2013年11月05日comment2
madokapuri
シネマカフェからGoogleによる"最も検索された映画ランキングTOP10"が発表され、それに今話題のアニメ映画2作がランクイン。
このランキングはよくテレビや雑誌でランキングにされる興行収入や観客動員数とは異なり、ネットユーザーがどの程度作品に興味を持っているかを示す"検索ランキング"に注目して10月1日から10月28日までの間に検索された映画タイトルを集計したもの。

気になるランキング一覧はこちら

【最も検索された映画ランキング TOP10(10/1~10/28)】
1位:『陽だまりの彼女』
2位:『劇場版 魔法少女まどかマギカ 新編 叛逆の物語』
3位:『キャリー』
4位:『R100』
5位:『風立ちぬ』
6位:『映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス』
7位:『おしん』
8位:『人類資金』
9位:『魔女の宅急便』
10位:『スティーブ・ジョブズ』


洋画、邦画、ジブリ作品がランクインする中、10月に公開された新作アニメ映画『劇場版 魔法少女まどかマギカ 新編 叛逆の物語』と『映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス』の2作品がそれぞれ2位と6位に見事ランクインを果たした。
 
「劇場版 魔法少女まどかマギカ 新編 叛逆の物語」は、公開初日から劇場にファンが殺到、公開5日間の興行収入が5億7000万円を突破するなど驚きの滑り出しを見せた。「映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス」も公開2日時点で2億円を突破するなど、こちらも好調な様子。

第5位には、『風立ちぬ』がランクイン。7月に公開されたにも関わらずいまだに高い順位に位置している。宮崎駿監督の長編引退作品であり、第70回ヴェネチア国際映画祭へのノミネート、喫煙シーンへの苦言問題や監督引退後の後継者などが話題を呼んでいると考えられる。
第9位のジブリ作品『魔女の宅急便』のランクインはおそらく、2014年3月に清水崇監督により実写映画化されると発表されたことが要因となっているようだ。

11月には、9日に『サカサマのパテマ』、23日に『PERSONA3 THE MOVIE #1 Spring of Birth』 『BAYONETTA BLOODY FATE』『かぐや姫の物語』、30日には『攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers』が公開を控えている。冬もまだまだアニメ映画から目を離せない。
ネット上の声

面白い基準のランキングだなw

魔女宅!?って思ったけど実写化されるのね

まどマギ1位じゃなかったか...

かぐや姫入ってないの?テレビで結構宣伝してなかったっけ



  ∧_∧
  ( ´・ω・)     まどマギあんなに検索したのになぁ
┌/:::::::/ ̄ ̄ ̄/ 
旦 \/     /  11月のアニメ映画はまず最初に公開される「サカサマのパテマ」が気になります




[作品別カテゴリ]
>>サカサマのパテマ
>>劇場版ペルソナ3 P3
>>BAYONETTA
>>かぐや姫の物語
>>攻殻機動隊ARISE border:2

関連リンク

関連動画



関連商品


コメント…魔法少女まどか☆マギカについて

    • 1. アニメ好き名無しさん
    • 2013年11月05日 03:21
    • ID:yKiSBO9t0 >>返信コメ

    • R100がスティーブ・ジョブズの遥か上にいるという

      まどかはそのまた上か
    • 2. アニメ好き名無しさん
    • 2013年11月05日 04:08
    • ID:n3haNs9b0 >>返信コメ

    • 洋画が少ないのが意外
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

 …コメントについて…
※お気軽に、どなたでも書き込みOKです。
※「>>〇」「※〇」のようにコメント番号を指定することでアンカーの指定が可能です。
※コメントの書き込みが出来ない等の不具合報告やコメント削除依頼は、コチラより一言頂けると有難いです。

『 魔法少女まどか☆マギカ 』最新記事

『 コラム 』最新記事


2ちゃんねる(アニメ) 本日のランキング