2013年10月20日comment0
ancb00557



 


原作:井上智徳/講談社「月刊ヤングマガジン」連載
監督・キャラクターデザイン:鈴木信吾、シリーズ構成 :中村誠

第三話 「希望」

時は西暦20XX年。旧首都の姿は、昔の繁栄など見る影もなく荒廃していた。
突如起こった、発電所の事故から数十年……。 3人の少女が旧首都に降り立つ。
彼女たちは一見、ごくふつうの制服姿の高校生でその名はコッペリオン。 放射能耐性を体内に有する人工的に生み出された人間である。
近未来の旧首都を舞台に、日本の命運をかけた物語がいまはじまる……。

ancb00242ancb00254
ancb00267ancb00271

ベッドに横たわる老人、谷崎平次に"配達人"は誰なのか問うお髭のおじさん
(あれ?誰だっけ?)と管理人が混乱しながら第三話「希望」 スタート!

(観返したら一話冒頭で助けた人でした)


ancb00278ancb00284

"配達人"とはどうやら生存者たちの足長おじさん的存在らしい
食糧、クリーンな酸素などを届けている
ただの異常者ではない



ancb00307ancb00314

タエ子とお友達になった犬がどこからか車の鍵を持ってきて
この刑務所まで三人を誘導してきた



ancb00331ancb00339
ancb00343ancb00351

ずっと旧首都の方を見つめる
二話で先輩が助けた未来ちゃん



ancb00365ancb00379

先輩『武装した二名を発見。発砲許可をください』

教頭先生『待て、見つけた鍵の特徴は?』

特徴を伝えると



ancb00381

『必ず生け捕りにしろ!!』
興奮する教頭


ancb00386ancb00399
ancb00406ancb00421

接触に成功
しかもどうやらこの二人が"配達人"だった

どうやらここら一体で急に新しい"ゾーン"(特に汚染の強い地帯)
ができて身動きが取れなかったようだ



ancb00446

しばらく考え
『タエ子、葵。鍵持って来い』


ancb00448ancb00452
ancb00454ancb00461

謎の老人『汚染に対する耐性。科学の進歩は恐ろしいものだな』

先輩『あなたは何者ですか?』



ancb00478 

ほれリンゴ食え


ancb00481ancb00489

『まじぃ~』
やはり地下で栽培した食物には限界があった


とそこへあやめばあさんからの連絡が途絶えたと報告が
前は多くの老人が生きていたが、今はあやめばあさんのみ
他は競馬場の墓地にいるらしい



ancb00523

『他の生存者は川端一家と平次というじいさんか』
その人たちは先輩たちが既に救出済み

ちなみに未来の父と母は事故で死亡

生存者すくな!


ancb00557ancb00571
ancb00573 

ばあさんからの通信元は競馬場近くの汚染の強い場所
謎の老人『飛ばせ!蒲田くん!』



ancb00584

犬(何これ新手のいじめ?)


ancb00595ancb00605

汚染物質を吐き出すのは人間の作り出した物が原因らしい

その何かが物語のみそなのかな?


ancb00613ancb00618
ancb00629ancb00641
ancb00652

調べた結果、謎の老人は司馬伝次郎、科学者
過去の事故の際行方不明になっていたまま
さらに、バリアスーツを発明し、事故を起こしたプラントの設計責任者でもあったのだ


超重要人物!


ancb00665ancb00667
ancb00675ancb00679
ancb00684ancb00687

エーテルという万能薬を二人に発射
まるで魔法のようなこの薬は一体どんな成分なのか



ancb00704

『うちらの体から採取した細胞です』


ancb00714ancb00733

司馬博士『キミたちはそれで納得できるのか!?
酷い人体実験をされてきただろうに、なぜ政府の操り人形になっているのだね?』



ancb00747

『私はただ、この目で見たかったんです』
『この街であの事故がなかったら、私たちは生まれてなかった・・・』


ここが先輩たちにとっての故郷なのかもしれない


ancb00757ancb00778
ancb00783ancb00796
ancb00824ancb00843

教頭『配達人は拘束したのか?只者ではないぞ。
絶対に逃がすな。』

無線の内容は博士たちにも聞こえていたが、逃げも隠れもしない、と博士


とそこへあやめ婆さんからのヘルプミーが


ancb00853ancb00868

ancb00891

『カラスの・・・群れ?』

・・・え?


ancb00893ancb00895

ふたり「おーい」
事故ってますやん!運転へたか

黒い影が見えたと思ったら爆発したらしい


ancb00926ancb00932

ばあちゃんの無線機が落ちていた。心配です

待てと言ったのにみんな美術館に避難してきた


ancb00936

どうやらこれのせいらしい
先輩『化けガラス!?』



ancb00943

どうみてもB-(ry


ancb01008ancb01016

タエ子は眼鏡を外すと視力が10倍になる


ancb01022 

『葵も何か特殊能力ほしい~泣』
この役立たず!


ancb01031ancb01034

化けガラスの正体はB2ステルス爆撃機
見たまんまですやん
家ではガチメガネの私でもわかりますやん


ancb01049ancb01071
ancb01073ancb01079

あのステルス機は外部からの侵入者だった

ばあちゃんをブツ呼ばわりしてコッペリオンのことを害虫と呼ぶこいつらは何者だろう



ancb01084ancb01089
ancb01106ancb01108

煙幕で撃退


ancb01123ancb01131
ancb01139ancb01160

博士『今度はこっちが助ける番だ。
さあ、逃げたカラスを捕えにいこう』

先輩『だけど相手は空の上や』

葵『先輩、こんなので良ければ

 

ancb01169

!?
ハンドアロー?
ちなみに本体9kg


ancb01177 

コッペリオン出動!
これより化けガラスを追跡する!



次回

ancb01253ancb01254
ancb01255ancb01259
ancb01261ancb01264



ネット上の声

未来ちゃんが窓から飛び降り自殺すんじゃないかと心配になった 

あのババアを連れ去ろうとした理由って後で分かるのかな 

スティンガーミサイルではないロケットランチャーでステルスを撃ち落とすだと 

兵器の射程と用途が違いすぎる

放射能なのにアニメで全然放射能っていう単語が出てこないなw

B2が謎の急加速をした上、 

ラジコンの飛行機みたいに軽やかに舞い上がった件

原作読めばわかるけど、あれB2の形をしたまったく別の機動兵器だから 

>>なら別のデザインにするべきだよね  

みんな同じ話しかしてねぇw 

    

PV2



            / ̄ ̄\
          / ─  ─\    博士を捕まえるの完全に忘れてないかこの三人
          |   (●)(●)|
     ____. .|   (__人__) |     
   /      \   ` ⌒´  ノ  お婆ちゃん助けてましたって言えばなんとかなるお
  /  ─    ─\       .}
/    (●)  (●) \     }   遅刻した言い訳みたいだけど...
|       (__人__)    |    ノ.ヽ     
/     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |    
.\ “  /__|  | /__|  |   
  \ /___ //___ /



    / ̄ ̄ヽ      ちなみにPV2を見ると新キャラが出てきてますね
   / (●) ..(●      
   |   'ー=‐' i           敵みたいだけどなんだか彼女らも特殊能力を持ってるみたい
    >     く      
 _/ ,/⌒)、,ヽ_   来週から登場してくれるのかしら
   ヽ、_/~ヽ、__)  \

関連リンク

関連動画


関連商品


コメント…2013年秋アニメについて

まだコメントはありません。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

 …コメントについて…
※お気軽に、どなたでも書き込みOKです。
※「>>〇」「※〇」のようにコメント番号を指定することでアンカーの指定が可能です。
※コメントの書き込みが出来ない等の不具合報告やコメント削除依頼は、コチラより一言頂けると有難いです。

『 2013年秋アニメ 』最新記事

『 アニメ感想 』最新記事


2ちゃんねる(アニメ) 本日のランキング