2013年12月12日comment0
思い出のマーニーtop1
スタジオジブリの次回作が「思い出のマーニー」に決定した。
これは本日12月12日(木)に都内で行われた配給の東宝ラインナップ発表会で明らかにされたもので、監督は2010年に公開され興行収入92億5000万を記録した「借りぐらしのアリエッティ」の米林宏昌さんが務める。公開は2014年の夏に全国劇場にてロードショー。

「思い出のマーニー」は、イギリスの作家ジョーン・ロビンソンの同名の児童文学が原作。海辺の小さな村を舞台に、孤独で内気な主人公・アンナはとある老夫婦に預けられる。そして村に佇む不思議な屋敷に住む少女マーニーとの出会いからお互いにひかれ合い、無二の親友となって...という夏の物語。映画では舞台を日本に置き換えて描かれる。
なお、同書は宮崎駿監督が著書「本へのとびら-岩波少年文庫を語る」(岩波新書)でお勧めの一冊として紹介し、臨床心理学者の河合隼雄さんの著書「子どもの本を読む」(講談社+α文庫)でも取り上げられている。

米林監督はこれまでにも「ハウルの動く城」「崖の上のポニョ」「コクリコ坂から」「風立ちぬ」などで原画を担当している。そして脚本を担当するのは米林監督のほか、「借りぐらしのアリエッティ」の丹羽圭子と「もののけ姫」などで作画監督を務めていた安藤雅司さん。


イオンシネマちなみに、イオンシネマのジブリの壁画にも描かれていた金髪の少女の見た目から、今年の夏頃にジブリファンの間で次回作は堀田善衞原作の「路上の人」ではないかと噂になっていたが、今回の発表で正式に原作が
「思い出のマーニー」に決定した。なお、この壁画を描いたのは米林監督とのこと。




 



思い出のマーニー1



思い出のマーニーtop


ネット上の声

アリエッティは悪くはなかったけど 

飛び抜けたものを感じないのよね

そこは日本に置き換えんでええんや

舞台を日本にしなくてもいいのに 

パヤオ映画のヒロインと違って、おかっぱ・三つ編み・ポニテ以外の髪型なのが新鮮だ

もう新房とかにやらせてむちゃくちゃやって 

はやおのイメージ全部払拭すればいいのに

おお、大好きな小説だわ 

ジブリというより新海誠にアニメ化してもらいたい気もするけど







次回作早いなぁ
そろそろ冒険ものが観たいんですけどね
感動ものなのかしら

  ∧_∧
  ( ´・ω・) 
┌/:::::::/ ̄ ̄ ̄/
旦 \/     /


放送情報
映画『思い出のマーニー』
2014年夏東宝系にて全国ロードショー
スタッフ/キャスト
 【スタッフ】
原作:ジョーン・G・ロビンソン「思い出のマーニー」
脚本:丹羽圭子・安藤雅司・米林宏昌
監督:米林宏昌
音楽:村松崇継
配給:東宝



関連リンク

関連動画



関連商品

思い出のマーニー〈上〉 (岩波少年文庫)
ジョーン ロビンソン
岩波書店
売り上げランキング: 127


思い出のマーニー〈下〉 (岩波少年文庫)
ジョーン ロビンソン
岩波書店
売り上げランキング: 163

コメント…ジブリについて

まだコメントはありません。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

『 ジブリ 』最新記事

『 コラム 』最新記事

ジブリ / 思い出のマーニー / 監督 / 米林宏昌 / 公開日 / アニメ

2ちゃんねる(アニメ) 本日のランキング