2014年02月06日comment0
終物語 中 ランキング
オリコンが発表した今週2月10日付けの本ランキングBOOK(総合)部門で、西尾維新の<物語>シリーズ最新作「終物語(中)」(講談社)が初週の推定売上部数90321部を記録し首位を獲得した。なお、本作でシリーズ6作連続、通算8作目の首位となる。

本作は1月29日に発売された<物語>シリーズ最新作「終物語」に第四話「しのぶメイル」を収録した中巻。元々上下巻での発行が予定されていたが、著者の希望で発売されたもの。内容は「するがモンキー」に対するアンサーストーリーとも言える内容。ただし、神原駿河をフィーチャーしつつも忍野忍を軸に描かれているとのこと。なお、この「終物語」と「続・終物語」を以て完結となることも予定されている。

また、同日に発売された千石撫子にスポットを当てた「ヒロイン本 其ノ肆 千石撫子」は38位にランクイン。
2014年1/27~2/2日のBOOK(総合)ランキング
 
終物語 中 ランキング


ネット上の声

前作は初週は11,2万部あたりだったから少し落ちたな。発売されたのを知った人がこれから買えばもっと売れるかも

ずっと気になっていた話を読めてようやくスッキリした
セカンドシーズンに関わる重要な話だからアニメ化してもらいたい

好き勝手書いた結果、案の定刊行構成崩れてその修正、というところだけど、シリーズの穴が埋まって良かった良かった

終物語(中)読み終わってしまいましたよ。早く次の物語を聞かせてください



「終物語(中)」
第四話「しのぶメイル」
著:西尾維新
Illustration:VOFAN
発売日:2014年1月29日
表紙登場キャラクター:臥煙伊豆湖(がえん いずこ)
あらすじ
 "神原駿河は私の姉の娘だよ――眠らせておくには、惜しい才能さ"

"何でも知ってるおねーさん"臥煙伊豆湖(がえん いずこ)。彼女が阿良々木暦に課す、終幕(フィナーレ)へ向かうための試練とは……?

 四百年の時を経て、蘇る武者――これぞ現代の怪異! 怪異! 怪異!

 青春は、「彼」を語らず終われない。

西尾維新氏コメント
賢明なる読者の皆様にとってはおよそ予想通りとも言える中巻の刊行なのかもしれませんが、僕自身は実のところどうなるかわからないと思っていました。今回執筆したエピソードは今まで何度か書こうとして挫けて来た話でもあったので。聞き手に徹してくれた扇ちゃんのお蔭で辛くも脱稿できたという感じです。シリーズを完結させるためにはできれば書きたい一冊だったから、なんとか書き上げることができて嬉しいです。

 『百パーセント趣味で書かれた小説です。』のキャッチコピーで始動した物語シリーズを、今も趣味のままに好き自由に書き続けていられるのは、読者の皆様のご支援あってのことです。本当にありがとうございます。『終物語(中)第四話 しのぶメイル』、よろしくお願いします(話としては独立していますので、上巻を読んでなくとも読めますが、さすがにそんな人はいないですかね)。


関連リンク

関連動画

関連商品

終物語 中 (講談社BOX)
終物語 中 (講談社BOX)
posted with amazlet at 14.02.06
西尾 維新
講談社
売り上げランキング: 6


コメント…物語シリーズについて

まだコメントはありません。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
 …コメントについて…
※お気軽に、どなたでも書き込みOKです。
※「>>〇」「※〇」のようにコメント番号を指定することでアンカーの指定が可能です。
※コメントの書き込みが出来ない等の不具合報告やコメント削除依頼は、コチラより一言頂けると有難いです。

『 物語シリーズ 』最新記事

『 話題 / 雑談 』最新記事

終物語 / 中 / ランキング / アニメ

2ちゃんねる(アニメ) 本日のランキング