2017年01月07日comment121
昭和元禄落語心中 助六再び篇 1話 感想 2期
第一話
八代目八雲に弟子入りして早十年、ひよっこだった与太郎もいよいよ真打に昇進。襲名するのは、八雲の兄弟子であり小夏の父親でもある「助六」の名だった。順風満帆のようにも見えるが、そうもいっていられない。落語はいまや時代に取り残されつつある。父親がいないまま母親となった小夏のことも心配だ。三代目助六となった与太郎は自らがたぐり寄せた縁をしょって立つことができるのか……?






『どうもご無沙汰しておりやして』
昭和元禄落語心中 助六再び篇 1話 感想 2期 007
 @summernyaruko
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 
2017/01/07 02:41:06
 @kikurage_modoki
1話と最終回しか出番なかった人だ!! 
2017/01/07 02:41:21
 @gundress
これが見たくて起きてた 
2017/01/07 02:41:13
 @solo_wing
ごぶさた。 
2017/01/07 02:41:18





春が過ぎて夏も終わりまた冬になったってぇんだからたまげたねどうも。
オイラ1年も頭下げっぱなしってことになんのかい?』
昭和元禄落語心中 助六再び篇 1話 感想 2期 047





どうりでこちとらどっちが頭か足元か分かんなくなっちまうってわけだ。
あ痛てててて…頭しびれてきやがった

昭和元禄落語心中 助六再び篇 1話 感想 2期 76





『ん?こっちは足か』
昭和元禄落語心中 助六再び篇 1話 感想 2期 84
 @so_ke_su
前は昔話なげーなーって記憶しかないなww2017/01/07 02:41:54
 @ich_kasumi
あれ本当に「一晩」で済んでたのかあ。 2017/01/07 02:57:24
 @silica_goblin
1クールかけての間違いでは
2017/01/07 02:57:19

昭和元禄落語心中 助六再び篇 1話 感想 2期 98
 @ingvar_biology
お、助六に変わった2017/01/07 02:44:45
 @tsuki_usa_anime
まじで助六になったのw 
2017/01/07 02:44:36
 @gazeru0116
助六は何度でも蘇る 
2017/01/07 02:44:37





「与太ちゃんおめでとう!」
「やったな与太郎!」
『もう。オイラ名前が変わるんだよ』

昭和元禄落語心中 助六再び篇 1話 感想 2期 12





はははっ 助六って誰だよ

お前にゃ与太郎がお似合いだよ

『てめぇらいいかげんにしやがれ!』

ancb00562
 @qurail2nd
助六って誰だよww 
2017/01/07 02:44:47
 @sisterdcmna
助六って誰だよ!(煽り) 
2017/01/07 02:44:48
 @visuko
助六浸透してないwww 
2017/01/07 02:44:54




これ与太。
とっとと先進みな。
お客様はあたしが見たくて来てくだすってんだから
ancb00576_sttch
 @yasunolive
老けたな 
2017/01/07 02:45:04
 @sisterdcmna
やくもさんすき 
2017/01/07 02:45:03





師匠がやりたかっただけでしょ』
『いいんだよあたしが会長なんだから』

ancb00601

ancb00671_stitch

ancb00692_stitch






与太郎はん
お久しぶりどす。この度はおめでとう

『萬月兄さん!』

ancb00712





「八雲師匠いはる?」
『すいやせん。今お一人で今日のネタさらってらっしゃいます』

ancb00718





ほんなら待たせてもらうわ。
これな ご祝儀

ancb00763
 @91thammer
御祝儀分厚っwww 2017/01/07 02:46:30
 @hi_kokoko6
分厚い分厚い2017/01/07 02:46:19
 @n_music_n_life
(全部、ジンバブエドル) 
2017/01/07 02:46:35





あんたはん思い切ったことしはりましたな。
なんやねんな助六襲名て今更

『いやね、与太郎で真打ちじゃどうもまずいってぇし他に縁のある名があるわけじゃねぇし…』

ancb00787
 @gundress
羽振りが良い 
2017/01/07 02:46:22
 @S_Kyoukaijin720
ゴールデンな腕時計
2017/01/07 02:46:41
 @hosinoprince
金持ち感 
2017/01/07 02:46:35






「八雲師匠はなんて?」
『眉一つ動かさねぇで「好きにしろ」ってそいだけ』

ancb00830





『歴史もない大名跡でも止め名でもねぇから継ぐこと自体にゃ問題はねぇってんですけど』
「せやな。昔は熱烈なファンもおったけどもう少ななってるし」

ancb00844





「少しの写真と少しのレコード。それが全てや。死んだらもうしゃべらしまへん」
ancb00880





ってか兄さん今副業でもなさってるんで?
随分景気がいいんすね

ancb00907
 @pcuso4
めっちゃ分厚い2017/01/07 02:46:16






当たり前やバブルやで!
今テレビの仕事さしてもろてんねん。
もうえらいこっちゃで忙しぃて身がもたんわ

『でもそんなんじゃ稽古の時間も取れねぇんじゃねぇですか?』

ancb00922





「実はな 落語家はもう廃業してん」
『えっ!?』

ancb00954





父が亡うなって縛りも消えたらやる気ものうなった。
才能あるとも思われへんし

『いやでもだからって…』
「それに上方落語はもうあきまへんわ」

ancb00985





漫才でもなんでもとにかくスピードが求められる時代に誰が悠長に落語なんか聴いてくれはりますねや

ancb00993





関西はついに寄席ものうなってしもた。東京かてもうここ1軒しかあらへんねやろ?

ancb01028
 @nojima0919
時代の流れは厳しいな 
2017/01/07 02:48:29
 @hikol
でも最後に一軒に残れたら勝ちだからね 
2017/01/07 02:48:28





求められんようなったら場所ものうなってく。笑いいうんはそういう運命やねん
落語は共感を得るための芸です。
笑わせるだけのもんじゃない

ancb01045





『共感は時代では変わらない。だから大丈夫』
ancb01055





『って師匠が言ってました』
「なんやねんな!」

ancb01089
 @sirasugohan
ヽ(・ω・)/ズコー 
2017/01/07 02:48:26
 @jssdforg
ずこーw2017/01/07 02:48:24
 @wanuco562
なんやねん 
2017/01/07 02:48:24
 @ingvar_biology
受け売りかいw2017/01/07 02:48:31





兄さん。落語なんていつだってできんすから。
そっち失敗したら戻ってきてね

「やかましいわ!」

ancb01160
 @rikarikayyyy
ええ事言う思ったらwww 
2017/01/07 02:48:48
 @tokkun_KEIKA
「戻ってきてね」気軽いww2017/01/07 02:49:47

ancb01206

ancb01225
 @Nebo_Suke_Chan
八代目\(^o^)/
2017/01/07 02:49:39
 @iti1ni2sann3
菊さんすっかり白くなって 
2017/01/07 02:49:39

ancb01245





本日はこのような祝いの席の大初日にお運びいただきまして誠に感謝申し上げます

ancb01255





「客席の空気が丸ごと変わった。動いてしゃべらはるだけでこんなに人を満足させる。噺家の夢や」
ancb01317
 @soraakito
与太の目も変わった
2017/01/07 02:50:14
 @gazeru0116
与太郎の真剣な顔よ 
2017/01/07 02:50:02
 @bc_02_kureta
もう寝ちゃ駄目だよ2017/01/07 03:03:44

 @DENGX9900
ここでまた寝たら面白いのに
2017/01/07 02:50:09





「みんなこんな存在になりたぁて日々精進しはるんや」
ancb01333





「噺家は老いてからが華や言うけど間違いなく八代目は今が一番お美しい。それをこの目で見れる。こんな贅沢あらしまへん」
ancb01362

ancb01388






《つるつる》
ancb01533

ancb01603

ancb01613
 @yuki_obana
おうつくしいね2017/01/07 02:50:19
 @honryaku
八雲はやっぱり女役が光る 
2017/01/07 02:51:59
 @anisoku01
老いてから華 
2017/01/07 02:50:16
 @k_ragi
演技も老けた感じになってる 
2017/01/07 02:50:02

ancb01716






松田「助六師匠。お嬢さんこっそりいらしてましたよ」
『松田さんよして。ちょっと寄ってみただけだってば』

ancb01737
 @kazukazusumsum
小夏たそ~ 2017/01/07 02:53:16
 @honryaku
子供産んだんだね 
2017/01/07 02:52:47





「うそやわ小夏はん!?今度こそ口説こう思うて来たのに!いつ結婚しはったん?旦那は誰なん?どんな男やの?」
ancb01761




オイラの跡継ぎ。
四代目助六です

「妬ましいわ!なんでこんなもんに持って…」

ancb01798
 @kurona_No967
ウッソやろ!2017/01/07 02:53:16
 @johnnytaka1962
ってことにしとかないと体面が保てないからなぁ…2017/01/07 02:53:20
 @shochag_2
こ ん な も ん 
2017/01/07 02:53:20
 @yuzuri_lily0609
こんなもんwwwwwwwwwwwwwww2017/01/07 02:53:19

ancb01806

ancb01810
 @sisterdcmna
怒ってる 
2017/01/07 02:53:15





『アネさーん!』
ancb01814






紋付きでうろつくんじゃないよ!
大初日に主役が抜けてどうすんの

松田さんに頼んできた。
送ってすぐ戻りゃ大丈夫でぇ

ancb01835






萬月の兄さんがこれ着せてやれって。
どうしたんでぇこんな薄着で?

買い物ついでに気になって入っちゃったのよ

ancb01860





「あんたがあることないこと吹聴するから…すっかり行きづらくなっちゃったじゃない」
ancb01893





だって一緒になってくれんだろ?
今は披露目中だから終わったら役所行って式はアネさんがやりてぇってんならやって…

「やっぱやめた」

ancb01914





『ええ~!?』
「あんたとじゃあんまりにも不安すぎんのよ。金ないしバカすぎるし芸人だし未来もないし。考えれば考えるほどやっぱ無理」
ancb01941
 @lizardtyan
後ろを通るクルマが近代に 
2017/01/07 02:54:27
 @Jo563
姐さん…誰の子なの…2017/01/07 02:54:36





「あんたのそれは哀れみよ。同情なんて勘弁して。あんたなんかに何が分かるんだい」
『哀れんじゃいねぇよ!けどな、これだって立派な情だ』

ancb01978

ancb02005





『同じ屋根の下でず~っと今まで世話んなって一緒に暮らしてそいで湧いてきたこれが情以外のなんだってんだ』
ancb02017






『色っぽさのかけらもねぇ。惚れた腫れたのとはちと違うかもしれねぇ。なんの情だか分かんねぇけどよ。とにかくアネさんはオイラにだって大事なんだ』
ancb02057





そんな苦ぇ顔で暮らしてたらどん底になっちゃうよ。
オイラといりゃあ大丈夫!絶対毎日笑わしてやりやすから

ancb02078
 @visuko
お前はほんとに前向きさだけが取り柄だなwww 
2017/01/07 02:55:13
 @nemurita_nemu
赤ちゃん大人しいなうるさいのにw2017/01/07 02:55:49
 @yk_go22
大人しい赤ん坊だ
2017/01/07 02:53:59





『どうせ今までだってよ一緒に暮らしてたんだしそんなに生活が変わるってわけでもねぇしなんたってオイラ真打ちに―――』
「与太。
ありがと…

『へっ?』

ancb02122

ancb02136

ancb02143
 @S_Kyoukaijin720
もだえる与太郎www
2017/01/07 02:55:40





あ~寒っ。
行くよ」
『待ってアネさ~ん!』

ancb02158

ancb02163
 @anisoku01
赤ちゃんも嬉しそうで 
2017/01/07 02:55:36
 @ExpRock
んでその子誰の子なん? 
2017/01/07 02:55:40
 @chroki
あれ、与太の子供じゃないのか 
2017/01/07 02:56:10
 @tetumar
っていうか誰の子だよ2017/01/07 02:55:55


ancb02217

ancb02221

ancb02240





《浮世床》
ancb02478

ancb02553
 @ottakun_jikkyou
あれガラガーラや 
2017/01/07 02:58:12
 @DENGX9900
ガラガラやんけ
2017/01/07 02:58:07

ancb02564
 @tatti5
オタオタオターーー!? 
2017/01/07 02:58:16
 @fashi2ji
音羽屋!音羽屋!音羽屋!音羽屋!2017/01/07 02:58:17
 @detective5sh
助六でもいいけど、与太の方がまだ言いやすいw
2017/01/07 02:58:21





樋口「与太郎君」
『んっ?』

ancb02583





「あぁごめん今は助六か。しばらく前に一度君の高座を見たことあってね。与太郎なんてすごい芸名だから覚えてたんだ」
ancb02590
 @sillism
関さんと話す関さん 2017/01/07 02:58:46
 @sow_LIBRA11
ダブル関?w 2017/01/07 02:58:49
 @___leach
2つの関が今一つに 
2017/01/07 02:58:42





へへっ 見たまんまの名前でしょ?
おかげで今でも皆からは与太郎与太郎って呼ばれてます

ancb02623
 @n_music_n_life
レンタルビデオがまだ1泊2日500円の高い時代だ!w 
2017/01/07 02:58:48
 @Ju3n7
けっこう月日が経ってるのを町並みから感じる 
2017/01/07 02:57:15





すんごくよかったよ落語。
久々に寄席なんて来たけどまだこんなのが残ってたんだ。感激しました

『そう言ってくれるとありがてぇや』

ancb02660





「助六なんて懐かしい名前どんな噺家さんが継いだんだろうと思ったけど先代に劣らず君も面白いね」
『旦那もしかして助六知ってんのかい?』

ancb02692





昔何度か高座を見たよ。
我が強いけどいい噺家だった

助六の高座見たの!?こりゃあすげぇ!

ancb02704





『なぁ今度その話聞かせてくれよ』
「いいよ。今度と言わずよかったらどうかな今晩?」
『オールオッケー!』

ancb02739
 @Johaku_Yosuz
ちょろすぎワロタ 
2017/01/07 02:59:25
 @ottakun_jikkyou
意気投合したw 
2017/01/07 02:59:29
 @ryugen_plus
飲酒だ飲酒だわいわい٩( ‘ω’ )و2017/01/07 02:59:32
 @bc_02_kureta
だれ?2017/01/07 03:00:00

ancb02754

ancb02769

ancb02806

ancb02832
 @visuko
なんでお前が踊ってんだwww 
2017/01/07 03:00:05
 @___tomo___
お座敷いいねぇ~ 
2017/01/07 03:00:00
 @guntama954
優雅やなぁ2017/01/07 03:00:13
 @rl_amber
時代が進んだからフィルター付き煙草になってる2017/01/07 03:00:15





「すごいすごい大したもんだ。踊れる芸人なんて近頃珍しいよ」
師匠にたたっ込まれまして

ancb02864
 @Ju3n7
師匠はそうか 
2017/01/07 03:00:17
 @n_music_n_life
芸者はもうこりごりだよぉ~(黒ワイプ) 
2017/01/07 03:01:00





先生こそ大したもんだ。
演芸のことべらぼうに詳しいんだな

「嫌だ与太ちゃん。知らないで来んのかいこの子は」

ancb02883






「樋口栄助センセ。通称・ひーさん。売れっ子作家さんなのよ」
「ははっ。そんな大層なもんじゃないがね」

ancb02897

ancb02982





「文化の寿命って知ってますか」
『えっ?』

ancb02986





解説のいらない大衆文化としての寿命はだいたい50年だっていわれてます。
それ以降は残ったとしても大衆のものではなくなってしまうんだって

ancb03000





けれど落語は生まれて300年。
そしてまだ大衆に寄り添っている。
どうしてでしょうね?

ancb03038





『難しすぎて分かんねぇな』
「ははっ ですよね」

ancb03052





「実は昔八雲師匠に弟子入りを断られたことがあるんだ」
『ええ~!?』
いや~若かった。
好きすぎて空回ってたんだ

ancb03082





「断られてヤケになってそこから落語を断ってしまった。あの人の落語は圧倒的すぎて僕なんか弟子入りしたって考え過ぎて絶望してたと思う」
ancb03098
 @amaduka
覚えているだろうか、先代八雲との親子会で頭を下げに来た少年である 
2017/01/07 03:02:15
 @yk_go22
おまえだったか
2017/01/07 03:01:50
 @sarah_i8
樋口先生あの時の坊主かぁぁぁぁぁぁあ2017/01/07 03:02:10






けどあの時期少しでも弟子を取ってくれてたら現状の落語界はもう少しよかったはず。
この状況はあの人の意志で作られたかのようだ。
まるで落語界の死神だよ」
ancb03146
 @yuki_obana
落語会の死神(・ω・`)2017/01/07 03:02:20
 @tsuki_usa_anime
落語会の死神言われてるぞ 
2017/01/07 03:02:21





「その死神がどうして君のような未練を今更残そうと思ったのか非常に興味深い」
ancb03163_stitch






「君は落語で師匠を超えられる日が来ると思う?」
『天地がひっくり返っても無理!』
「だよね。惚れて弟子になるってそうだもの」

ancb03206





「古典に挑むってことは数多の名人大師匠が全身全霊で磨き上げたものを否定して更新しなくてはいけないということ。それを今君がやる利点は?」
『う~ん…ねぇなぁ』
ancb03226
 @tsuki_usa_anime
ねえなあw 
2017/01/07 03:02:50
 @kagerou727
第一次漫才ブーム来てる時代かな 
2017/01/07 03:03:03
 @johnnytaka1962
ほぼ絶滅してる世界線だから破壊と再生しないと継続出来ない…2017/01/07 03:04:18






けど君が大名人たちに勝てるところが一つだけある。君は生の高座を客に見せられる。
それがいかに強みか落語家さんならすぐ分かるだろ?

ancb03277





やっぱり落語は生で見てこその芸。
伝わる情報量が違う。僕はそこにこそ落語の魅力の秘密があると思うよ

ancb03301





「現代の落語だって捨てたもんじゃないよ。口伝の芸の弱点は資料がほとんど残ってないことだ」
ancb03336





「けど僕らにはたくさんの記録がある。明治大正戦前の落語家にはかなわなかった夢だ」
ancb03367





「伝承に血筋が必要なわけでもない。名人や伝統を失う代わりにしがらみもなくなった。落語は今かつてなく自由だ」
ancb03376






「ただし守ってばかりでもいけない。古典をしっかり受け継ぐこと。それと新しい落語を作り出すこと。その両方が大事だと僕なんかは思うがね」
ancb03388





「どうだい与太郎君!僕と一緒に新作落語を作ってみないか?」
ancb03424





『先生は物知りですげぇなぁ』
「何それ…」

ancb03448





先生の話は面白ぇ!落語が好きだって伝わってくる
ancb03457

ancb03463





『とりあえず師匠に聞いてみっからよ』
ancb03469
 @epy0n0ff
一蹴りされそう 
2017/01/07 03:04:14
 @Goal_Isoul
これとんでもないオファーなんじゃ 
2017/01/07 03:04:15

ancb03480





「なんだい来てたのかぇ。小夏さんは?」
ancb03498





『お使いで出かけるってんで留守番してます』
ちょうどよかった。肩さすっとくれよ
ancb03514

ancb03541





『師匠は新作落語ってのはどう思ってますか?』
「邪道」

ancb03564
 @Ju3n7
邪道ォー 
2017/01/07 03:04:54
 @gazeru0116
ですよね 
2017/01/07 03:04:53
 @sisterdcmna
邪道(即決) 
2017/01/07 03:04:59





なんでもあたしの顔色うかがうんじゃありませんよ。
真打ちなんですからご自分の責任でおやんなさい

ancb03610
 @yamamonchii
ざいや~っす
2017/01/07 03:05:05





『それからあの…アネさんとのことですけど』
そりゃあたしに断ることじゃねぇだろ。
あの子がどう生きようと自由

ancb03637
 @Ju3n7
八雲さんマジかっけぇ 
2017/01/07 03:05:23
 @shochag_2
焼き石で火をつけるのか 
2017/01/07 03:05:27
 @n_music_n_life
相変わらず色気のある煙草の吸い方だ 
2017/01/07 03:05:28





「けどね お前さんのことはどこに出したって恥ずかしくない弟子に育て上げたてぇ自負はありますよ」
ancb03661
 @kab_studio
おお…… 
2017/01/07 03:05:33
 @s_mirai
ワシが育てた 
2017/01/07 03:05:32





それにあたり一つお願いがありやす!
二つ目を機に他で暮らしておりましたがまたこの家にご厄介になってもよろしいでしょうか?

ancb03681





オイラ家族になりてぇんだずっと一人で生きてきたアネさんと師匠の。
それにはさ、またみんなで暮らさなくっちゃ

ancb03701





助六を名乗ったからって代わりになんてなれっこねぇ。
でもいつか名前が馴染みゃ二人ん中の助六をきっと変えられる

ancb03747





師匠があの話を教えてくれたってことはそれを託されたんだと思ってるよ。
そのための三つの約束だ

ancb03762





師匠より先に死なない、
二人の落語を全部覚える、
落語の寿命をオイラが延ばす!

「驚ぇた。10年も前の話だ。覚えてたのかぇ?」
『当ったり前です』

ancb03799





言っとくけどあたしゃやっぱり落語なんかは汚れる前にきれいさっぱりなくなった方がいいと思ってるよ」
ancb03838_stitch






「落語と心中…それがあたしの定めさ」

ancb03848
 @syurankero
落語と心中… 
2017/01/07 03:06:57
 @nagynagynagy
タイトル回収した!  
2017/01/07 03:06:57





『そうはさせません』
「じゃあ与太郎。あたしも一つだけ聞いていいかい?」

ancb03862





「お前さん、なんのために落語をやるんだぇ?」
ancb03877





『へえ そりゃあもう落語のためです』
ancb03907
 @hiraku_world
デンデン 
2017/01/07 03:07:03
 @Noel_P
お後がよろしいようで 
2017/01/07 03:07:14
 @guntama954
落ちてたかな?2017/01/07 03:07:33
 @honryaku
落語アニメらしいオチだ 
2017/01/07 03:08:18
 @bauashima
やはり与太いいなあ ( ͡ ͜ ͡ ) 
2017/01/07 03:07:34
 @l_syunn
テンポ良く安心して見てる安定感いいぞぉ 
2017/01/07 03:08:24
 @hosinoprince
一期に引き続いて面白かった 
2017/01/07 03:08:07

ancb04163

ancb04194

みんなの反応
ななしさん 17/01/07(土)03:23:42 No.457063052
1時間じゃなかった…
物足りない




ななしさん 17/01/07(土)03:48:19 No.457064444
1期とはガラリと雰囲気が違っちゃってるから心配だったけど
それでもやっぱり上手いよな
地味な話なのに30分あっという間だった




ななしさん 17/01/07(土)03:25:46 No.457063186
やっぱ面白いな
落とすとこ落として決めるとこ決める




ななしさん 17/01/07(土)03:31:11 No.457063534
更に10年経ってるのね




ななしさん 17/01/07(土)03:58:19 No.457064969
赤子は最終回に子供できたからって報告されたんだっけそういや
あと作家の先生も10話で土下座して弟子入志願して断られた学帽の少年か




ななしさん 17/01/07(土)03:34:25 No.457063723
萬月さん思ったより軽い人だな




ななしさん 17/01/07(土)03:46:32 No.457064361
先生は関俊じゃちょっと若すぎると思ったが中の人的には年相応か




ななしさん 17/01/07(土)03:32:27 No.457063596
やっぱ初回だから真打ち昇進での与太の落語をがっつり聴きたかったなぁってのはあるね




ななしさん 17/01/07(土)03:43:52 No.457064234
本編30分落語30分を毎週見たい




ななしさん 17/01/07(土)08:46:24 No.457077208
>本編30分落語30分を毎週見たい
落語してるとこのアニメは意外に作画リソース食うから難しい
作中落語の描写で誤魔化していいならどうにかって程度だろうな




ななしさん 17/01/07(土)03:36:03 No.457063813
流石に原作ラストまでやる…かな?




ななしさん 17/01/07(土)04:33:08 No.457066256
ああ原作は完結したのか
途中まで単行本買ってたけどアニメ2期は原作の最後までやるのかな




ななしさん 17/01/07(土)03:43:06 No.457064197
山ちゃんの厚みがなくなっても見れる感じ?




ななしさん 17/01/07(土)03:45:50 No.457064322
>山ちゃんの厚みがなくなっても見れる感じ?
与太郎のキャラが好きになれるかどうかかな
軽いけど真摯なある意味難しいキャラだからな




ななしさん 17/01/07(土)03:34:24 No.457063720
この後は落語より八雲の生地獄がメインだしなぁ




ななしさん 17/01/07(土)03:53:18 No.457064715
二期はショタが可愛いぞ




ななしさん 17/01/07(土)03:44:00 No.457064246
山ちゃんのみよ吉は回想以外でもまた出て来るから待つのだ




ななしさん 17/01/07(土)03:49:22 No.457064505
考えてみると最初からずっと助六の幽霊は出てるんだよな
けっこう頻繁に




ななしさん 17/01/07(土)03:46:20 No.457064352
OPはまた林原林檎かな?




ななしさん 17/01/07(土)11:33:27 No.457096838
二期はどうなるかなと思ったけどいやすんごいわ
時間経つの忘れて魅入った




ななしさん 17/01/07(土)03:43:25 No.457064212
やっぱこのアニメは雰囲気作りがうまい




ななしさん 17/01/07(土)11:26:29 No.457095800
爺になっても無駄に色気あるな師匠







30分もだけど一期放送から1年経ってたことも驚きw 
助六の出番が少なくなるのは寂しいけど代わりに与太が頑張ってくれるのね
それにしても会長になった八雲先生いい!色気ある

2期は与太とアネさんと子供の話が中心なのかな?   
 コメ
http://futalog.com/457063023.htm
「昭和元禄落語心中-助六再び篇-」第1話

ヒトコト感想

感想
ヒトコト
 

新着話題

関連リンク

>>アニメ「昭和元禄落語心中-助六再び篇-」
>>@rakugoshinju
ハッシュタグ:#落語心中 OR #rakugoshinju

関連商品

雲田はるこ原画集
雲田 はるこ
講談社 (2017-01-06)

コメント…昭和元禄落語心中について

    • 1. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月07日 22:31
    • ID:YP3QXYqA0 >>返信コメ

    • きたか!aa略
    •   0  
    • 2. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月07日 22:39
    • ID:lVjDR4fF0 >>返信コメ

    • お師匠さん、さらに老けたというかやつれたのに謎の色気がある
    •   0  
    • 3. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月07日 22:41
    • ID:LeCX.Mon0 >>返信コメ

    • 待ってた~!!
      色々と重いテーマがてんこ盛りだけど、それでも面白く見せてくれるな。よた…いや、助六のキャラのなせる業かね。
    •   0  
    • 4. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月07日 22:47
    • ID:E4l.VAXB0 >>返信コメ

    • 正直今期はこれだけ押さえてればいい感ある(言い過ぎ
    •   0  
    • 5. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月07日 22:50
    • ID:orR9.I000 >>返信コメ

    • 今のところ今期はこれが一番だな
      1期もよかったし
      こういうアニメをもっと増やすべき
    •   0  
    • 6. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月07日 22:51
    • ID:JZecrKxB0 >>返信コメ

    • 所作の美しい絵、艶っぽい音楽、そしてもちろん恐ろしいまでの演技力。1期でハマりました。
      2期も期待しています!!
    •   0  
    • 7. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月07日 23:14
    • ID:QdTwfXrg0 >>返信コメ

    • 今期2期ものと2クール目がちょくちょくあるけど、これとこのすばは絶対切らないわ
    •   0  
    • 8. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月07日 23:18
    • ID:oanG4IS50 >>返信コメ

    • よっ!待ってました与太郎!
    •   0  
    • 9. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月07日 23:33
    • ID:..H.yHwt0 >>返信コメ

    • さすがの安定感
    •   0  
    • 10. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月07日 23:42
    • ID:qu1B3TYn0 >>返信コメ

    • 一話でこの進み具合なら原作ラストまでいきそう。
      管理人さん、落語心中を取り上げてくれてありがとうございます。良い具合に伏線的な演出も入れてありましたので、物語をお楽しみくださればよろしいかと思います。
      いやあ、面白い。良い出来ですわ。
    •   0  
    • 11. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月07日 23:42
    • ID:Ucpz4z3z0 >>返信コメ

    • バイクとか自転車とか、キャラ萌えでその題材に興味持たせるようなアニメが最近多いけど
      このアニメは雰囲気だけでそう思わせるからすげえわ
      落語なんて興味もなかったのに落語が好きになってしまいそうになる
    •   0  
    • 12. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月07日 23:42
    • ID:FAz5DPE.0 >>返信コメ

    • 松田さんまだ元気そうで安心した。
      ってかほんとにいくつなんだろ。
    •   0  
    • 13. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月07日 23:49
    • ID:..0Mthd90 >>返信コメ

    • 1期からのつながりを間が空いたことを茶化しつつ枕として語らせるなんて、題材を活かしたうまいやり方だねえ
    •   0  
    • 14. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月07日 23:50
    • ID:vUXXaCJl0 >>返信コメ

    • 小夏の相手は師匠じゃないよな?
    •   0  
    • 15. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月07日 23:58
    • ID:g4hijfOW0 >>返信コメ

    • 待ってました
    •   0  
    • 16. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月07日 23:59
    • ID:ZAJxQdm.0 3 >>返信コメ

    • うーん一期一話ほどのインパクトはないかなあ
      与太郎ってなんかうるさくて嫌いかも
      妙に駆け足だったけどやっぱり尺が足りないのかな
    •   0  
    • 17. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 00:04
    • ID:sbD3WmD10 >>返信コメ

    • やっぱ今期はこのすば2だな。
    •   0  
    • 18. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 00:06
    • ID:z6JLIyeW0 >>返信コメ

    • え…1期は半年位前だと思ってた…
    •   0  
    • 19. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 00:13
    • ID:Wd6oYKEe0 >>返信コメ

    • 1期見てない新規はお断りかな…?
    •   0  
    • 20. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 00:14
    • ID:LXJt2hsL0 >>返信コメ

    • 萬月がタレント転向しているのがリアル感ある。
      現に上方の寄席は全滅していたし、漫才に完全に
      圧倒されていた。最近はタレントから落語家に
      転向する人も見られるぐらいには盛り返して
      いるが。
    •   0  
    • 21. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 00:56
    • ID:HGfWfYYL0 >>返信コメ

    • 師匠の背中小さくなったなあ
      でも高座の上じゃ大きく見えるわ
    •   0  
    • 22. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 01:00
    • ID:9XzZLSnR0 >>返信コメ

    • 伊集院光とかダンカンとか落語やって
      タレントになって90年代に売れたパターン多いからねえ。
    •   0  
    • 23. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 01:08
    • ID:nQIKkI2w0 >>返信コメ

    • 今BS放送のを見てきた
      自分でもびっくりするくらい一期の内容をハッキリ覚えてた
      それくらい好きなアニメだったから是非原作最後までやって欲しい
      原作読んだこと無い(第一巻だけは読んだ)けどネタバレは極力避けたいが先(結末)が気になりすぎるジレンマ
    •   0  
    • 24. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 01:16
    • ID:Y46QQ7od0 >>返信コメ

    • 待ってましたー!
      助六再び篇が見られてすごく嬉しいです!

      やはり師匠の落語はさすがだと思ったし予想以上に与太郎の初めの落語とは言わないけど語りが良かった
      W関さんの会話も聞けて一話目から満足な回だった
    •   0  
    • 25. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 01:20
    • ID:LdFRe1N.0 >>返信コメ

    • 助六は人のため、菊比古(八雲)は自分のため。
      そして与太郎は落語のために落語をやる。

      それぞれ落語をやる理由が違うんだよね。その対比がいいと思いました。
    •   0  
    • 26. ガッノータ
    • 2017年01月08日 01:37
    • ID:p2Ib4nmb0 >>返信コメ

    • まさか回想から引き込まれるとは!じゃったなぁ
      良い意味で実況向きではないな…引き込まれるもの
      助六更新で家族になろうよ…さて、与太は八代目の心中防げるか?
      …自分の教養の無さを実感してもしまうけど…
    •   0  
    • 27. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 01:42
    • ID:XgrlZmdM0 >>返信コメ

    • 気になっているけど2期から入っても楽しめるのだろうか
      1期はタイミングが合わなくて見られないままだったからなぁ
    •   0  
    • 28. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 01:53
    • ID:PQNzwgBM0 >>返信コメ

    • 八雲師匠禿てればまんま歌丸師匠だよなぁ。
      あの方の色気はやばいよ

      よく肺炎とかで入院してるけど、高座みてると喋りもはっきりしてるし、血色もいいし、頭も光れば後光も差している
    •   0  
    • 29. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 01:59
    • ID:XvagnW7z0 >>返信コメ

    • Amazonプライムの会員になるか無料体験で1期を見られるはず。dアニメストアも無料おためしがあるな。1期はどちらかで一気に見れば見られるし、2期1話(今回の話)もAmazonで配信しているから見逃した人はこちらでチェック。

      他の配信は有料っぽい。
    •   0  
    • 30. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 02:04
    • ID:XvagnW7z0 >>返信コメ

    • いや、八雲は圓生だろ。
    •   0  
    • 31. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 02:15
    • ID:bXxKEc3m0 >>返信コメ

    • 二期一回目なのに、すごく満足感がある

      tubeに公式OPが上がってるんだけど
      不安を煽って来て先が楽しみであり怖くもあり
    •   0  
    • 32. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 02:16
    • ID:.aTm5q7G0 >>返信コメ

    • 落語心中って落語と心中で分かれてるもんだと1期観て思ってたけど落語心中で1つの八雲さんの思いだったとは
    •   0  
    • 33. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 02:59
    • ID:fy2sqnRs0 >>返信コメ

    • お爺ちゃん菊さん見てると切ねぇなぁ
      ピチピチ菊さんが懐かしい
      少年から老人になるまでの人生を見れるアニメそう無いよな
    •   0  
    • 34. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 03:25
    • ID:zwnsPg5Z0 >>返信コメ

    • 昭和60年くらいかね、萬月は
      さんまがモデルかな
    •   0  
    • 35. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 04:05
    • ID:9jYXkGFt0 >>返信コメ

    • 正月休みに、積んでた原作を復習兼ねて読んでたら
      最終巻まで止まらなかった
    •   0  
    • 36. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 04:30
    • ID:xS0oCZxX0 >>返信コメ

    • いやホントおもしれーなコレ
      なんかもう期待しかねー
    •   0  
    • 37. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 05:28
    • ID:fst1y8T.0 >>返信コメ

    • つべに公開されてるOPが素敵だった
      スカイフォールのイントロみたい
    •   0  
    • 38. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 05:32
    • ID:CPeHVwNl0 >>返信コメ

    • >>34
      最初っから落語家になる気の無い、血統のしがらみもないさんまとは何一つ被らんぞ
    •   0  
    • 39. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 07:35
    • ID:u8wqvZg90 >>返信コメ

    • 子供の父親絡みの話が主軸になるのか?
    •   0  
    • 40. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 08:40
    • ID:FLmjZ.gQ0 >>返信コメ

    • 原作ラストまできれいにアニメ化してくれるのかな?
      楽しみだ。
    •   0  
    • 41. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 08:49
    • ID:1MetZ0ob0 >>返信コメ

    • 原作読んでて落語心中っていうタイトルは
      弟子を取らず、誰とも結婚せずに
      誰にも継承させずに、
      自分の作り上げた落語と共に死ぬっていう
      菊比古の決意みたいな物かと思ってた。

      でも話が進むに連れて
      八雲師匠は斜陽な落語界そのものと
      心中する気だって分かって
      びっくりしたと同時に無性に切なくなった。

      アニメでは石田さんの演技が
      凄くて、ホント凄くて
      八雲師匠の暗い思いが伝わってくる。
      続きも期待

    •   0  
    • 42. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 09:22
    • ID:lw3SnCVH0 >>返信コメ

    • >>38
      明石家さんまはもともと落語家目指して笑福亭松之助に弟子入りしてる(笑福亭さんま)。
      タレント転向は師匠のすすめ。
    •   0  
    • 43. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 09:34
    • ID:iuD7o5BH0 >>返信コメ

    • 石田→異次元レベルの演技力。さすが。
      関とも→演じ分けが凄い。とてもスネ夫=咬噛    =ギルガメ=与太とは思えない。
      画伯→画伯じゃないwさっちゃんじゃないw
         
      要するにこのキャスティングした辻谷さんは天才だと思うw

      OPのクオリティ高すぎ!007みたい。
    •   0  
    • 44. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 09:42
    • ID:QlfIWAv00 >>返信コメ

    • 爺さんに色気を感じる日が来るとはな
    •   0  
    • 45. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 10:12
    • ID:0Uh3Ny.G0 >>返信コメ

    • そういや樋口先生曰くの大衆文化50年説くだりが少し引っかかるんだよな
      落語は300年生きながらえてるとは言うものの実態としてはなんらかの形で解説の必要な文化になってる気はするんだわ
      ただ、その解説が解説に見えないような工夫がなされてるだけで
      例えば与太郎版「出来心」とか尺の都合での端折りなのかもしれないけど空き巣に入られた彼が色々盗られたって言い出す場面とかはあれは原典では「奉行所」に届け出たら被害の補填があると「差配人」に聞かされて欲をかいて色々言い始めるんだけどこのくだりがなんの解説もなく昭和の人間が理解できるとは思えないわけで与太郎版は「警察」に「大家さん」が被害届出しに行くから細かく聞かせろと言われて張る意味のない見栄を張っちゃうっていう現代風に置き換えた結果ちょっと一瞬繋がりか見えない、何ならそれこそフラで押し切らなきゃいけない感じになってたり
      そうでなくても「昔は〇〇と云ったそうですが」みたいな軽めの注釈を噺家自身が噺の最中に挟んだり
      他の有力ジャンルのメジャーどころの基本知識の存在に依存して客が自分である程度勉強してる事に期待したりする手管がだいぶ常套化してんのよね
      もうそう言う意味じゃ解説の要るジャンルになってんだよね、当時の落語って
    •   0  
    • 46. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 10:22
    • ID:170ttorN0 >>返信コメ

    • 石田さんの老け演技スゴいな
    •   0  
    • 47. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 10:34
    • ID:.vuYTVRu0 >>返信コメ

    • 八雲は相変わらず、エロイ声のじいさんだな。

      あと満月の声が志摩にしか聞こえないw
    •   0  
    • 48. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 10:37
    • ID:d..6PJwl0 >>返信コメ

    • 松田さんと信乃助、似てるけどちがうよね。
      あと、小夏と一緒の画面だと師匠の肌の色がヤバイ
    •   0  
    • 49. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 10:48
    • ID:6.P19Upo0 >>返信コメ

    • W関さん出ているけど
    •   0  
    • 50. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 10:49
    • ID:LV.mnL0f0 >>返信コメ

    • レンタルビデオ屋に1987年公開のラストエンペラーのポスターがあったから大体1988年ぐらいかな?まさにバブル期だねぇ。萬月はさんまより少し上の世代じゃないかな。
    •   0  
    • 51. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 10:51
    • ID:U6NQiLa90 >>返信コメ

    • >>18
      このすばと同じクールだったよ
      ディーン3本も抱えて大丈夫か?って言われてたじゃん
    •   0  
    • 52. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 10:55
    • ID:LV.mnL0f0 >>返信コメ

    • >>45
      それは「落語」に解説が必要なわけではなくて「江戸時代」の解説してるだけだと思う。それこそ「(現代を舞台にした)新作」ならそういう解説もいらなくなる。
    •   0  
    • 53. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 11:01
    • ID:xs.4tSZP0 >>返信コメ

    • 1期円盤も完走して今期いちばん楽しみにしてたよー
      期待通りの素晴らしい出来!
      与太の明るさが師匠と小夏を救ってくれると良いなあ
      師匠の艶っぽさがますます増して・・・色気のある老人演じる石田さん凄すぎる
    •   0  
    • 54. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 11:28
    • ID:Iu9jInp50 >>返信コメ

    • >先生は関俊じゃちょっと若すぎると思ったが
      >中の人的には年相応か

      実年齢より若い役を演じるのが業界においてテンプレだから
      むしろ違和感なく老け役演じられる声優のほうが稀少
      さっきチェンクロ視聴して老若男女演じ分ける
      声優・石田彰の力量に驚愕した自分がいる
    •   0  
    • 55. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 11:32
    • ID:dfcz7ROE0 >>返信コメ

    • 声の艶っぽさといい絶妙な感情表現と強弱つけた言い回しといい
      このアニメ以上に声優の演技力が試される作品て他にあるだろうか。
    •   0  
    • 56. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 11:36
    • ID:SMdkCH1J0 3 >>返信コメ

    • さすがの落語心中!安心してみていられます。
    •   0  
    • 57. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 11:41
    • ID:57gffzHs0 >>返信コメ

    • キャスティングの妙だなぁ
      ここまで若手声優の出る幕のないアニメってあったっけ?
      険があったり艶があったり声質にこれだけクセのある
      中堅・ベテラン揃えた作品って知らないよ(^_^;
      にしても関・関・石田の顔合わせって種ガンダム以来?
    •   0  
    • 58. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 11:48
    • ID:jl2aBJmY0 >>返信コメ

    • >>54
      クリスタニアのラジオドラマ版で主役と番組パーソナリティーを務めたのに映画版じゃ緑川さんと交代させられた石田のあーさんが、まさかここまで大物になるとは思いも寄らず。
      ホントにスゴいなー。
    •   0  
    • 59. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 12:01
    • ID:lw3SnCVH0 >>返信コメ

    • >>54
      Youtubeに、祖父母、両親、弟、妹、自分の7人家族を
      一人で演じ分けてる動画が上がってる。

      →「石田彰さんの本気 ( 一人七役 )」
    •   0  
    • 60. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 12:11
    • ID:q5lBmhzm0 >>返信コメ

    • 待ってた!

      「お前さんのことはどこに出したって恥ずかしくない弟子に育て上げたてぇ自負はありますよ」
      師匠からこんなこと言われたらたまんねえな
    •   0  
    • 61. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 12:28
    • ID:Iu9jInp50 >>返信コメ

    • えーと某将棋アニメの某名人役も某石田さんってこと?
      スゴイ人なんだな(;´・ω・)
    •   0  
    • 62. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 12:33
    • ID:jaLfCLjN0 >>返信コメ

    • 一期のおさらいを落語にしたのは面白かった
      その手があったか!ってなんか納得した
      そして相変わらず演出が凄い!見せ方が飽きさせないし惹き付けられる
      萬月さんが落語辞めてて悲しかった…時代の流れが悲しい
      あと小夏のデレの威力が凄い

      師匠の死神を見て弟子入りした与太
      自分の落語を確信した菊比古の死神
      ひーさんが言った「まるで落語界の死神」
      「落語と心中…それがアタシの定め」

      不穏さしかないが与太がいるから大丈夫だと思いたい
    •   0  
    • 63. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 12:45
    • ID:93xL5dEp0 >>返信コメ

    • 落語心中の過大評価厨がウザいって書いたら速攻で消された
    •   0  
    • 64. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 12:47
    • ID:vGjisZTv0 >>返信コメ

    • イザークとクルーゼだな・・とか思ってしまった。
    •   0  
    • 65. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 13:07
    • ID:i2bvuzU00 >>返信コメ

    • これもこのすばも声優だけスゴいアニメさ。
      それ以外は・・・
    •   0  
    • 66. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 13:11
    • ID:.bjZnSVK0 >>返信コメ

    • 与太郎を弟子にしたのはどんな心情からなんだろう。
      落語との心中を心に決めていても、ふっと浮かんだ生への執着というところか?
    •   0  
    • 67. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 13:16
    • ID:2Vcf.t240 >>返信コメ

    • 朝日のうOこがうOこじゃなかった
    •   0  
    • 68. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 13:38
    • ID:r.HnwizY0 >>返信コメ

    • 石田 彰
      青年(チェンクロ隊長)からお年寄り(八雲師匠)まで完璧やな。
    •   0  
    • 69. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 13:42
    • ID:mQoM.67o0 >>返信コメ

    • 八雲師匠は、石田彰さんじゃなかったら、作品自体こんなに評価されなかったと思う。
    •   0  
    • 70. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 14:18
    • ID:flYIgkxh0 >>返信コメ

    • 樋口先生の「落語は生まれて300年経つのに今でも大衆に寄り添ってるのは何故だろうね」って質問、助六は既に答えてるんだよね。
      「落語は共感を得る為の芸です。笑わせるだけのもんじゃない。共感は時代では変わらない。だから大丈夫」ってさ。
      これは落語だけじゃなくアニメも同じだと思うよ。俺はアニメ作品の肝は登場キャラの性格設定がしっかりしてる事、そしてその言動が設定に沿ってブレない事、この2点にあると考えてる。
      アニメは映像や音声の進化速度が速すぎるからつい新作にとらわれて昔の作品を軽視しがちだけどさ、例えば円盤で所有して何度も視返す作品があるなら、やっぱりキャラに血が通ってる、そしてそんなキャラの言動に泣いたり笑ったりと共感できる作品だよ。
      俺もそれが楽しいから40越してもアニオタやってるしね。
    •   0  
    • 71. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 14:36
    • ID:SRTicAbB0 >>返信コメ

    • 底抜けに明るい与太の存在が師匠と小夏の
      救いになってるんだろうね
      天涯孤独で学もなく渡世人の世界に籍を置いていた与太郎だけど
      厳しい修行を耐え抜いて芸事を身に付け
      さらに助六の業まで背負うというなら
      きっとその器も底抜けに大きいのだと信じてる
    •   0  
    • 72. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 14:39
    • ID:e.7BG2cW0 5 >>返信コメ

    • 待ってたよー二期!
      師匠のタイトル回収、ゾッとするほど色気があって、ほんと石田さんが上手いw
    •   0  
    • 73. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 14:40
    • ID:kzvcs.ZQ0 >>返信コメ

    • 予告で姐さんの子がぺちぺちしてるのいいね
      八雲師匠も赤ん坊には勝てないw
    •   0  
    • 74. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 14:47
    • ID:e.7BG2cW0 >>返信コメ

    • つべのOP見てきたけど、なんかスゲェな
      師匠の闇が深すぎて
    •   0  
    • 75. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 15:11
    • ID:oXzO1OyT0 >>返信コメ

    • 八雲師匠は幸せには死ねないの…?
    •   0  
    • 76. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 15:43
    • ID:lSz90KKG0 >>返信コメ

    • >>39
      そうでもない
    •   0  
    • 77. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 15:57
    • ID:LL.nWGhx0 >>返信コメ

    • 石田さんがハマり役過ぎる
      他のアニメでも、おじいちゃん役やってほしい
    •   0  
    • 78. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 15:58
    • ID:N9Iioz.R0 >>返信コメ

    • 安定して面白い
      ディーンよどうかこのまま頑張ってくれ
    •   0  
    • 79. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 16:01
    • ID:lSz90KKG0 >>返信コメ

    • >>75
      何を持って幸せというのか・・・
      現時点(2期1話時点)で八雲が為すべきことはすべて終わってるからね
      やるべきことをやり遂げた男の人生は幸不幸で語られるだけのものではないと思いますよ
      落語と心中できたかどうかは最後まで見て判断すると良いです
    •   0  
    • 80. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 16:11
    • ID:X41.TpSe0 >>返信コメ

    • お座敷で与太と樋口センセが会話してるとこで
      テーブル(ちゃぶ台?)に反射する与太の姿が師匠になってる演出が細かいなと思った
    •   0  
    • 81. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 16:44
    • ID:vktFEdUY0 >>返信コメ

    • >>12
      1期最終話の先代八雲の墓参りのシーンで72って言ってたから73,4
    •   0  
    • 82. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 17:23
    • ID:XZaXZY7Y0 >>返信コメ

    • >>54
      一人で老若男女演じるというと、今期でいうなら彼岸島X
      なんと三人目のキャストが関さんだ!
      https://youtu.be/kGKgsizMHtQ
      こいつぁ見るしかねえ!
    •   0  
    • 83. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 17:26
    • ID:mFCb2yaX0 >>返信コメ

    • ウェットな八雲の声質に対し
      邪気を祓うようにカラッとドライな三代目助六の声
      時代に取り残され消滅寸前の落語を与太郎に託したのは
      絶望と苦しみももたらしたけれど
      狂おしいまでに愛してもいる古典芸能を
      八雲は本心では惜しんでいたからかもね
    •   0  
    • 84. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 17:35
    • ID:XZaXZY7Y0 >>返信コメ

    • >>44
      オケ専の世界へようこそ

      高齢者が好みである人のこと。「オケ」とは「棺桶に近い年齢」という意味であり、転じて高齢者を指す。
      「ゲイ用語」です。
    •   0  
    • 85. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 18:13
    • ID:JgIYN.010 >>返信コメ

    • 原作ラストまでやるとしたら、小夏の子供の親父だけ変えて欲しいなぁ。あれはなんか受け入れがたい
    •   0  
    • 86. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 18:30
    • ID:LL.nWGhx0 >>返信コメ

    • >>85同意です!
    •   0  
    • 87. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 19:20
    • ID:EARJLV.J0 >>返信コメ

    • ※85
      とは逆に、小夏の息子の父親はあの人であってこそのあの終わり方なんだと思いました。
    •   0  
    • 88. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 19:48
    • ID:AxKg9E900 >>返信コメ

    • >>85
      あれは自分も一瞬、ん?って思ったけど
      否定も肯定もしてないから
      違うんだと思いたい

      遺伝的父親はあの人だけど
      本当に好きだったのは別の人って理解した
    •   0  
    • 89. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 19:59
    • ID:e5ssi27B0 >>返信コメ

    • >>45
      古典落語はまくらで解説してるのが多いな。
    •   0  
    • 90. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 20:52
    • ID:MeNAhly60 >>返信コメ

    • >>85
      原作レビューを読んでも、この点に関しては否定的な意見が多いんだよな。
      自分は驚きはしたけれど納得したってパターンだが。
    •   0  
    • 91. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 21:27
    • ID:LL.nWGhx0 >>返信コメ

    • >>85原作通りの設定でいくなら、アニメで二人がそうなっても
      無理がない納得できるカットを追加しとくべきですよね。
    •   0  
    • 92. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 22:09
    • ID:dyIWR2ge0 >>返信コメ

    • ※85
      物語のラストにケチつけるだけならともかく
      変更しろとはまあご大層なこと
      よくそんな傲慢なことが言えるもんだ
    •   0  
    • 93. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月08日 22:15
    • ID:XZaXZY7Y0 >>返信コメ

    • あれを変更するとあっちもこっちも全部変えることになるし
      同人誌でも書いてれば?
    •   0  
    • 94. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月09日 00:05
    • ID:7gxg2Sdd0 >>返信コメ

    • 原作知らんので、2期で何やんの?という不安しかねえ…

      見るの怖いけど、見ないなんてあり得ないので、やっぱ不安だわw

    •   0  
    • 95. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月09日 01:58
    • ID:WqvORzxh0 >>返信コメ

    • ここはアニメを語るサイトだ
      原作漫画のラストが気に入らないとか他所でやってくれんか
    •   0  
    • 96. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月09日 02:36
    • ID:0777dBvO0 >>返信コメ

    • ※85
      10巻特装版の小冊子
      最初は何で通常版と分けたんだと思ったけど
      今では蛇足と思って納得している
    •   0  
    • 97. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月09日 08:48
    • ID:vb9RxyWt0 >>返信コメ

    • 関智一って、もうドモンは無理なんかな
      悲しいなあ
    •   0  
    • 98. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月09日 09:32
    • ID:ASZVy2Hc0 >>返信コメ

    • >>88
      ああー!これなら納得できるな!
      小夏は父親似と言われたけど、エピソード的にはむしろ母親と重ねられることが多いので、みよ吉のように思惑あって本命とは別に子供作りましたって言われるとすごく腑に落ちる。
    •   0  
    • 99. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月09日 09:34
    • ID:fyD.IeQ00 >>返信コメ

    • 一話30分が12話と1時間で、約7時間だから、確かに1晩だ。
    •   0  
    • 100. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月09日 12:20
    • ID:gyEVTLa40 5 >>返信コメ

    • 八雲のが1期の半分くらいかけて答えを見出だした「何のための落語か」の問いに即答で「落語のため」と言い切る与太ちゃんが男前すぎるね
    •   0  
    • 101. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月09日 18:13
    • ID:806xwPA50 >>返信コメ

    • 全然どうでもいい話だけど与太と小夏の吾妻橋のシーン、後ろを通る車が現代のものってツイート貼ってあるけど、吾妻橋自体バブルの頃ならまだ塗替え前であんなに鮮やかな赤じゃなかったはず。
      それと本編でバブルって言葉が出てくるけど、当時の好景気をさしてバブルって呼ぶ表現って不況に入ってから「バブルが弾けた」って表現が使われだしたんじゃなかったかな~
    •   0  
    • 102. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月09日 18:17
    • ID:94Vaae8N0 >>返信コメ

    • バブル絶頂期はバブル(はじける泡)という認識はなかったもんね
      好景気が永遠に続くように錯覚していた人も多かろう
    •   0  
    • 103. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月09日 20:54
    • ID:ASZVy2Hc0 >>返信コメ

    • >101
      作中の正確な年代が分からないけど、当時もバブル景気って言い方はあったし、末期の頃にはそこそこ一般認知されてたよ
      落語家みたいな言葉に敏感な業界人だったらチェックはしてたんじゃない?
      日本人全員が知ってるレベルになったのは崩壊後だけど…
    •   0  
    • 104. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月09日 21:29
    • ID:UiNYqkgn0 >>返信コメ

    • 管理人さん、まとめありがとう
      1期に引き続き、またお世話になります

      1期のあらすじを与太郎に語らせる演出が洒落ている
      脚本のまとめ方も上手い
      そしてジャズが流れ出した時には、そこには無い幕が上がって見えるようで「よっ!待ってました!」と声を掛けたくなった
      新キャラかと思えば過去に八雲との因縁が有ったという種明かしや、落語を止めてテレビに出ている者等、時代の流れを感じさせ、深く胸に刺さる

      9ヶ月待つ間に期待値がどんどん上がっていたが、その膨れ上がった期待をも上回る素晴らしい滑り出しだった
      脚本、演出、演技、映像、音楽、全てに見応えが有る
      こんなに質の高いアニメにリアルタイムで触れられる自分は幸せだ
      2話以降も楽しみにしている
    •   0  
    • 105. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月09日 22:28
    • ID:P.cQOZbX0 >>返信コメ

    • 声優総選挙で落語心中流れてたね
      この作品の良さをもっと世に知ってもらいたいな
    •   0  
    • 106. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月09日 22:48
    • ID:2mwy3.RK0 5 >>返信コメ

    • こうやって番組や後の時代で語ってくれるような
      名作アニメになってほしい
      今世紀最高峰のアニメって本当に言える
    •   0  
    • 107. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月09日 22:58
    • ID:wsJo1vb40 >>返信コメ

    • この世界は笑点というTV番組が存在しない世界だな。
      笑点が落語を救ったと聞いたことがある。
    •   0  
    • 108. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月10日 00:12
    • ID:U7BmU3Sp0 >>返信コメ

    • >>43

      今期opの曲名(など公開されて既知情報ですが)を今の段階で、ココで、書いてしまうのも、初めて聞く人の楽しみを奪うようで...。

      薄ら氷心中と同じように好きだ!!!このop!!!
    •   0  
    • 109. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月10日 02:36
    • ID:ntTEJ2WW0 >>返信コメ

    • ※98
      自分はむしろ小夏の方は出会った時から好きだったけど相手の方はその気が無かったので、小夏が何らかの強行手段に出たか、人工授精的な方法を使って事後承諾だっだのかなと思った。
    •   0  
    • 110. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月10日 09:51
    • ID:Em67siTV0 >>返信コメ

    • ※109
      原作読んでいない人も多いんだから
      ネタばれに繋がるコメントはやめたほうがいいよ
      上にもあるけど、ここはアニメの感想書くところなんだから
    •   0  
    • 111. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月10日 19:22
    • ID:zc9K6CVw0 >>返信コメ

    • 聴くのがこんなに気持ち良いアニメって
      他に無い
    •   0  
    • 112. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月10日 23:05
    • ID:NQg9YGn40 >>返信コメ

    • ツイッターのコメント少ないね
      リアタイで見てる人減ったのかな
    •   0  
    • 113. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月10日 23:08
    • ID:zRrfyhcC0 >>返信コメ

    • >>107
      笑点生みの親である立川談志が二代目助六のモデルらしい
      その立川が早くに亡くなっていたら…というIFの世界なんだろうね

      「だって一緒になって…」のシーンで背景にいる車、尻だけ見るとどう見ても平成二桁のデザインなんだけど…
      時代設定って昭和50年代末~60年代だよね?
    •   0  
    • 114. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月11日 21:50
    • ID:wmexGOdQ0 >>返信コメ

    • 師匠が相変わらず艶っぽい
      石田さんの声がたまりません
      関さんも好きだヨー

      年明け早々幸せです
    •   0  
    • 115. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月11日 23:45
    • ID:FzJ2azHp0 >>返信コメ

    • このアニメ、最近の気軽に見れるアニメではない
      何度も繰り返し同じ話を見たり前後の話を考察していくと人物の行動や発言、心理描写がよく考えられていて新たな発見を見つけられる。それ以外もとても深すぎる。
      それに、いちいち説明しない、日本人特有の悟ってよ文化をすべて映像演出で表しているのに素晴らしいほど感服した。
      それが日本人らしさでありとても人間臭い。もはや共感しかないです。
    •   0  
    • 116. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月11日 23:52
    • ID:HUw.X6co0 >>返信コメ

    • 1期のあの子が先生だったんかーい!いや、作家で有名なのも凄いわー。

      それにしても与太郎マジに出世したんだなー。菊さんも老けてしまったorz
      時期的には90年でバブル真っ盛りの頃かな。いや、もう少し前の昭和の時期の景気のいい時代なのか?
    •   0  
    • 117. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月12日 08:54
    • ID:7Gnrgin00 >>返信コメ

    • 「解説のいらない大衆文化としての寿命はだいたい50年だっていわれてます。それ以降は残ったとしても大衆のものではなくなってしまうんだって」か

      日本のアニメ番組文化も、鉄腕アトム(1963年)からすでに50年以上
      確かに「大衆」とは別の「オタク」のものとなっているかもな
    •   0  
    • 118. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月12日 14:50
    • ID:UuDSo0Ws0 >>返信コメ

    • 昭和30年頃を中心とした時代の雰囲気が良かった前作。これを続編で台無しにされたらイヤだなと危惧していたが、どうして今シーズンも時代の空気がしっかり描かれていてひと安心。
      三代目助六の、うわっついたような、それでいて芯が一本通ってそうな落ち着かないキャラで、爽快な話に向かうのか鬱展開に向かうのか、不安が残る。もちろんその不透明な先行きも含め、視聴決定。
    •   0  
    • 119. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月12日 15:52
    • ID:3MqxK4xw0 >>返信コメ

    • 質問なんですけど、師匠が助六の前座した時の口座で、師匠が話ながら 口をグニグニっと動かす描写が入ってましたが、あの動作は何を意味してるんでしょうか?
      老人らしい仕草の演出でしょうか。
      何かの心理描写でしょうか。
    •   0  
    • 120. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月14日 21:30
    • ID:iBHXuHCx0 >>返信コメ

    • >>117
      オタクというより文化人だねぇ
      まさに大衆向けの文化が「芸術」として語り継がれて行ってる
    •   0  
    • 121. アニメ好き名無しさん
    • 2017年01月15日 12:35
    • ID:HPaxe.qN0 >>返信コメ

    • ※110
      ネタバレはしてないと思うけど。
    •   0  
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

『 昭和元禄落語心中 』最新記事

『 アニメ感想ツイートまとめ 』最新記事

昭和元禄落語心中 / 助六再び篇 / 1話 / 感想 / 2期 / アニメ

2ちゃんねる(アニメ) 本日のランキング