2013年11月25日comment0
ancb00260






原作: ヤスダスズヒト(『月刊少年シリウス』講談社)
シナリオ:涼村千夏
絵コンテ:寺東克己
演出:矢野孝典
作画監督:藤田正幸、重松晋一、千光士海登

第八話 「イバラミチ。」



『ツンツンツンツンツンツンツン♪』
『ただの絡みづらい人になってるよ』

ancb00009



『お昼寝のしすぎで時間ぎりぎりだよ』
『かまへんかまへん』

何があるのでしょうね
ancb00016


『なんや、お仲間か?』
??
『あ、いや』
『七郷めぐりスタンプラリー、はよ行かな終わってまうで』

ancb00025
ancb00033


篠塚さんでした
ancb00037




篠塚さんはこの前のお詫びに皆の所をまわっていたのです
ancb00202
ancb00204


ancb00208
ancb00218



ancb00221
ancb00227



ancb00245



ancb00247
ancb00248


ancb00260



ancb00278



ancb00287

次は獅堂さんの所に
皆優しい

ancb00296
ancb00299ancb00302


三本目はことはが担当
ancb00308

『そっか、あんたも半妖なんだ。私以外で初めて会った』
『深く落とされて助かった例は殆どないからな』
『運がよかったのね、私もあなたも』

ancb00321


ancb00346


『この町の人間は、皆強いな。そしてただ強いだけではない。』
ancb00350

『そう?』
アオに呼ばれて休憩おしまい

ancb00362


『またゆっくり話を聞かせてもらいたい。同じ半妖として。酒でも酌み交わしつつ』
『未成年じゃい!』

ancb00396


どんどんいくよー
ancb00399

四本目は恭助と桃華兄妹
ancb00406

『その節は』
ancb00410

恭助『謝らなくて結構。貸し借りなしと言っただろ』
この町の人はみんな大人ですね

ancb00416
ancb00431


ほっぺぽりぽり秋名
とそこへ驚異的バランスで鈴ちゃん登場

ancb00443
ancb00446ancb00450


五本目は飛ばされて六本目のヒメ
ancb00459
ancb00462

『ラーメンパスポートご利用ありがとうございまーす。二杯だけで足りますか?』
ancb00472


『やっぱりお得よねー、パスポート』
ancb00479
ancb00484


『食べる?』
どことなくぎこちない二人

ancb00507

『あのさ、七郷が咲くこと黙ってて...ちゃんと謝ってなかったからさ』
ancb00517

『私も妖怪だって事黙ってたし、おあいこね』ancb00533


じーーーーーーーーーーーーーっ
ancb00546


ancb00562
ancb00566


ancb00591
ancb00593


ヒメ『あたしが妖怪だって知って、秋名はどう?』
秋名『俺は・・・』
ちょっといい雰囲気(-ω-

ancb00606


『あ~おったおった』
空気読めよ!

ancb00612


『五本目誰もおらんやんけ』
五本目の担当は秋名でした

ancb00617



『お嬢様、例の話』
ancb00628


『あなた、ウチの町に戻ってこない?』
半妖の篠塚さんを誘うヒメ

ancb00635


と話途中でメール
打ち上げの買い出しを頼まれていたのだった

ancb00655
ancb00674


七本目は雄飛
スタンプ押すのを手伝ってくれてたみたいですね

ancb00688

『今回だけだぜ手伝ってやったのは』
ancb00690


そして区のお偉方からの伝言を秋名へ
『元老院に顔を出せ』とのこと

ancb00717

『おっかないねぇ偉い人たちっていうのは』
一番偉い人が何を言ってるww

ancb00737


しかし、『この町と妖怪を犠牲に七郷の開花を止めようとしている彼らと、人間と妖怪が共存したまま事を収めようとしている俺たちじゃ目指す理想が違いすぎる』と秋名
ancb00726

肩入れはできないと言いつつ雄飛が一つ教えてくれた
『太陽結界は元老院の産物だ』
ancb00743


『睨み合ってても、ラチ開かねえぞ』
ancb00769
ancb00771


『篠塚ー迎えに来たぞー』
『来ましたわよー』

ancb00791


ancb00794


『これを』
裏には篠塚私用の番号が

ancb00797

『先ほどの話、ありがたいが遠慮させて頂く』
やっぱり

ancb00810

しかし、桜新町に全面的に協力してくれるとのこと
『お前らへの借りはもうなくとも、比泉先代への恩はあるからな』

ancb00819



ancb00832
ancb00842
ancb00853

『では始めよう』
ancb00856
ancb00861

『元老院 開廷じゃ』
ancb00866
ancb00870


ancb00930


『一つだけ注意しておく、キレんなよ』
ancb00937

『人を瞬間湯沸かし器みたいに』
ancb00939


秋名『太陽結界。あれについて説明してくれ』
『まず線引きをしよう。この世は妖怪の為ではない、我々人間の為の世界だと』

ancb00964


『もぽっふ!』
止められるヒメw

ancb00965


七郷の開花を止める点では意見は一致している
そして、七郷をチューニングして消し去ることが最良の手段
しかし七本全てをチューニングするのは秋名にもできない
その為に元老院は太陽結界を用意したのだ

ancb00981ancb00983
ancb00989ancb00996

秋名の力を使わずとも、町の妖怪たちの妖力を使えば事足りるからだ
ヒメ
『そ、そんな事させるわけ』

ancb01009

ぽんっ
ancb01010


『妖怪たちを犠牲になんてできないね』
ancb01013


『もう一つ方法がある。一匹残らず全ての妖怪をチューニングしてしまうこと』
ancb01021
ancb01024ancb01025
ancb01026ancb01027
ancb01028ancb01029


元老院は妖怪をこの世にとって毒と見ていて、過去に秋名の祖父である比泉槇春もほとんどチューニングをすることはなかったと言う
ancb01073



元老院は、「チューニングの手が鈍るから」と、分家が無理やり人柱にされていたことを知ってて黙っていたのだ。
ancb01079


『丁度よい、手始めにそこの嬢ちゃんからチューニングしてみるのは?』
ancb01089

『ふざけ』
ancb00807


『うるせええ!』
ancb00806


『大人しくきいてりゃ好き勝手言いやがって』
ancb01093
ancb01105ancb01117


ヒメの声で落ち着く
『帰るぞ』

ancb01125


『まだ話は終わっておらん』
比泉分家を名乗るアオの兄の姿をした奴が妖怪ハンターたちと手を組んだらしい

ancb01130

そいつらは妖怪を狙ってはいるが人間の味方でもないとのこと
なぜ?

ancb01155

『妖怪ハンターは皆、半妖なのだ』
ancb01167
ancb01177ancb01180




秋名はあちらの世界がどうなっているかわからないからチューニングをしない
『今この街での暮らしが80点だとして、あちらの世界が100点の楽園だとしたら?』

ancb01184


『この町は120点にしてやる。それが俺達のやり方だ!』
ancb01217


ancb01229


ancb01236


『ハンターの件、伝えたぞ』
雄飛『じょーとーじょーとー』

ancb01247

『神は神らしくあまりでしゃばるな。さっさと居ね!』
ancb01261


落ち込んでる秋名を励まそうとしているヒメ
ancb01278


反応してくれない秋名
ancb01299


『腹減った。早く帰ろうぜ』
ancb01306


『大丈夫!きっといい方法が見つかるって!』
ancb01346

『ただいまー』
ancb01349

『もうヒメうどん買いすぎ!』
ancb01353

『え、一人六玉は軽いかと・・・』
ancb01358


『秋名は誰か友達とか呼べない?』
ancb01364

丁度いい方がいましたね
ancb01371
ancb01375ancb01379




ancb01388ancb01393
ancb01396ancb01398


Cパート
『七郷、妖怪達を引き寄せる調律儀式の要』

ancb00827


『その実態は、比泉円陽の仕組んだトロイの木馬』
腕長くない?

ancb00832
ancb00834ancb00842

『面白い奴はいるんだろうね?』
まつ毛面白い人出てきました

ancb00843ancb00846





元老院のじいさん(伊予さん)はどうしてあんな考えになっちゃったんでしょ
秋名のおじいちゃんと昔事務所やってたらしいのに・・・


  ∧_∧
  ( ´・ω・) 
┌/:::::::/ ̄ ̄ ̄/
旦 \/     /

それはそうとまた新たな敵キャラが出てきましたね
噂の妖怪ハンターでしょうか?






ancb01519ancb01521
ancb01522ancb01524
ancb01528ancb01529
ancb01533ancb01546




関連リンク

関連動画


関連商品


コメント…夜桜四重奏について

まだコメントはありません。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
 …コメントについて…
※お気軽に、どなたでも書き込みOKです。
※「>>〇」「※〇」のようにコメント番号を指定することでアンカーの指定が可能です。
※コメントの書き込みが出来ない等の不具合報告やコメント削除依頼は、コチラより一言頂けると有難いです。

『 夜桜四重奏 』最新記事

『 アニメ感想ツイートまとめ 』最新記事

夜桜四重奏 / ハナノウタ / 8話 / 感想 / ヒメ / アニメ

2ちゃんねる(アニメ) 本日のランキング