2022年03月29日comment411
平家物語 11話 感想 諸行無常 最終回
第11話「諸行無常」
 …あらすじ…
年が明けて季節は冬から春へ。決戦は屋島の戦いから壇ノ浦へと向かう。追ってきたのは源氏の若き総大将・義経。激しいうず潮に源平の舟が入り乱れるなか、イルカの大群が押し寄せ、遂に風向きが変わる。平氏の敗北と滅亡が垣間見えるなか、みなを勇気づけ闘う宗盛と知盛。三種の神器とともに帝の手を取る時子。びわはそのすべてを目に焼き付けようとしていた。



弁慶ふぐっ…くっ…波が強いぞ、流されぬようしっかり漕ぐのだ!
ancb002942
 @gemapozo
続けて最終回
諸行無常
2022/03/24 01:56:38
 @Kuninoasi
始まったあああああ
2022/03/24 01:56:50
 @bibicro
1時間スペシャルありがてえ・・・・
2022/03/24 01:56:45




義経ちと風も強い
ancb003082




義経こちらは3千!向こうは1千!分は我ら源氏にある!
源氏の兵たちうおー!
ancb003246
 @harushark_gogo
平家、そんな減ってしまっていたか
2022/03/24 01:57:13
 @Orega_cellco
ふらつくとかないの?体幹やばくない?義経
2022/03/24 01:57:14
 @5l45y19MsIB5QGX
頼朝も義経がいなければ平氏にここまで勝てたかどうか
2022/03/24 01:57:29




知盛海での戦いは、我ら平家のほうが長けておる!ひるむでないぞ!
平家の兵たちうおー!
ancb003404
 @sakaki963
源平、最後の戦いへ
2022/03/24 01:57:28




平家物語 11話 感想 0354




知盛射て!
ancb003900




義経射て!
ancb003928
 @kukucoo
梶くんの義経、いいねぇ
2022/03/24 01:57:51
 @mt_smkj
梶くんの源氏っぷり最高
2022/03/24 01:58:02
 @KAJI__OFFICIAL
心が追いつかぬ
2022/03/24 01:58:49




ancb005961
 @bibicro
大変盛り上がるOPキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
2022/03/24 01:57:38
 @bibicro
1拍1カットのカット割りはやはり美しい
2022/03/24 01:58:59
 @jiroujiroujiro
ここまで羊文学の歌がハマるとはおもわなかった
2022/03/24 02:00:41
 @kekeo_tw
最終回のストーリーははじめから決まっていたとしても、今だけはここにあるよ…君のまま、光っていけよ
2022/03/24 01:59:05
 @smtseries25
いよいよ最終回…
OPでもう胸が一杯だ…
2022/03/24 02:00:42
 @p_e_sf1
OPの重盛が手を振るカットでこう、凄いグッとくるんだよな
2022/03/24 02:00:22




ancb006977
 @Bt1THS9XFohvr93
お?ここで『犬王』のCMを出してきた!これはポップでヒップな作品みたいだな!
2022/03/24 02:01:28




ancb009628
 @seki_sh
第十一話
2022/03/24 02:01:30




頼朝モズ?
北条政子かわいらしい鳥ですが、獲物を枝に突き刺すとか
頼朝ええっ!?
北条政子源氏の兵も…今ごろ平家の兵を同じ目に遭わせておりましょうな
頼朝ああ…
ancb010031
 @SAL_MAN
百舌の早贄
2022/03/24 02:01:49
 @alphariru
なんだその情けない声w
2022/03/24 02:01:50
 @Orega_cellco
この頼朝、めっちゃ推せる好きだな……
2022/03/24 02:01:56
 @syusou
頼朝のリアクションが若干大泉洋
2022/03/24 02:02:08
 @Bt1THS9XFohvr93
杉田智和さんのヘタレ演技が最高だな!
2022/03/24 02:02:31
 @corock77
こちらの政子は落ち着いているなぁ
2022/03/24 02:01:59




後白河晴れ渡っておるのう
ancb010174




三種の神器が、京に戻ってくるという知らせかのう
ancb010256
 @keepon_keepon
三種の神器が京に戻ってくる(フラグ)
2022/03/24 02:02:03




源氏の兵たちうわー!
ancb010399




わああ…
ancb010446




知盛乗り移れ!
平家の兵たちおー!
ancb010584




資盛我らも知盛殿に続くぞ!
兵たちおー!
ancb010714

平家物語 11話 感想 1083
 @haru69880
すげぇ戦い方
2022/03/24 02:02:35
 @sakaki963
中世の海戦が迫力ある白熱戦!
2022/03/24 02:02:27




知盛ぐう…せーので押すぞ!
源氏の兵押すな!落ちる!
知盛せーの…!
平家物語 11話 感想 1107
 @nunonofuku123
知盛リサイタル!
2022/03/24 02:02:34
 @seki_sh
必死の抗戦を見せていく平家
2022/03/24 02:02:42




源氏の兵たちおお…!
ancb011121




うわあ…
うわっ
ancb011157

ancb011351
 @usagizuki_hiro
臨場感すごい..!!!
2022/03/24 02:02:45
 @budou3
当時の海戦ってこんなにバチバチにぶつかるんだ
2022/03/24 02:03:00




資盛ひるむでないぞ!漕ぎまくれ!うず潮に突き落とせ!
ancb011431
 @8seri1126
わぁい!うずしお!
2022/03/24 02:02:54




源氏の兵たちああ…!
ancb011616




平家の兵たちうおー!
ancb011733




知盛フンッ…潮の流れに乗ったぞ!攻めよ攻めよ!
ancb011852




兵たちうおー!
ancb011946
 @SuperMnemonic
前半は平家有利…
2022/03/24 02:03:32
 @knighthalt
庭で雅に遊んでばかりいた平家一門がこんなパワー任せの戦い方をするなんて……という感慨があるな
2022/03/24 02:03:39




宗盛ん…どう思う
我らに勢いあるかと
宗盛ふむ…わしにも弓を!
ancb012094




宗盛えいっ
ancb012227

ancb012413




安徳天皇母上。戦が見とうござります
徳子あぶのうございます
安徳天皇でも見たいのです
ancb012573




びわもし弓矢が当たっても泣かぬのなら、見るがよい
安徳天皇ん?
びわ痛いのはイヤであろ?
ancb012858
 @hikol
びわも乗ってるのか…
2022/03/24 02:03:47




平家物語 11話 感想 1308




知盛いいぞ。このまま源氏を押し潰せ!行くぞ!
ancb013202




平家の兵たちうおー!
ancb013269




義経様!舟が流され、前に進めませぬ。ここは退くのもありかと!
ancb013369
 @sekkii_2
水の描写、いいな!
2022/03/24 02:04:23
 @___leach
水も滴る源義経
2022/03/24 02:04:10




弁慶兵力では我らが上。時がたてば平家の兵も疲れてまいりましょう
ancb013587

ancb013654




知盛ここはご辛抱を
ancb013740




義経ん?
ancb013799




知盛ぐうう…ハッ
ancb013816




義経これは…
ancb013961




ハッ
ancb014022

ancb014116
 @knighthalt
サメ映画
2022/03/24 02:04:40
 @bibicro
流れ変わったな(物理)
2022/03/24 02:04:42




宗盛ん?あれは?
ancb014226

ancb014386




資盛これは…
ancb014411

ancb014503




義経イルカ!
ancb014580
 @yuure1
シャークネードだー!
2022/03/24 02:05:18
 @5l45y19MsIB5QGX
イルカって昔からイルカって呼ぶんだね
2022/03/24 02:05:13
 @hyacinth_tde
イルカといってバンドウじゃないのがいいね
2022/03/24 02:05:57




宗盛様
宗盛ん?
陰陽師が申しますには…あのイルカが源氏方へ向かえば源氏が滅び、このままこちらへ泳いでまいれば…
ancb014722
 @hiraku_world
レッツゴー陰陽師
2022/03/24 02:05:20
 @kagetsuki1988
イルカで戦の行く末が決まってたまるか!
2022/03/24 02:05:31




ancb015003




徳子なんだか懐かしいわね
ancb015074




義経我らの旗が…
ancb015314




知盛風向きが…
ancb015359
 @null_bd
文字通り風向きが変わった
2022/03/24 02:05:46




宗盛来るな…来るな!来るなー!
ancb015477

ancb015749
 @macha_oji
突然の男声コーラス
2022/03/24 02:06:04
 @kekeo_tw
BGMの強みだよな
2022/03/24 02:06:07




その髪、よう似合うておる
ancb015818




資盛ああっ
ancb015847




知盛ああ…
ancb015914




宗盛ああ…
ancb015957




義経風は我らの味方だ!
兵たちおー!
ancb016102
 @Bt1THS9XFohvr93
今まで的確に省略して効果を上げてきた合戦シーンを、ここで炸裂させる構成の妙よ!
2022/03/24 02:06:00




義経舟の漕ぎ手を矢で射よ
漕ぎ手を矢で射よ!
ancb016223
 @SAL_MAN
この時代の戦では漕手を射るのは反則なんだよ
2022/03/24 02:06:33
 @joho_guchi_ac
義経が漕手を矢でいる大胆な戦法は有名だよな
2022/03/24 02:06:34
 @syusou
いよいよ義経のバーサーカーぶりの本領発揮か
2022/03/24 02:06:31




漕ぎ手を矢で射よ!
ancb016308




漕ぎ手うわっ
ancb016364




知盛ああ…うっ
平家の兵流される!
ancb016424




源氏の兵流れが変わったぞ!押し返せ!
ancb016541




知盛くっ
ancb016721
 @m5211n
音楽がすごい
2022/03/24 02:06:38
 @falling_frogs_1
劇伴最高
2022/03/24 02:06:57
 @nana_bayashi
BGMかっこよくて怖いな
2022/03/24 02:06:58




資盛知盛殿!
ancb016891




義経様!向こうから舟が!
ancb017019




義経殿!我らも源氏にお味方いたす!
兵たちおー!
ancb017152




義経流れは我らのもの!攻めよ攻めよ!
兵たちうおー!
ancb017346

ancb017387




宗盛うわあ…!これはたまらぬ、母上の舟に参る!
ancb017449
 @g_bow_wow
戦場を離れるなど棟梁として
2022/03/24 02:07:46




知盛くわっ!ハァハァハァ…
ancb017626
 @harushark_gogo
まだ生きてた知盛!!!
2022/03/24 02:07:06
 @5l45y19MsIB5QGX
鎧重そう
2022/03/24 02:07:09




ああ…
平家物語 11話 感想 1794




宗盛様!
宗盛うう…
時子宗盛。今はどのような?
宗盛ま…まだ分かりませぬ
ancb018129




宗盛プハッ…ハァハァ…
ancb018269




徳子兄上
ancb018350




徳子もし負けとあらば帝は…
宗盛帝は後鳥羽天皇の正式な譲位を行うため、京へ連れていかれるであろうな
ancb018613




徳子ではお命は…
ancb018643




時子それでは…それではここまで、帝と三種の神器をお守りしてきた意味がないではないか
徳子母上
時子今さらどちらも渡すなど…何のためにここまで流れ流れて…ここまで耐えてきたのじゃ
ancb018892
 @sakaki963
時子さんのトップの意地
2022/03/24 02:08:03
 @knighthalt
母上、清盛の残滓なんだな……
2022/03/24 02:08:09




宗盛ですからまだ分かりませぬ!
ancb019120




時子この先を生きようとも…今以上に惨めな暮らしが待っておる。ならば…
ancb019461




徳子ハッ…母上!
平家物語 11話 感想 1948




時子位を奪われた帝が、どのような扱いを受けるか。そなたとて…捕まれば源氏の誰かに無理やり嫁がされるやもしれぬ。それでも帝を守れると?
ancb019918




弁慶義経殿!唐船に帝はおられぬとのこと。平家についておりました者がこちらに寝返り、教えてくれたようです
ancb020102
 @stillbocchijoto
裏切り者がいるぞおおおおお
2022/03/24 02:09:08
 @syusou
平家サイドに裏切り者が出た。崩壊フラグが立った
2022/03/24 02:09:03




義経そうか…皆の者!唐船に帝はおらぬ!小さな舟を攻めよ!
ancb020304




知盛ハァハァハァ…
知盛様!奴らが小舟を襲い始めました!
ancb020383




知盛誰ぞが裏切りおったか!
知盛様…
ancb020577




知盛くっ…もはやこれまでか。徳子たちの舟に向かえ!
ancb020678
 @8seri1126
も は や こ れ ま で
2022/03/24 02:09:15
 @animethod_0218
も は や こ れ ま で
2022/03/24 02:09:14




知盛様
宗盛ん?
宗盛おお知盛!無事であったか!
知盛兄上こそ
ancb021070




2人ああ…
ancb021113




母上
ancb021138




時子戦は?
ancb021243




時子あ…
知盛くっ…フフフ…ガハハ…!そなたらは、今に珍しい東男たちをご覧になれますぞ!ハハハ…
ancb021532
 @45aaaa
智盛…………
2022/03/24 02:10:12
 @kasagumo
あぁ、知ってる台詞だ……
2022/03/24 02:09:57
 @usagizuki_hiro
今の言葉すさまじい...
敢えてこんな言い方をしたの..
2022/03/24 02:10:15




安徳天皇どうしたのじゃ?
ancb021832




時子わたくしは、敵の手にはかからぬ
平家物語 11話 感想 2198
 @RnqjGDrbswUQnh3
命を取るか誇りを取るか
2022/03/24 02:10:13




安徳天皇ん?
時子さあ。参りましょう
ancb022141




徳子ハッ
ancb022171




安徳天皇我をどこへ連れてゆくのだ?
時子極楽浄土という美しい所へ
ancb022308
 @5l45y19MsIB5QGX
海の底にも都はありましょう
2022/03/24 02:10:35
 @ryumiadq10
「海の中にも、それはそれは美しい都があるのでございます…」
2022/03/24 02:11:34




ancb022383

ancb022458
 @Orega_cellco
見届けるしかできないびわ、とても辛いな……
2022/03/24 02:10:43
 @haru69880
結末を変えられないのがびわだもんな
2022/03/24 02:11:11
 @momocoyue
我々…みんなびわだな…
知っていても変えられない、見届ける…
2022/03/24 02:11:31




徳子母上…
時子神器をここへ
知盛我らが今少し、時をお稼ぎいたしましょう
ancb022724
 @k_katatuka
息が詰まる
2022/03/24 02:11:16
 @g_bow_wow
知盛も優しい男だ
2022/03/24 02:11:18
 @haruki_utaware
平家視点で観るとほんとにきつい
2022/03/24 02:11:19




ancb025450
 @emuefu
おばあちゃんが孫と入水自殺するって辛すぎる…
2022/03/24 02:12:29
 @sakaki963
行かないでほしい、けれど・・・
2022/03/24 02:12:35
 @bokugairuconan
生きていてほしい、どんな形であれ生きていてほしい、けどそれは現代的なのかな
2022/03/24 02:12:35
 @sachi_tama
ただ、当時の命の軽さや倫理観を考えれば
時子様の言うことにも一理以上あるんだ
そしてその世界観は冒頭から散々見せつけられてきた
2022/03/24 02:12:34




ancb025544

ancb025629
 @nanacy774
懐に重石
2022/03/24 02:12:46
 @8seri1126
石を忍び込ませる
2022/03/24 02:12:43




知盛うおお…!
ancb025706




源氏の兵あれが御座船じゃ!
資盛あ…
源氏の兵たちおー!
ancb025772

ancb025919

ancb026041

ancb026126
 @sakaki963
別れの琵琶
2022/03/24 02:12:59
 @MayuDnaka
びわの目線が視聴者の目線なんだな
演出天才
2022/03/24 02:13:06




ancb026336

ancb026432




びわ幼き帝、山鳩色の御衣に
ancb026480




びんづら結わせ給いて
ancb026588




御涙におぼれ
ancb026759
 @haruki_utaware
びわが琵琶を弾く
音色が悲しく感じるのはなぜ
2022/03/24 02:13:24




小さく美しき御手を合わせ
ancb026954




まず東を伏し拝み
ancb027073




そののち西に向かわせ給いて
ancb027190




御念仏ありしかば
ancb027274




二位殿やがていだきたてまつり
ancb027368
 @kdag_pkj
安徳帝、御歳8歳……
2022/03/24 02:13:50




“浪の下にも都のさぶろうぞ”と慰めたてまつる
ancb027546
 @gemapozo
白椿
2022/03/24 02:14:00
 @biruberu
波の下にも都はございますと…
2022/03/24 02:14:02




悲しきかな無常の春の風
平家物語 11話 感想 2765




たちまちに花のお姿を散らし
ancb027823

ancb027880




情けなきかな分段の荒き浪
平家物語 11話 感想 2801




玉体を沈めたてまつる
ancb028067
 @sakaki963
幼帝入水
2022/03/24 02:14:14
 @guruguruuzumaki
安徳天皇…
歴史上、戦で命を落とした唯一の天皇…
2022/03/24 02:15:14




ancb028311
 @kekeo_tw
バシャンバシャンバシャン……
2022/03/24 02:14:32
 @epy0n0ff
次々と…
2022/03/24 02:14:26




ancb028431




ハッ…
ancb028612




徳子…
ancb028636




徳子!
ancb028791




徳子!
ancb028919

ancb029061

ancb029194
 @null_bd
ずっと前に見た未来が…
2022/03/24 02:15:09




びわまだじゃ…徳子はまだじゃ
女官ああ…女院様
ancb029284




何だと?
帝の御母上だ!
早う引き上げろ!
ancb029401




びわあっ…
ancb029457




ふっ…えいっ
平家物語 11話 感想 2950




お捕え申し上げた!
平家物語 11話 感想 2961




徳子イヤ!わたくしに触れるでない!
ふっ…むむ…
ancb029777
 @gemapozo
髪を結っていたから…
2022/03/24 02:15:37
 @epy0n0ff
三編みが役に立ったな…
2022/03/24 02:15:30
 @hugakusan_live
三編みがなければ溺死だった
2022/03/24 02:15:35




徳子!徳子、まだじゃ!徳子のこの先は…まだ続いておる!
ancb029836




徳子イヤ!私も行かせて!
ancb030026
 @nakunamida_853
徳子…石を入れてまでの覚悟があるのに…
2022/03/24 02:15:46
 @Orega_cellco
孫を抱えて入水しなければならなかった時子、目の前で母が自分の子を抱えて入水した徳子、どれほど辛かったろう
2022/03/24 02:15:52




この目には…先が見える。徳子は皆のために、この先を生きていく
ancb030097

ancb030217




うっ…くうう…
平家物語 11話 感想 3026




この目は、重盛からもろうた目。皆が見えるぞ徳子。皆が…帝は…幼き手を…合わせておるぞ
ancb030416
 @keepon_keepon
びわが徳子説得するの熱すぎる
2022/03/24 02:16:05
 @Kuninoasi
びわは歴史の守り手か
2022/03/24 02:16:15




平家物語 11話 感想 3062




兵たちくうう…!
ancb030666




徳子ああ…!
ancb030820




知盛ふんっ!帝は?
ancb030848




すでに…
知盛そうか…
ancb030952




教経おりゃあ!
源氏の兵うわあ!
ancb031082
 @sakaki963
教経、道連れ入水!
2022/03/24 02:16:41




知盛見るべきものは…すべて見た
ancb031186

ancb031450




弁慶何と
義経ああ…
ancb031530




知盛平家の名を惜しむ者は、我に続け!
平家物語 11話 感想 3162




知盛うおおお!
平家物語 11話 感想 3178
 @sakaki963
碇知盛!
2022/03/24 02:16:55




ancb031849
 @MjinhoTongarini
びわの眼から光が消えてる…
2022/03/24 02:17:19




ancb031891

ancb031973

ancb032072
 @___leach
なむあみだ…
2022/03/24 02:17:08




ancb032366

ancb032456
 @8seri1126
甲冑は重いから沈みそうだな
2022/03/24 02:17:20




女性ああ…
ancb032492




宗盛ぐほっ!
ancb032527
 @sdmnk775
おいw宗盛www
2022/03/24 02:17:36
 @syusou
もはや選択肢は海の中に行くか、無様に捕まるかしかない
2022/03/24 02:17:52




ancb032698

平家物語 11話 感想 3277

ancb032850
 @sakaki963
びわの目が・・・
2022/03/24 02:17:33
 @yumiyanoyumi
びわ……失明してしまったのか
2022/03/24 02:17:53
 @chiwaponko
それで白い目になったのか
2022/03/24 02:18:06
 @nakunamida_853
びわも見るべきものは全て見たってことなんですね…
2022/03/24 02:17:56




ancb033204

ancb033280

ancb033351
 @seki_sh
キャスト
2022/03/24 02:18:14




ancb033417
 @___leach
兵1から兵14までいたぞ今のクレジット
2022/03/24 02:18:10




ハハッ
ancb033860

ancb033976




ハッ…ああ…
ancb034106
 @gemapozo
出家した徳子…
2022/03/24 02:18:35




後白河帝の妃であったそなたが、このようなわびしい住まいに。さぞ不自由な思いをしているのではないか?
ancb034361
 @saaaaque
後白河法皇はほんとに徳子のこと気に入ってたんだな
2022/03/24 02:19:21




そのように思うたこともございます。ですが…来世の往生のためには、これも喜ばしいことなのだと。今ではそう思うております。平清盛の娘として生まれ、帝の妃となり
ancb034827




その御子を産み、飢えることも凍えることも知らず
ancb034859




美しく移りゆく季節を楽しみ、その栄華の中に身を置いておりましたことはまるで…天上界の幸福であるかのように思われました
ancb035271




都を落ち…一門は戦に明け暮れ、海の上では水を飲むことすらできず
ancb035396




生者必滅。わが子の命が消えていくのさえ、この目で…
ancb035713




人の世にある苦しみは、すべて自分のこととして思い知らされました
ancb035961
 @seki_sh
平家の繁栄と滅亡を見つめてきた徳子
2022/03/24 02:19:46




ancb036020




徳子ひとつとして分からぬ苦しみはございませぬ
後白河んん…私は、神器が戻ればそなたら一門の命までは…
徳子法皇様。海の底には竜宮城なるものがあるようにございますよ
後白河お?
徳子そのような夢を見ることがございました
ancb036502
 @animethod_0218
浦島太郎
2022/03/24 02:20:06
 @5l45y19MsIB5QGX
法皇さまはよくても源氏は許さなかったろうな
2022/03/24 02:20:29




女院様
ancb036636




徳子お口に合いますかどうか…
ancb036733
 @plusminusZERO
漬物
2022/03/24 02:20:46
 @g_bow_wow
しば漬け
2022/03/24 02:20:22




後白河ハァ…これはうまい
平家物語 11話 感想 3690




徳子それはようございました
ancb036958




後白河ハッ…どうすれば、苦しみを越えることができるのかのう
徳子祈りを。わたくしにもまだ、忘れられぬ思いがございます。ですのでただ…
ancb037473




ただこうして皆を。愛する者を思い
ancb037537




そのご冥福を祈っているのでございます。ただそれが…私にできること
ancb037702
 @haru69880
だから祈りの物語か
2022/03/24 02:20:58




徳子そう教えてくれたその人もまた…平家のために祈り、人々に語り継いでくれております
ancb037967
 @Kuninoasi
琵琶法師
2022/03/24 02:21:25




徳子その中で我らの一門は生き続けましょう
平家物語 11話 感想 3818

ancb038371




徳子その始まりは…
ancb038502




後白河祇園精舎の鐘の声
ancb038672

ancb038744




熊谷直実祇園精舎の鐘の声
ancb038827
 @ryoppe0905
直実がいた!!!
2022/03/24 02:21:57




静御前祇園精舎の鐘の声
平家物語 11話 感想 3889




浅葱の方祇園精舎の鐘の声
ancb039052

ancb039053




資盛祇園精舎の鐘の声
平家物語 11話 感想 3912
 @yumiyanoyumi
資盛…!!!
2022/03/24 02:22:06
 @tawashiyo
!?生きてる
2022/03/24 02:22:16
 @shuraba_mode
資盛生き残った説か
2022/03/24 02:22:16
 @g_bow_wow
生きてるって信じてたぞ!!
2022/03/24 02:22:24
 @sakaki963
資盛!?もしかして奄美大島!?
2022/03/24 02:22:12
 @knighthalt
誰もが語り継いでいく
2022/03/24 02:22:07




ancb039220




びわ祇園精舎の鐘の声…諸行無常の響きあり
ancb039278
 @ajitsuki_eggs
白の彼岸花の花言葉は「また会う日を楽しみに」

2022/03/24 02:22:43




びわ・重盛沙羅双樹の花の色…盛者必衰の理をあらわす。おごれる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし
ancb040272
 @sakaki963
重盛の声が最後で
2022/03/24 02:22:29
 @chiwaponko
櫻井孝宏ホントに声イイな
2022/03/24 02:22:56
 @null_bd
何度も聞いた言葉なのに泣きそう
2022/03/24 02:22:53
 @sachi_tama
「平家物語」の幕引きとしてこれほどまでに相応しいものある?
2022/03/24 02:22:37




重盛猛き者も遂には滅びぬ。ひとえに…風の前の塵に同じ
ancb040454
 @nasunegidaikon
琵琶は五弦なのか
2022/03/24 02:22:38
 @sakaki963
五色の糸は一つへ
2022/03/24 02:22:45




ancb040573

ancb040634

平家物語 11話 感想 4070

ancb040750
 @hiraku_world
逆再生
2022/03/24 02:23:12




ancb040798

ancb040979

ancb041027

ancb041104

ancb041247

平家物語 11話 感想 4131

ancb041342

ancb041491
 @vino13mii
美しい終わりだ
2022/03/24 02:23:46
 @bibicro2
いい最終回だった!!!
2022/03/24 02:23:40
 @syusou
重盛に始まって重盛に終わるか…いい演出と締めだった
2022/03/24 02:24:01
 @kaleidoyuki
はーすごいアニメだった
2022/03/24 02:23:56
 @momocoyue
美しかった…
美しく、醜く、哀しい…
2022/03/24 02:23:59
 @MjinhoTongarini
最後、呼吸するのも忘れそうになった…
2022/03/24 02:24:06
 @sachi_tama
これ、1話から11話までノンストップで映画館で見たい……
2022/03/24 02:24:12
 @yukashitasukebe
平家物語、最高でした
2022/03/24 02:24:24
 @chiwaponko
素晴らしい作品だった
Blu-ray買います
2022/03/24 02:24:57
 @guruguruuzumaki
美しく儚い物語
800年を超えたメッセージだ
2022/03/24 02:25:28
 @kaonokaonon
わあ…すっごく良かった!!物語の最後わかっててもこう見せる事出来るのねえ…すごくよかったです!美術最高だったなあ
2022/03/24 02:25:53
 @kiriiiii_n
平家物語を教材にしてくれ…絶対、絶対、沁み方が違うから…
2022/03/24 02:25:56
 @knighthalt
これまで観てきたアニメで最も胸が締め付けられるような感情になったの、間違いなく平家物語ですね……
2022/03/24 02:25:41




つぶやきボタン…



壇ノ浦での戦いでは知盛の率いる平家も善戦
それでも結局は追い詰められ、帝をはじめ次々と沈みゆく…
かつて栄えた平家は滅んだけど、徳子や資盛は生き残ってくれた
そして語り継がれる平家物語がこうして現代に繋がる…
夏に公開される犬王の巻はどんな感じかな?
 コメ
「平家物語」第11話

ヒトコト投票箱

Q. 平家で好きなのは
1…清盛
2…重盛
3…維盛
4…資盛
5…清経
6…敦盛
7…徳子
8…宗盛
9…知盛
10…重衡
-結果を見る-

ヒトコト感想

感想
ヒトコト
 

新着話題

関連リンク

>>TVアニメ「平家物語」公式サイト
>>@heike_anime
ハッシュタグ:#平家物語 OR #heike_anime

関連商品





コメント…2022年冬アニメについて

    • 1. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:14
    • ID:NRy4shXz0 >>返信コメ

    • 最終話あったの!?
    • 2. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:15
    • ID:whsUdvd.0 >>返信コメ

    • 平家物語の盛者必衰を綺麗で哀しいとても良いアニメにしてくれてありがとう
    • 3. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:17
    • ID:UGeJtz9E0 >>返信コメ

    • 徳子様ひとりだけ生き残ったのか
      1話でびわが見たのは海から救われた徳子様だったのか
      でも夫も子どもも両親も兄弟も死んだのにひとりだけ生き残るのは死ぬより辛いよ
      でもびわの言う通り語り部として生きると決めたのが良かったな
      絶望と後悔に苦しむより少しでも前を向いていてほしい
      そしてしれっと資盛が生きていたのに驚く
    • 4. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:19
    • ID:13PqGQck0 >>返信コメ

    • 家族や血族の絆を重視しすぎた故に滅んだ平家と信頼出来る血族が居ないが為に身内同士での終わりなき争いによって本流が途絶えた源氏。
      戦に勝っても負けてもその末路は諸行無常の一言なのだと思う。
      とても良いアニメだった。
    • 5. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:20
    • ID:naGfJTwP0 >>返信コメ

    • なお資盛の子孫が織田信長です(ただし自己申告)
    • 6. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:25
    • ID:Cf0Yp60.0 >>返信コメ

    • 「平家物語」では資盛は壇ノ浦で亡くなったことになっているのですが(当時の記録では生死がはっきりしていない)、あえて民間伝承の生存伝説(奄美大島?)のほうをとることでこの作品の救いにしている感じですね
      本当に、本当に良い作品でした!!
    • 7. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:26
    • ID:.SEBymaL0 >>返信コメ

    • >>1
      関西だと31日放送だけど、関東では先週に2話連続放送したらしいですよ。
    • 8. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:31
    • ID:kvqpBHWU0 >>返信コメ

    • びわが語り継いだおかげで平家の人達の想いや気持ちを知ることが
      出来ました

      次はブルーレイボックスの予約だね
    • 9. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:31
    • ID:k9P6yvVz0 >>返信コメ

    • 平家物語の一番最初の祇園精舎の鐘の声……を最後に持ってくる構成天才だと思う。平家の隆盛と滅亡が約800年前にあってそれが口承で伝わってきて、現在に至るということが分かる。
    • 10. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:32
    • ID:FT6YOunm0 >>返信コメ

    • しかし改めて見ると平家物語、ひいては源兵合戦って日本人の美意識に強く根差してるんだなあと
    • 11. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:32
    • ID:fkYm.MXn0 >>返信コメ

    • 知盛、前回のあの格好いいセリフは、その後の時代でも結構使われてるんですよね

      命を惜しむなっ!、名を惜しめぇええ!
    • 12. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:35
    • ID:IdWlGQPz0 >>返信コメ

    • 個人的には今期で一番好きだったわ
      おかげで平家ロスだよ
    • 13. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:35
    • ID:cR1if.dW0 >>返信コメ

    • やはり山田尚子は凄い
    • 14. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:36
    • ID:Qe2oJgtq0 >>返信コメ

    • 資盛は壇ノ浦で死んだことになっているけど、死亡者一覧には
      資盛の名前が無く、奄美群島に落ちのびたという伝説もあり、
      アニメではその説を採用しているみたい。
      このアニメの資盛には生き汚いと言われようとしぶとく生き
      残っているのがしっくりくる。
    • 15. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:38
    • ID:vTB9B..D0 >>返信コメ

    • 壇ノ浦だけどもしかして今回は平家勝っちゃうかもしれないと思ってしまうほど合戦の描写が素晴らしかった
      そして平家の最期も胸に来るものがあり、風向きが変わったあたりから涙が滲みまくりだった
      まさしく諸行無常の響きありという感じ

      いやーとても素晴らしいものを観たなあ
      原作のよい所を引き出しつつアニメならではのものを織り込んだ傑作だなと個人的には思う
    • 16. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:38
    • ID:03qAQe1U0 >>返信コメ

    • ??『今回も名前ねンだわ』
      ??『ハドソン川の浪の下にも都の候ぞ』
    • 17. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:40
    • ID:25OwAVXG0 >>返信コメ

    • 蛇足かもしれないけどもう1話あってほしかったな
      びわが白びわになるまでや徳子との再会とかも見たかった
      「また今度」と「いつか」があってもいいと思う
    • 18. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:40
    • ID:M1WdOj6Y0 >>返信コメ

    • 欲を言えば、こんな恐ろしい義経もまた歴史の闇に消えていくところまで観たかったですよ
    • 19. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:41
    • ID:UGeJtz9E0 >>返信コメ

    • >>7
      地震の影響で2話連続になった
    • 20. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:44
    • ID:UGeJtz9E0 >>返信コメ

    • >>2
      源氏も「盛者必衰」となり義経も頼朝も非業の死を遂げ滅びゆくのがな
      静御前と縁ができたしびわに義経の末路を見てもらいたかったな
    • 21. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:45
    • ID:AjYKVyJX0 >>返信コメ

    • >>5
      マジか!?自己申請だからかなり怪しいけど。近年色んな遺伝子検査が出来るようになっているけど、こういう大昔のルーツも判明出来るようになるのかな。着物や鎧、書物とかは残ってるし。もう出来てるのか?後に戦国時代と呼ばれる武将の先祖って何してたんだろ。
    • 22. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:46
    • ID:UGeJtz9E0 >>返信コメ

    • >>6
      それなら安徳天皇も生きていて欲しかった
      アンゴルモア元寇合戦記で対馬に安徳天皇生存の伝説があったのを知ったからそうなって欲しかった
      8歳で海に沈むなんて悲しいよ
    • 23. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:50
    • ID:WGnE1tMX0 >>返信コメ

    • 杉田頼朝がどうやってこの義経を追いつめるのか気になる
    • 24. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:51
    • ID:DdRO0Ca30 >>返信コメ

    • 溺死って苦しそう…。幼い帝がそんな死に方をしたと思うと、胸が痛む。
    • 25. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:51
    • ID:AjYKVyJX0 >>返信コメ

    • >>18
      有名なのは源氏物語の方だもんな。彼も所詮は歴史、権力者にとって都合のいいコマだったのかだろうね。続編があるなら今度は源氏物語になりそう。進撃の巨人エンディング、悪魔の子2番で「この言葉も訳されれば…」とあるけど、同じ日本でも昔だとホントの気持ちは伝わってないのかもな。
    • 26. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:51
    • ID:UGeJtz9E0 >>返信コメ

    • >>8
      「平家であらずんば人にあらず」ってあるから平家は悪役ってイメージがあるけど一族の団結と仲の良さは本物だったな
      源氏が内部分裂で断絶して北条家が最終勝者になったから尚更そう思う
    • 27. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:53
    • ID:B69d0DBn0 >>返信コメ

    • >>3
      徳子も資盛も
      作品によって生死が違う
    • 28. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:54
    • ID:B69d0DBn0 >>返信コメ

    • 頼朝さん女の子が大好きだけど
      徳子生存ルートなら側室にならんのか?
    • 29. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:55
    • ID:UGeJtz9E0 >>返信コメ

    • >>10
      戦国時代ファンだからそれ以前の武士は弱いってイメージがあったけどここ数年で見事に覆ったな
      平家も滅んだけどけっこう善戦していたし決して弱くなかった
      特に鎌倉武士のヤバさを知ったら笑えたや
    • 30. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:55
    • ID:6uM9dfY80 >>返信コメ

    • なにげにこの作品で一番いい扱いだったのは資盛だったように思う。物語がちょうど彼の成長する時期だったせいかな。

      そしてラストの徳子と後白河法皇のシーンもしんみりしたね。法皇の役が千葉繁さんで本当によかった。
    • 31. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:55
    • ID:Qe2oJgtq0 >>返信コメ

    • 後白河法皇の大原御幸で終わらせるのがシブいなあ。
      平家が滅亡した翌年に後白河法皇が出家した徳子のいる大原寂光院
      を訪れて、徳子が色々と法皇に語るアニメのシーンは平家物語本編
      にも明記されている。
    • 32. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:56
    • ID:EpZ71MtU0 >>返信コメ

    • >>25
      ちょっと待て
      源氏物語がどんな話か知ってる???
    • 33. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:56
    • ID:B69d0DBn0 >>返信コメ

    • >>8
      びわさんヌルっと船から出てきて
      徳子回収に参加したけど
      源氏から見たらどう見えてるんだろ?
    • 34. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:56
    • ID:Ar9phquk0 >>返信コメ

    • 勝てば官軍、歴史は勝者が作る、と言うがならば敗者は物語を作る、とでも言うべきか
      世をなべて 平らかならず壇ノ浦 つはものたちぞ波と散るらむ
      この先の千年もこの一族の物語はきっと語り継がれる、
      その力があることを確信させてもらいました。
    • 35. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:58
    • ID:fkYm.MXn0 >>返信コメ

    • >>25
      源氏物語は、光源氏があっちで子作り、こっちで子作り、街中で見かけた可愛い娘を誘拐して自宅に監禁していろいろ教育した後に、年頃になったら子作りする物語で、年代が全然違うけどなw
    • 36. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:58
    • ID:UGeJtz9E0 >>返信コメ

    • >>15
      あの陰陽師が余計な事を言ったのが悪い
      イルカがどう動いたかで勝敗が決まるなら平家が勝つ方に向いてから言うべきだった
      あれのせいで平家の士気が落ちて源氏が盛り返したんだから
      都合が悪いことは握り潰すのも必要だよ
    • 37. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:59
    • ID:DRcOKcIr0 >>返信コメ

    • 壇ノ浦っていうか、あの時代の戦い方がこんなだとは
      色々びっくりした
    • 38. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:59
    • ID:fkYm.MXn0 >>返信コメ

    • >>25
      ワロタw源氏物語知らないのかな
    • 39. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 22:59
    • ID:vTB9B..D0 >>返信コメ

    • >>25
      義経関連で続編をと言うなら『義経記』では?

      あまりでたらめな書き込みはしないほうが身のためよ
    • 40. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:00
    • ID:kvmGFD.U0 >>返信コメ

    • >>3
      十二単衣が浮いて生き残ったんだよねえ
      鎧付けてたら浮かぶなんてまず無理だし
    • 41. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:01
    • ID:3xXONyHm0 >>返信コメ

    • >>1
      俺も最終話を録画出来なかった
    • 42. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:01
    • ID:EpZ71MtU0 >>返信コメ

    • びわってドラえもんのタイムテレビの
      中継カメラみたいな存在だよね
      現代の我々に平家物語のビジョンを中継してくれた
      琵琶法師になった大人?びわも中世でも現世でもない
      謎空間で永遠に平家物語の弾き語りをしてるのかね
      びわが語り継ぐことで時代時代の誰かが受信してくれて
      他の人に伝える的な
    • 43. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:02
    • ID:B69d0DBn0 >>返信コメ

    • 海戦でも鎧は着た方がいいのか?
      他のアニメだと普段は鎧を着てるキャラも
      海戦は鎧を脱いで裸で戦ってる
    • 44. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:02
    • ID:UGeJtz9E0 >>返信コメ

    • >>35
      源氏物語も光源氏が栄華を築き最期は失意の内に生涯を終えるよな
      これも「盛者必衰」かもしれない
    • 45. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:03
    • ID:fkYm.MXn0 >>返信コメ

    • >>25
      鎌倉幕府の源氏の公式な歴史書は、吾妻鑑だけどな
    • 46. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:03
    • ID:Cf0Yp60.0 >>返信コメ

    • 補足として最後に出てきた五色の糸ですがあれは当時の仏教の信仰で亡くなる時阿弥陀如来さまが五色の糸をもって極楽浄土まで引っぱってくれるというものがあり、それをあらわしたもの(極楽往生を願うもの)になります

      またキャストにその名前があったところから徳子のところに柴漬けを持ってきた尼僧は、夫の死後平家に同行して壇ノ浦で入水したものの徳子同様助けられ、その後徳子に仕えるようになったという平重衡の妻、藤原輔子であったと思われます
      こんなところまでちゃんと考証しているんですね・・・やっぱりすごいわ
    • 47. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:03
    • ID:B69d0DBn0 >>返信コメ

    • >>24
      なんで連れてくの
      お母さんじゃなくて
      おばあちゃんだったんだろうな

    • 48. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:04
    • ID:XpZhzPIQ0 >>返信コメ

    • あんとく様!
      お許しを!!
    • 49. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:04
    • ID:kvmGFD.U0 >>返信コメ

    • アニメを見る限り頼朝が範頼を暗殺したり義経を殺したりするような猜疑心があるとは思えないんだけど政子しわざだったりする?
    • 50. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:05
    • ID:B69d0DBn0 >>返信コメ

    • >>17
      確かここの放送枠は
      毎回12話を円盤特典かなんかで
      やってたと思うよだから12話はあるはず

    • 51. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:05
    • ID:03qAQe1U0 >>返信コメ

    • >>30
      小松殿の三兄弟、特に資盛にこんなに感情移入できる作品は無かった


      そしてやっぱりヒロインは徳子なんだよね
    • 52. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:06
    • ID:v025ofpm0 >>返信コメ

    • 安徳天皇は死ぬ必要あったん。生きてれば徳子と一緒に静かに暮らせたんじゃないのか。
      時子の意地とプライドをかけた無理心中で犠牲になった感じ。そりゃおばあちゃんは十分生きたからいいだろうけどさ。
      徳子も可哀想に。子供死なせて自分が生き残るとか辛すぎる。しかも引き上げたの源氏側だよな。
    • 53. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:07
    • ID:EpZ71MtU0 >>返信コメ

    • >>28
      義経と…っていうネタならあるな
    • 54. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:08
    • ID:fkYm.MXn0 >>返信コメ

    • >>47
      徳子はまだ若く、徳子は老い先短い
    • 55. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:08
    • ID:fkYm.MXn0 >>返信コメ

    • >>47
      徳子はまだ若く、時子は老い先短い
    • 56. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:11
    • ID:se2ScGGQ0 >>返信コメ

    • 資盛は生き残った?
      平家滅亡後、びわがどうなったのか気になる。本編でちょいちょい出ていた姿はやっぱり琵琶の成長した姿か。
    • 57. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:12
    • ID:fkYm.MXn0 >>返信コメ

    • >>49
      北条政子は、尼将軍と言われるくらいにいろいろあるんですよ
    • 58. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:15
    • ID:fkYm.MXn0 >>返信コメ

    • >>44
      あれは、あっちで子作りこっちで子作り、可愛い娘がいれば誘拐して自宅に監禁とかやった報いじゃないかなという感想、あれで子や孫に囲まれて幸せな最期を迎える事ができましたは、いろいろ難しそう。
    • 59. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:15
    • ID:Qe2oJgtq0 >>返信コメ

    • >>3
      一話で「平家にあらずんば人にあらず」という暴言をはいた平時忠も生き残っている。
      この人は壇ノ浦で捕らえられた後に義経に接近して保身を計るというしぶとさを見せるが、頼朝と義経の関係が悪化することにより、最終的には能登に流されて、そこで一生を終えている。
    • 60. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:16
    • ID:Cf0Yp60.0 >>返信コメ

    • >>49
      義経については後白河法皇にのせられていたこと当時まだ頼朝の支配下になり切っていなかった西国(四国と九州)の支配に色気を見せていたこと
      範頼については頼朝を暗殺して範頼を傀儡の将軍に仕立て上げようというクーデターのような動きがあったのではと推測する学者の方もいます ※頼朝の近くで仇討ち事件があった(これ自体が頼朝暗殺のほうが主目的だったという説あり)とき、事情を知らないはずの範頼が頼朝が襲われたかのような発言をしてしまったため
    • 61. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:16
    • ID:fkYm.MXn0 >>返信コメ

    • >>28
      なってないじゃん
      徳子生存ルートが源氏物語の最後だぞ
    • 62. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:16
    • ID:DdRO0Ca30 >>返信コメ

    • 徳子の人生は壮絶だよな。帝の后になり、帝を産み、女の位の頂点を極めて、全てを失って、一人生き残り、愛する人々の不在に耐えなければならない。正に現世にいながら六道をめぐるに等しい。
      法皇が徳子を気に入ってたぽいのがほっこりする。徳子との縁談が駄目になった時も「そなたなら話し相手になったものを」って言ってたし。
    • 63. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:17
    • ID:fkYm.MXn0 >>返信コメ

    • >>37
      いや、実際の記録というか平家物語には割とのんびりした感じで書かれてるよ。
    • 64. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:20
    • ID:fkYm.MXn0 >>返信コメ

    • >>21
      ちなみに、豊臣秀吉も自己申告ですが平氏の傍流を名乗ってます。

      実は、これがまずかった、平氏の系列を名乗ったので幕府を開けなかった。
    • 65. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:21
    • ID:fkYm.MXn0 >>返信コメ

    • >>33
      女の童に見えてると思うよ
      要するに非戦闘員
    • 66. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:21
    • ID:UGeJtz9E0 >>返信コメ

    • >>30
      立ち位置的にちょうど良かったかもな
      びわとも一番仲が良かったしけっこう物事を考えられていたしな
      あと後白河法皇は自身の権力基盤作りに容赦なかったな
      重盛に死なないでくれと懇願しても重盛の死が原因で清盛が腑抜けかけたらすぐに行動を起こすし仲良くしていた資盛の願いも聞き入れなかった
      平家を討つために木曽義仲を認めても横暴ぶりにキレて討伐させるし敵には容赦ない
      けど徳子を気に掛ける辺り冷血漢でもないんだよな
    • 67. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:23
    • ID:fkYm.MXn0 >>返信コメ

    • >>62
      国母にまで上り詰めたのに、最後はひっそりと食べ物にも事欠く尼寺で終えるんだよな
    • 68. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:23
    • ID:Ar9phquk0 >>返信コメ

    • >>33
      誰かのお付の雑仕女(ぞうしめ=下働きの女使用人)ぐらいに思われてたんじゃね?
    • 69. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:23
    • ID:DflcHSk00 >>返信コメ

    • こんな感動するとは思わなかった・・・。今なら耳なし芳一でも泣ける。
    • 70. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:24
    • ID:25OwAVXG0 >>返信コメ

    • >>20
      びわに更なる辛い別れを与える気か?
      親しい者が死ぬのを見ることしかできない地獄はもう十分だよ
    • 71. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:25
    • ID:kpfp8pYS0 >>返信コメ

    • >>22
      こないだヘブンズドアというフランス料理店にいったらいらっしゃったよ。
      なんでもアルバイトの女子高生の家にお住まいで小学校に通われているとか。
    • 72. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:25
    • ID:DdRO0Ca30 >>返信コメ

    • >>17
      びわが各地を廻って平家の物語を語る合間、たまに徳子に顔を見せにくる…なんて未来を想像してしまう。
    • 73. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:25
    • ID:fkYm.MXn0 >>返信コメ

    • >>66
      徳子は女で権力とは無縁だったからじゃない、
      徳子を担ぎ上げて平家復興とかないし。
    • 74. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:25
    • ID:Qe2oJgtq0 >>返信コメ

    • >>52
      生き残ったとしても、無理矢理譲位させられて出家というのが一番
      マシな結末で、母子で暮らせるというのはまずありえない
    • 75. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:26
    • ID:HsbA9sf90 >>返信コメ

    • 壇ノ浦の後に資盛が奄美群島に居たと言う伝承は日本各地に残る“平家の落人”の一つ。航海術に長けた一門でもあったから可能性はゼロではないが後世になって創作された説もある。


      まあ、落ち武者(戦国時代の尼子側武将)の伝承がある村が連続殺人事件の舞台になり金田一 一が謎解きした『八つ墓村』ってあるし、鎌倉市非公式キャラクター“落ち武者のおちむん”ってある、
      (一応設定としては鎌倉時代末期の武者、現在は“身売り騒動”により再び逃走中)
    • 76. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:29
    • ID:uGCHbcRQ0 >>返信コメ

    • >>52
      無理じゃないかなぁ
      廃嫡された天皇なんてお家騒動で済めば可愛いもので
      下手すりゃまた日本を二分しかねない
      幽閉か、病死に見せかけて暗殺か・・・
    • 77. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:29
    • ID:HAGgEa8H0 >>返信コメ

    • とても良い話です
    • 78. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:29
    • ID:fkYm.MXn0 >>返信コメ

    • >>25
      源氏物語
      平安時代中期の11世紀初め、紫式部によって創作された長編の虚構物語。

      平家物語
      平安末期から鎌倉初期にかけての源平争乱を描いた軍記物語。 承久の乱(1221)以前に3巻本が成立したとする説があるが定かでない。 現存史料によるかぎり,遅くとも1240年(仁治1)当時,《治承物語》とも称した6巻本が成立していたことは確かである。

      虚構恋愛物語と軍記物語だけどな
    • 79. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:29
    • ID:25OwAVXG0 >>返信コメ

    • >>64
      幕府を開けなかったのは徳川家康に負けたのが大きい
      戦国武将として勝てなかったから武家の棟梁は諦め関白になるように動いた
      それでも破滅は逃れられなかった
      理由は源氏と同じく信頼できる一族を築けなかっのがな
      それが嫡男の豊臣秀頼を跡継ぎにするため邪魔になった甥や兄弟を粛清したってのが救いがない
    • 80. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:31
    • ID:fkYm.MXn0 >>返信コメ

    • >>43
      鎧の重さは、海戦には不利
      ただし、鎧兜を身につける事は着用者の身分を示しており、重要
    • 81. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:33
    • ID:Ar9phquk0 >>返信コメ

    • >>42
      一昔前のとある大河ドラマでは、主人公を物語の中心に置かなければならない都合上、歴史上の
      重要シーンに史実ではいるはずのない主人公がなぜかいるというヘンテコりんな
      現象が起きて随分と評判を落としてたけど、その点こっちの作品はむしろ主人公の設定上、
      彼女がその場にいないことには物語が成立しないことになっててその辺実に上手くやったな、と
    • 82. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:33
    • ID:kpfp8pYS0 >>返信コメ

    • 監督が名のある人と聞いて期待せずにとりあえず観たら大当たりでした。
      古典の良さを堪能できたし、あと作中の和楽器の音を聞いて「ああ、自分は日本人なんだなあ」と実感できました。
    • 83. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:35
    • ID:fkYm.MXn0 >>返信コメ

    • >>52
      譲位の後、処刑が待ってるんじゃないかな
      平氏の復興許すまじが信念の人もいるし
    • 84. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:37
    • ID:Qe2oJgtq0 >>返信コメ

    • >>64
      当時、源氏と平氏が交互に政権を担うという俗説があり、
      足利幕府の後に新政権を構築するという意味で平氏を名乗った
      と思われる。
      なお、秀吉が幕府を開けなかったのは、足利義昭がまだ生きていて
      名目上、信長が死んだ5年後の1588年まで幕府が存続していたから
    • 85. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:38
    • ID:uGCHbcRQ0 >>返信コメ

    • >>22
      喜界島に安徳天皇を連れた資盛、有盛、行盛が落ち延びて
      喜界島の島民に預けられた安徳天皇は対馬に
      資盛、有盛、行盛は奄美大島に
      ってどっかで読んだな・・・
    • 86. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:38
    • ID:fkYm.MXn0 >>返信コメ

    • >>71
      あれは良い感じだよな
    • 87. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:39
    • ID:9oksUr.80 >>返信コメ

    • 資盛生存説採ってくれてホント救われた感じがするよ平家物語
    • 88. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:41
    • ID:CG2MmzmU0 >>返信コメ

    • 投票箱で教経に投票したかったけどない…
      アニメは重盛の小松家にスポット当てた分、出番があったのは最終話で壇ノ浦に沈む一瞬だったけどね
      「王城一の強弓精兵」の異名がかっこいいのよね
    • 89. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:41
    • ID:fkYm.MXn0 >>返信コメ

    • >>79
      源氏ではないから、幕府が開けない(征夷大将軍になれない)と朝廷が返事をしてきたので秀吉が激怒した結果、関白太政大臣ではどうかと返事をして、征夷大将軍になれぬのであれば仕方ないと官職を受けてる。
    • 90. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:42
    • ID:EpZ71MtU0 >>返信コメ

    • >>85
      有盛って1話で清経の隣にいた可愛いおかっぱの子かと思ってたけど
      アニメではいつの間にか淘汰されてたな
    • 91. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:43
    • ID:fkYm.MXn0 >>返信コメ

    • >>84
      幕府を開く為の職(征夷大将軍)に任命されたら、幕府を開くことは可能だったんだけどな
    • 92. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:45
    • ID:BZCm8HJ60 >>返信コメ

    • >>6
      資盛さん逃れ落ちた奄美で鎮西八郎為朝に出くわしたらヤバいのでは
      逆に意気投合して北伐の兵を挙げるかもしれんが
    • 93. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:45
    • ID:kpfp8pYS0 >>返信コメ

    • >>83
      日本で上皇の処刑とかありえん。やるなら流刑だな。
      ただ流刑はある意味処刑より酷いともいうけどね。
    • 94. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:45
    • ID:DvQsz2Hj0 >>返信コメ

    • >>25
      このアニメの視聴者代表って感じだね・・・

      戦後教育って、結局間違っていたんだろうな
      国文学でこのレベル、英会話に至ってはお察しレベル
      アジアでも最低水準ではなかろうか
    • 95. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:46
    • ID:rsKFG.p70 >>返信コメ

    • >>71
      最後のレストランか
      読みたくなった
    • 96. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:46
    • ID:Z.VHWN5v0 >>返信コメ

    • 俺の頃は学校の教材になってなかったから
      ネタバレくらうことなく新鮮な気持ちで見られたけど
      ほんと美しくも悲しい物語だったなぁ

      平家目線で見るとあの歴史はこういう話になるんだね
      そりゃ景清さんもクラウザーさんみたいな顔になって復讐にくるわ
    • 97. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:47
    • ID:oU.K702t0 >>返信コメ

    • 本編は耐えたけど白い彼岸花の花言葉で涙腺崩壊
    • 98. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:48
    • ID:DvQsz2Hj0 >>返信コメ

    • 東方は神宮、西方は極楽浄土か
    • 99. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:49
    • ID:ys351lHt0 >>返信コメ

    • 滅びし平家の恨みを晴らすため、源平討魔伝でもやるか
    • 100. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:49
    • ID:kpfp8pYS0 >>返信コメ

    • 小学校の時に読んだ本だと知盛は鎧を二重に着て飛び込んだと聞いたが、錨を巻き付けて飛び込んだ説もあったと今回初めて知った。
      (アニメだと分かりづらい二重鎧より錨の方が見栄えがいい)
    • 101. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:51
    • ID:uGCHbcRQ0 >>返信コメ

    • 「浪の下にも都のさぶろうぞ」の名台詞は琵琶に取られたwけど
      飛び込む寸前に安徳天皇に頬ずりする時子に涙腺崩壊ですわ
      あの時だけ平家棟梁の母と天皇ではなく、祖母と幼い孫だっただろうなぁ

    • 102. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:51
    • ID:Dp4fdXC60 >>返信コメ

    • 「見るべきものは全て見た」と言って瞳を閉じる知盛に合わせて
      びわの瞳が変色して視界がだんだんボヤけていく場面で感極まって泣いてしまった
      見るべきものは全て見たんだな
    • 103. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:52
    • ID:mVI.kYoH0 >>返信コメ

    • >>46
      琵琶は五絃なのかってツイートが引用されてるけど日本の琵琶は4絃ですし弥陀との結縁の五色の糸とはまた別ですよね(正倉院のやつは除く)
      描写もちゃんと4絃になってるし

      あと何カットも出てくるシャラノキ(夏椿)と沙羅双樹とは古くから混同されてるけど本当は別物…なんだけど本来のは日本じゃ育たないのでこれにしたのかな
      花の儚げな雰囲気は良くあってたなと

      大原名物の柴漬けも徳子に関する伝承が有りますね
    • 104. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:52
    • ID:.SEBymaL0 >>返信コメ

    • >>81
      そういうの、大河に限らず歴史ものあるあるですよね。
    • 105. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:54
    • ID:DdRO0Ca30 >>返信コメ

    • >>31
      粋なエピローグですよね。
    • 106. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:55
    • ID:BZCm8HJ60 >>返信コメ

    • >>94
      「古文や漢文なんか役に立たないから学校で教えるな」とみんなが口を揃えた結果だからね仕方ないね
    • 107. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:56
    • ID:aKAoxw1U0 >>返信コメ

    • >>18
      昔NHKで放送してた人形劇平家物語がそんな感じだったよ。
      あれも安徳帝の最期が無邪気で切なかった。
    • 108. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:56
    • ID:fkYm.MXn0 >>返信コメ

    • >>79
      豊臣秀吉が生きていた時代には徳川家康は豊臣秀吉に臣下の礼をとっている。
      ちなみに徳川家康の継室(正室)に豊臣秀吉の妹が輿入れしているので実は親戚関係(義兄弟)

      朝廷はいろいろと難癖つけて豊臣秀吉には征夷大将軍の職を与えなかったのを見ているので、確実に征夷大将軍を取れるように入念に根回しをしている。
    • 109. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:57
    • ID:PhqisTui0 >>返信コメ

    • >>21
      源義経=チンギス・ハーン説くらいの与太話よ
    • 110. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月29日 23:59
    • ID:kpfp8pYS0 >>返信コメ

    • >>47
      血族社会において御祖母ちゃんの影響力は絶大なことと、清盛が亡くなって格として一番上だからかな?
      (母親だからというのは私たちの感覚であって、当時はあれが普通なのかも)
    • 111. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:00
    • ID:FRPG4LrA0 >>返信コメ

    • 正直11話を2話分(11話と12話)に分けてほしかった。
      特に建礼門院と後白河法皇との対面をじっくり描いて欲しかった。ちょっと駆け足気味に見えたのが(個人的には)残念。
      (あとは不服はないが)
    • 112. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:00
    • ID:HxkUOhk10 >>返信コメ

    • >>93
      いや、平家の嫡流だぞ
      そして源氏の嫡流がどうやって生き残り復興したかを考えると突然不治の病に罹る可能性も出てくる
    • 113. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:02
    • ID:vj8ICK7Y0 >>返信コメ

    • 帝も3種の神器も金銀財宝や女性まで
      全部沈んでしまったけど
      ご褒美は何かあったのかな?
    • 114. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:02
    • ID:0DsS2DHu0 >>返信コメ

    • 資盛生存エンドでへうげものを思い出した
    • 115. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:07
    • ID:0DsS2DHu0 >>返信コメ

    • >>109
      義経チンギスハン説の言い出しっぺがまさかのシーボルトとは
    • 116. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:08
    • ID:9APxZgie0 >>返信コメ

    • 「見ることはできてもろくに干渉ができない(そのために苦しむ)」ポジションだった
      びわが腹を括って見届ける形となり、資盛との再会やあの壇ノ浦で徳子が助かる
      (生き延びても心が死んだりはしない)展開に持っていく構成は本当に素晴らしかった。
      そして、食えない狸親父だった後白河法皇も当人なりに思うところはある事を見せたり、
      資盛もひょっとしたら…的な匂わせで一抹の希望が残されていたり、と
      悲しい話なのに締めかた次第でこうも化けるのかという事に驚かされたなあ。
    • 117. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:09
    • ID:HxkUOhk10 >>返信コメ

    • >>113
      沈んだのは、草薙の剣(天叢雲剣)だけだぞ
      何いってんだコイツ
    • 118. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:12
    • ID:LpSfuzOW0 >>返信コメ

    • >>112
      女系は嫡男になれない。安徳天皇は天皇家の人間であって平家は外戚。
    • 119. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:16
    • ID:HxkUOhk10 >>返信コメ

    • >>118
      外戚でも上皇となるとなぁ
    • 120. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:19
    • ID:jYeY5xHi0 >>返信コメ

    • >>29
      弱いのは武器と作法なくした戦争だからね
      当時の主力が弓だけど戦国だと槍と弓から鉄砲になるし
      戦国は名乗りとかあんまりなくて足軽が増えたし
    • 121. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:20
    • ID:HxkUOhk10 >>返信コメ

    • >>94
      日本には何故か別の国の教育をする私塾があったりするんですよね
      そっちの民族じゃないかな
    • 122. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:22
    • ID:jYeY5xHi0 >>返信コメ

    • >>36
      実際には風向きだから優勢はうちに勝たないとねえ
      戦国の毛利は凶の占いが出たらそれは相手にとって凶だって言って戦いかったらしい
    • 123. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:27
    • ID:jYeY5xHi0 >>返信コメ

    • >>41
      BSならまだ見られると思う。アンテナあれば
    • 124. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:33
    • ID:ZW4EKpki0 >>返信コメ

    • 原作平家物語 完

      古典題材で真面目にアニメ作るのも良いね
      次は義経記か信長公記、あたりだと意外性がないから思いきって古事記か日本書紀なんかどうよ

      原作不足がいわれるが古典にも色々あるでよ
    • 125. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:34
    • ID:jYeY5xHi0 >>返信コメ

    • >>110
      あと時子からすると仮に生き残ったとしても言ってるように廃位になった天皇の扱いは、崇徳上皇とかそれの子とかかなり酷い扱い受けてるし、死んだほうが楽と思ってもしょうがないかもね
    • 126. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:35
    • ID:jYeY5xHi0 >>返信コメ

    • >>61
      え?なんで源氏物語?時代が違うぞ?
    • 127. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:37
    • ID:DnictULf0 >>返信コメ

    • >>48
      魚食わせてUターンだ!!!ベンベン
    • 128. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:37
    • ID:jYeY5xHi0 >>返信コメ

    • >>81
      びわは琵琶法師だからね
      物語としての役目だとしっくりくる
    • 129. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:39
    • ID:5ca6uUzM0 >>返信コメ

    • 徳子生存Endにどう持っていくのかと思ったがなるほど。びわが助けるのか。

      鎌倉殿の方の西田敏行法王ではこんな穏やかな終わりにならなそうでちょっと笑ってしまった。
    • 130. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:43
    • ID:jYeY5xHi0 >>返信コメ

    • >>124
      流石に長いし一応歴史書だし
      続篇じゃないけど室町舞台の映画やるみたいだね

    • 131. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:46
    • ID:jYeY5xHi0 >>返信コメ

    • >>129
      鎌倉殿だと平家滅んで頼朝死んでから本番だしねえ
      ただ、滅んだ平家の生き残りの徳子と会う時と、頼朝とかとやりとりするときは政治モードや、感傷モードで切り替えるのかもね
    • 132. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:53
    • ID:bxm63tV70 >>返信コメ

    • 海の底にも都はございまするのとこをちゃんと描いてくれたので嬉しい
      びわの両目の色が同じになって過去を未来へ語り継いでいく 
      かかわった人々はそれぞれに今を生きていく、という〆方もすごく好き 
      11話で駆け足だった部分もあるがきっちり描くところとさっと流すところを
      うまく配分できてたのとびわの語りに引き込まれるのとで描写不足を感じさせない
      構成素晴らしかった

      中の人たちもみな演技すごかったよな 千葉さんたちレギュラー陣もだけど
      直実の中の人の田中美央さんとか出番少ないのに記憶にがっつり残ってるわ
      要するに大満足ですありがとうキャスト&スタッフのみなさん!
    • 133. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 00:54
    • ID:u5OkwpNL0 >>返信コメ

    • >>58
      うん…読んだことないよね?
    • 134. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 01:01
    • ID:jLDz9vXW0 >>返信コメ

    • >>58
      梶主演の源氏物語はいろんな意味でありかも。
    • 135. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 01:04
    • ID:jLDz9vXW0 >>返信コメ

    • >>62
      義経にヤられてたって説もあるな。
    • 136. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 01:07
    • ID:jLDz9vXW0 >>返信コメ

    • 国破れて山河あり、か。
    • 137. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 01:11
    • ID:4h4QnWiP0 >>返信コメ

    • >>110
      当時は母系社会で家庭内での権限は母親が一番強いですからね(時子は宗盛・知盛・徳子・重衡の実母)

      安徳天皇を連れて入水した理由については源氏方(義経)に殺されると思ったため、とかその後の辱めを受けさせないためなどと言われていますがよくわかってはいません
    • 138. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 01:11
    • ID:k9AX4H.G0 >>返信コメ

    • 自決って意味分からんのだが
      日本特有の文化なのか?
      どうせなら敵の1人でも道連れに!とか
      ならないのかな?
      1人飛び込むとみんな飛び込む
    • 139. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 01:19
    • ID:2K3Uq.tP0 >>返信コメ

    • 一番最後のカットで紫の雲と空を入れてくれたのは本当に良かった。
      原文の最終章「女院死去」に『西に紫雲たなびき、異香室に満ち、音楽空に聞こゆ』という一説がある。これは仏が極楽浄土へ迎えに来たという意味があるという。

      この直前に徳子は後白河法皇の訪問で自分の人生を振り返り、「私の人生は六道だった」と語る。六道には地獄のような世界もあるのだが、現世でそんな苦しみを受けたという徳子が、あの世では極楽へ導かれる。この対比に800年前の原作チームの慈悲を感じた。

      鐘の音と共に、序文の『祇園精舎の鐘の声』と各キャラが連呼していく場面も、多分「女院死去」の冒頭が『さるほどに寂光院の鐘の声……』で始まることを意識した演出だと思う。
      『祇園精舎の鐘の声』で幕を開けた物語は『寂光院の鐘の声』で幕を閉じるという、壮大な伏線だったのではないか。

      スタッフもそれらのことはきっと熟知していて、『中尊の御手の五色の糸をひかへつつ』徳子が眠りにつくラストシーン、そこで流れた劇伴の曲名が「purple clouds(紫雲)」だと知ったときにはマジでぶったまげた。
      いや、本当に素晴らしい平家物語だった。最高のアニメだった…
    • 140. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 01:27
    • ID:jLDz9vXW0 >>返信コメ

    • >>81
      おにぎり女か。
    • 141. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 01:31
    • ID:2MThw9jo0 >>返信コメ

    • >>69
      平家物語聞いて、壇ノ浦の下りで安徳帝以外平家の亡霊が毎晩号泣するんだよな
      実は平家物語聞き続けたいだけで芳一を殺すつもりは彼らには無かったのかもしれない(霊と接触続けると死ぬんだけど)
    • 142. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 01:31
    • ID:39LRaWTj0 >>返信コメ

    • >>139
      鐘の音で始り、鐘の音で締める

      昨年Eテレの100分de名著をみてその辺の解説聞いたから
      すんごいしっくり来る
      その番組の解説だけど
      武士は闇の存在でその力を利用して成り上がったのに
      平家は貴族化して光に囚われてその力を失い
      源氏はその闇に乗じて攻めてくるってのも
      アニメでしっかり描かれていたように思う
      重盛も惟盛も暗闇恐れてたしね
    • 143. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 01:36
    • ID:6TsjJTW90 >>返信コメ

    • >>126米青  ネ申  禾斗  ιこ  彳テ  ιナ
    • 144. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 01:49
    • ID:hnPefCHp0 >>返信コメ

    • >>94

      25のコメントのような認識は稀だと思うな。
      自分含めて学校の教育のおかげでこの物語を基礎知識込みで楽しめている人も多いと思う
      一概に上のコメントだけから学校教育がどうこうって話はできないよ
    • 145. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 01:51
    • ID:zHlf9kh40 >>返信コメ

    • 平家物語って面白いんだなぁと。
      読まず嫌いですまなかった。
    • 146. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 01:53
    • ID:zUrR5vM30 >>返信コメ

    • 資盛が作中で一番成長したように感じてそれを見て来て好きだったから生きていて嬉しかった

      最初はびわをからかう平家の権力を笠に着る生意気な子供だったのに、徐々に成長して立派になっていくなんて思ってなかった
      それでいてびわと絡む時は幼いころを感じさせるというのも良かった

      はかなくも見終わるとどこかスッキリとした気分になる良いアニメでした
    • 147. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 01:58
    • ID:aBJe10tR0 >>返信コメ

    • >>52
      生きている限り、正統な皇位継承権を持つ者として、担ぎ上げられる(平家残党はもちろん、源氏内の権力闘争としても)リスクがあるから、保護する理由はない。
      さすがに帝を直接弑する度胸は源氏にもないと思うけど、譲位させてしまえばただの人って考え方もあるかもしれないし。
    • 148. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 02:01
    • ID:hnPefCHp0 >>返信コメ

    • >>119

      上の方でも出ているけれど、天皇や上皇が処刑っていうのはあまり考えられないな。
      この時代の前や後でも天皇や上皇の絡む主権争いはあったけれど、敗れた方は重くても流刑にされている
    • 149. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 02:05
    • ID:nRTwJBKn0 >>返信コメ

    • >>22
      安徳天皇だけでも生存説のある箇所は20箇所以上あるし、無名に近い人でもそれぞれ生き延びていましたとする伝承はびっくりするくらいたくさんあるよね。それだけ、悲しいから生きていてほしいと思う人が多かったり、勿論自分の村にハクを付ける為とか下衆い理由もたくさんあるんだろうけど…
      以仁王とかも落ち延びてる説あるから、本当に歴史の人なら誰でも生存説は作られる
    • 150. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 02:16
    • ID:39LRaWTj0 >>返信コメ

    • >>146
      原作の古川日出男さんがインタビューで
      架空のびわが表の主人公なら
      裏の主人公は資盛ですねって感想を言ってたよ
      もともと原本ではあまり描写が多くないから
      びわと絡ませやすかったんだろうね
    • 151. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 02:21
    • ID:fFL2vaIX0 >>返信コメ

    • 学校で習う歴史は大嫌いだったけど、「海の中にも都があります」的な台詞が印象深くて今でも覚えていたので、今回のシーンはなんか感慨深いものがあった。だけど、それを実行したのは祖母(時子)だったのね、てっきり徳子かと思ってたwそれにしても、あれだけ帝(息子)を大事にしてた徳子だったのに、時子の行動を止めもしなかったのには少し違和感。
    • 152. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 02:26
    • ID:nRTwJBKn0 >>返信コメ

    • >>139
      鐘の音で始まりと終わりを表すこういう形は、仏教のいわゆるテンプレでよく使われる方法らしい。
      平家物語は軍記物語だけど、バックにがっつり宗教要素が絡んだ仏教的文学でもあるから
    • 153. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 02:30
    • ID:L.sSwY480 >>返信コメ

    • 正史に臣下に暗殺と記載されているのは崇峻天皇くらいか。
    • 154. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 02:32
    • ID:a2V0nL5v0 >>返信コメ

    • >>64
      平氏だと幕府を開けない・将軍になれないというのは、少なくとも織豊期の朝廷の振る舞いを考えると俗説で、この時代の朝廷は有力武家の本姓を大して気にしていない
      信長には本能寺の変の直前に三職推任(将軍・関白・太政大臣のどれかになってよというお話)が行われたとされているし、秀吉も朝廷からの将軍職オファーを断ったという同時代の日記もある

      というか、秀吉は豊臣姓創設させて自分を(とその跡継ぎを世襲で)関白・太政大臣にすることにより、武家のみならず公家も併せた統括的立場に立つという幕府形式以上の強大な政権を打ち立てようとしている
      武士でありながら関白になったことのほうがとんでもないことであって、将軍になれなくて仕方なく関白に就いたわけじゃない

      鎌倉・室町を経て源氏将軍史観みたいな雰囲気はたしかに存在していたみたいなので、信長も秀吉も本姓の改姓をしているのに源氏を選ばなかったのは、そもそも将軍位=幕府創設へのこだわりが無かったからなんだと思う(直近の幕府の末路を目の当たりにして引導を渡した張本人たちだしね)
      ちなみに、秀吉が源氏になろうとして足利義昭に養子縁組を申し込んで断られたという有名な話もあるけど、あれは江戸幕府の学者である林羅山による創作エピソード

      関ヶ原の戦いの後に豊臣への対抗策から徳川家康が源氏に改姓して将軍になり幕府を開き、天下をとってその体制が長年続いた結果、「源氏じゃないから将軍位に就けずに失敗した織田と豊臣に対して源氏で将軍になった神君家康公サイコー!やっぱ武家は将軍になって幕府を立ち上げないとね!」という正当化の風潮が生まれた(というか創られた)んじゃないかな
    • 155. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 02:32
    • ID:nRTwJBKn0 >>返信コメ

    • >>50
      本当ですか!?
    • 156. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 02:51
    • ID:LMtHinRG0 >>返信コメ

    • 「平家物語」であるとともに「『平家物語』ができるまでの物語」にも思える構成で、びわの役回りといい本当に上手くできているなと思った。
      Blu-rayも手元に置いて、いつでもまた見れるようにしたいな。
    • 157. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 04:44
    • ID:Q.6X3Ob90 >>返信コメ

    • >>85

      これも“平家落人伝承”だね……日本各地にあるので検索してみよう。
    • 158. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 05:20
    • ID:Ah4uwXtZ0 >>返信コメ

    • 徳子「ぶぶ漬けどうどす」
    • 159. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 05:31
    • ID:ub9Nf6LV0 >>返信コメ

    • 本文コメントで安徳天皇が歴史上、戦で命を落とした唯一の天皇と
      書かれており、正史としてはそれで正しいけど、壬申の乱で大友皇子
      (弘文天皇)は大海人皇子(天武天皇)に破れて自殺するんだけど
      この時点で既に即位しており、壬申の乱は皇位継承の戦いではなく
      大海人皇子のクーデターだという説もある。
      (ちなみに弘文天皇は後で贈られた称号)
    • 160. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 05:49
    • ID:ub9Nf6LV0 >>返信コメ

    • >>50
      もしあったとしても、正直平家視点では書ききった感があるので、
      やるとしたら義経関連かな。
      静御前も義経と会ってからほとんど出番なかったので、何のために
      出したのかよく分からん状況だし。
    • 161. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 05:57
    • ID:O5whoFHu0 >>返信コメ

    • >>52
      「平家」からほぼ一世紀後の物語となる「アンゴルモア 元寇合戦記」では、生き延びて対島に"隠れ宮"を築いた安徳帝(CV石田彰)が、『幼な児の様な老獪さ』でいい味を出してくれたんですがねぇ・・・
    • 162. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 05:59
    • ID:Hgz68CwB0 >>返信コメ

    • 素晴らしい作品だったが、唯一の不満が登場人物が皆諱(いみな)読みで呼ばれていたこと。
      特に配下の者が主に向かって言う度に違和感を感じてしまう。
      まぁ分かり難いということはあるけど、最近の大河ドラマでも普通に官職名や通称呼びしているのでちょっと残念。
    • 163. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 06:09
    • ID:hWIvAJuB0 >>返信コメ

    • 那須与一もそうだったけど教経もあっさりだったな
      個々人の凄みとかよりも全体の流れ重視の作品だったということだけど物足りなさは特に感じなかったな
    • 164. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 06:20
    • ID:hWIvAJuB0 >>返信コメ

    • 俺も昔は 平家物語と源氏物語は対になる物語なんやろなぁ くらいに思っていたから実際に中身見てあまりの別物さに驚いた思い出
    • 165. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 06:24
    • ID:4h4QnWiP0 >>返信コメ

    • >>159
      大友皇子は即位そのものが曖昧であること(正式な記録がない、もしくは抹消されている?)と、味方が大敗した翌日に自殺されている(つまり戦場にはいなかった)ので「戦で命を落とした」というというところからは外されたのかもしれません

      また安徳天皇が生存していた場合ですが、承久の乱の首謀者であった3人の上皇(正確には土御門上皇は反対していたのですが)が流罪、また当時皇位についていた仲恭天皇も廃位ですんでいることや、安徳天皇の皇太弟として壇ノ浦で捕虜となった守貞親王も無事京都に戻されているところから命を奪われるようなことはなかったかと思います。
      考えられるとしたら流罪か出家、もしくは母親に縁のある家(平頼盛か時家あたり?)に預けられるくらいだったかと。
    • 166. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 06:37
    • ID:2pZzYkHc0 >>返信コメ

    • 「平家物語」が平氏の盛衰記なのに「源氏物語」が源氏の
      盛衰記でないのは納得がいかない。
    • 167. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 06:42
    • ID:ub9Nf6LV0 >>返信コメ

    • >>89
      関白なんて、藤原氏でも五摂家しかなれないのに、朝廷の方から言い出したりはしないよ。
      征夷大将軍になれなかったのは、足利義昭がまだ名目上征夷大将軍だったのと、徳川家康に勝ちきれなかった事が大きい。
      関白は秀吉が某公家のアドバイスで藤原氏の養子になるという手で無理矢理なったというのが正しく、一時期藤原秀吉と名乗っていた。
      藤原氏側もその状態が嫌だったのか新姓を下賜するという形で豊臣秀吉になった。
    • 168. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 07:00
    • ID:ub9Nf6LV0 >>返信コメ

    • >>162
      まあこれはどうしようもないよね、そもそも生存している天皇に
      諡号と付けて語っている事自体がおかしいけど、視聴者を混乱
      させないためには仕方ない措置かと。
      個人的に感心しているのが、ゆうきまさみが北条早雲を描いた
      「新九郎奔る」で漢字で役職など当時呼ばれていただろう呼び方で
      よみがなで諱を付けるという手法を取っているが、漫画なら
      ともかく、アニメではこの手は使えんしなあ
    • 169. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 07:09
    • ID:Jme0NtFJ0 >>返信コメ

    • びわが徳子の髪を結わえたことで運命は変えられないけどその運命を手繰り寄せたのはグッときた
      見えるだけ、見ることしかできないと嘆きながらも最後の最後で無力な傍観者ではなかったと自らの行動で示した終わり方は良かったのではないだろうか
    • 170. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 07:12
    • ID:ub9Nf6LV0 >>返信コメ

    • >>166
      納得いかないも何も、源氏物語の方が先で、この時点で既に存在
      していたんだから。
      源氏物語だって光源氏(フィクション上の人物だけど)個人の
      盛衰を描いているから、何もおかしくない。
    • 171. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 07:32
    • ID:45DaXdeg0 >>返信コメ

    • 名作であることは間違いない。けど、ちゃんと歴史や古典を学んでこなかった自分を恨む。そうとう細かく説明はしていたけど、基礎知識が無いとアニメも楽しめない。

      しかし、最後に上皇が「神器を返せば、ここまで徹底的にやるつもりはなかった」と話していたけど、大嘘だろ・・・
    • 172. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 07:35
    • ID:79s.71pi0 >>返信コメ

    • 命令遂行してるあたり漕ぎ手を射るの反則ってのは創作というか義経を貶めるための言いがかりなんだろうな
    • 173. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 07:45
    • ID:LkCv667I0 >>返信コメ

    • このアニメのオリジナルキャラと言ってもいいくらい丁寧に扱っていた資盛がこの平家物語では一番好きだった
    • 174. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 07:46
    • ID:LkCv667I0 >>返信コメ

    • >>168
      「新九郎奔る」はNHKでアニメかドラマにして欲しいのだけど確かにその手は使えないな
    • 175. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 07:59
    • ID:FBTjkhoD0 >>返信コメ

    • 歴史上の人物というとよそよそしいというか何となく他人事みたいな存在に思えるのだが、この作品についてはその時代に生きた人たちが今と変わらぬ喜怒哀楽のある存在として描かれていた。
      いつの間にか平家の人たちに感情移入するようになり、最後資盛が生き残った事も嬉しく思えたりもした。

      徳子の「その中で我らの一門は生き続けましょう」
      このアニメはその言葉通りの作品でした、改めて山田監督初めスタッフの皆さんに感謝。
    • 176. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 08:05
    • ID:2R2SBJvy0 >>返信コメ

    • >>138
      一人でも多く仕留めることが勝利に繋がるのならそうしたんだろうね
      でももう後がないところまで追い詰められたら死に方を選ぶしかできないわけよ
      あの人たちは自決して楽になる道を選んだけど、それを選ばずに生き延びた人もいるよ
    • 177. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 08:06
    • ID:koKavJS00 >>返信コメ

    • Q. 平家で好きなのは→ [8] 0% (0票) 宗盛

      ヒトコト投票箱で宗盛の人気なくて笑ってしまう
      個人的にはダメな人だけどどこか憎めないところがあるいいキャラだったと思います
    • 178. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 08:14
    • ID:dVTsEbhx0 >>返信コメ

    • 帝人質にして、都焼き払って逃げたのは日本じゃ平家だけだからな

      そら滅びるよ、やってること董卓と同じだもの
    • 179. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 08:46
    • ID:24Zuw2kk0 >>返信コメ

    • 頼朝は安徳帝と神器を奪い、後白河と交渉するカードにしようとしていた
      しかし義経が張り切り過ぎてその両者を失い、それが義経との軋轢の一因となる
    • 180. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 08:48
    • ID:y2FsCKX80 >>返信コメ

    • >>7
      東海地方は4/2まで待たないといけないのがひっじょーにかなしーい!
    • 181. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 08:53
    • ID:NZM5nUA40 >>返信コメ

    • >>171
      上皇はそのつもりでも、関東武士達はね…。
    • 182. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 08:59
    • ID:24Zuw2kk0 >>返信コメ

    • 平家一族のその後

      直系の男は皆処刑
      女でもそれに嫁いでいる妊婦は処刑(男児を産む可能性があるため)

      他は文官なら赦免された
      平時忠のような政権中枢にいた人物でも流刑ですんでいる
      なお時忠の子はその後帰京し、従三位に昇っている
    • 183. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 09:10
    • ID:39LRaWTj0 >>返信コメ

    • >>162

      江戸時代だと芝居や戯作なんかは
      歴史上の人物はよく似た別の名前にしなきゃいけないし
      例:明智光秀→武智光秀、大石内蔵助→大星由良之助
      風俗も時代に合わせたものじゃなく当世風にしたり
      ルールは時代に合わせて変わるもんだ
      歌川広重なんかも昔の教科書は安藤(本名)広重って書いてあったし
      この先修正されるかもしれないね
    • 184. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 09:17
    • ID:.hQT0M.20 >>返信コメ

    • >>55
      なんでババアの方
    • 185. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 09:29
    • ID:2TGZXm.J0 >>返信コメ

    • アニメ化を待ち続けた回があったわ
    • 186. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 09:34
    • ID:GBhlFX3G0 >>返信コメ

    • 平家物語が有名だけどこの時代の戦記は源氏側からの視点も多い保元・平治物語とか義経側の義経記とか色々まだあったりするので興味持たれた方は是非に(ダイマ)
    • 187. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 09:42
    • ID:H.Ei.T2p0 >>返信コメ

    • 琵琶法師が語り継いだ事から、説法であり鎮魂の歌でもあるのな
    • 188. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 09:52
    • ID:ieX8HF4x0 >>返信コメ

    • >>3
      千本桜だと安徳様が女の子で知盛の娘としてどっちも生き延びてた
    • 189. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 09:59
    • ID:Rq.yo1ht0 >>返信コメ

    • >>119
      当時はまだ怨霊がらみのあれこれがあるから、そうそう命を奪ったりはしないんじゃないかなあ
    • 190. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 10:07
    • ID:jRwFHwAD0 >>返信コメ

    • >>41
      BSフジなら今夜が10話、4/6深夜が最終11話放送です。
      私も録画し損ねたので、そっちで見る予定。
    • 191. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 10:08
    • ID:Rq.yo1ht0 >>返信コメ

    • >>112
      皇族として生まれて天皇にまでなってるんだから、そこから平家を継ぐってのはないんじゃないかな
      臣籍降下で平性をもらう可能性は排除しきれないけど、それだと別の系統になるし
    • 192. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 10:19
    • ID:drPvvWow0 >>返信コメ

    • >>171
      後白河法皇は三種の神器さえ返してもらえればよかったけど、
      源氏が平家根絶マシーンと化してたからこうなった

      捕まって辱めをうけて死ぬよりは…と自ら海に飛び込んでいく平家一族を見るのは辛かったな。
    • 193. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 10:22
    • ID:2R2SBJvy0 >>返信コメ

    • >>164
      源氏物語はぶっちゃけると「平安時代のポルノ」だからね
      作者の紫式部は
      「ふしだらな作品を作ったから地獄に落ちるだろう。
      でもこんな優れた人を地獄が落ちるのはもったいない」
      ということで
      閻魔大王の補佐をしていたという伝説のある小野篁の墓の横に紫式部の墓が建てられたという逸話がある…らしい
    • 194. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 10:43
    • ID:H.Ei.T2p0 >>返信コメ

    • 珍しき東男(意味深)
    • 195. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 10:46
    • ID:4oi9grju0 >>返信コメ

    • >>182
      清盛の弟の平頼盛(よりもり)は生き残っているけどね。
      腹違いの兄と仲が悪くて一門から微妙にハブられていた人。都落ちもせず、京都で謹慎していた結果、後白河や頼朝に許されて生き残っています。
      >>92
      鎮西八郎為朝さんは奄美じゃなく琉球では?
      滝沢馬琴作の『椿説弓張月』をアニメ化してほしい。
    • 196. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 11:03
    • ID:HS0RKC6B0 >>返信コメ

    • 安徳天皇ならレストランで働いてたよ
    • 197. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 11:11
    • ID:2TGZXm.J0 >>返信コメ

    • これを俺が学生の頃にやってくれてたら……まあ学生の頃の俺はなろう系とか見てこういうの見ないかも知れない
    • 198. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 12:14
    • ID:G48cYPsm0 >>返信コメ

    • 祇園精舎の鐘の声。
      梵鐘は中国起源のため、インドの祇園精舎には鐘は無かった。
      1981年に日本の「日本国祇園精舎の鐘の会」が梵鐘と鐘楼を寄贈した結果、諸行無常の響きがあるようになった。
    • 199. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 12:22
    • ID:HxkUOhk10 >>返信コメ

    • >>167
      いやいやw向こうから言って来てるんだよねコレが
    • 200. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 12:23
    • ID:OHYqcU4F0 >>返信コメ

    • >>183
      義経出すとお客が喜ぶから「通りかかったけど特に用は無いからさいなら(意訳)」みたいな感じでとりあえず義経出しとけみたいな芝居が流行ったとか聞いたことがある
    • 201. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 12:24
    • ID:HxkUOhk10 >>返信コメ

    • >>154
      武家の本領が源氏だし、朝廷からすれば武家が大きな顔をしてるのは面白く無いし、官職については武家に恩が売れる訳だから利用するのが当たり前だろ
    • 202. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 12:26
    • ID:HxkUOhk10 >>返信コメ

    • >>133
      君がね
    • 203. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 12:27
    • ID:HxkUOhk10 >>返信コメ

    • >>184
      無知っぱいコメントだなぁ
    • 204. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 12:29
    • ID:HxkUOhk10 >>返信コメ

    • >>126
      平家物語だったw
      コメント欄に源氏物語を書いてるのがいてそっちに引っ張られたw
    • 205. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 12:29
    • ID:.hQT0M.20 >>返信コメ

    • >>203
      なんでババアの方?
    • 206. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 12:30
    • ID:4h4QnWiP0 >>返信コメ

    • >>193
      「紫式部堕獄説」ですね
      これはポルノというより「源氏物語」という壮大なウソ(小説)をついて人心を惑わせたということで成仏できずに地獄に落ちたのでは? とされたものですが、紫式部もそれを理解して最後に光源氏が出家して仏に救いを求めるという説話的な終わり方にしたのでは、とも言われています
    • 207. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 12:31
    • ID:W12eeCjv0 >>返信コメ

    • いいアニメだし面白かったけど全体的に展開が早くてダイジェスト感が強かったように思う、全20話くらいあればもっとよかったのにと思う、壇ノ浦とエンディングの余韻をもっと感じたかったな、平家の滅亡が武士の時代の始まりなんだから皮肉だよね。
    • 208. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 12:33
    • ID:HxkUOhk10 >>返信コメ

    • >>153
      大化の改新も
    • 209. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 12:34
    • ID:HxkUOhk10 >>返信コメ

    • >>191
      いや、外戚の平氏が復興を目指す意味になる
    • 210. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 12:35
    • ID:W12eeCjv0 >>返信コメ

    • 知盛が劇場版のジャイアンを思わせる益荒男でよかった。
    • 211. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 12:45
    • ID:HxkUOhk10 >>返信コメ

    • >>165
      それをすると平氏が天皇の血筋を主張するきっかけになるんだよな
    • 212. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 12:48
    • ID:4oi9grju0 >>返信コメ

    • 平教経、『おりゃあ』の一言しかなかったよ・・・
      平家一門最強の戦士だった教経、義経絶対殺すマンと化して小舟で戦場を突破、ついに義経の船に乗り移るのだけど義経に八艘飛びで逃げられて断念。
      『俺を捕えてみろ!頼朝に合わせてみろ!』
      と呼ばわると、源氏側の豪傑三人組(兄弟と郎党)が挑んで来るので郎党をキック一発で海に蹴落とし、兄弟にヘッドロックを極めつつ入水する・・・という壮烈な場面なのにワンカットだけ。
    • 213. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 12:49
    • ID:39LRaWTj0 >>返信コメ

    • >>177

      わたしたちが描いたアニメーション「平家物語」って関連の本を読むと
      アニメスタッフには情けないけど憎めない宗盛が人気だったんだって
      ちなみにキャラ原案の高田文子氏が渡した宗盛のデザインは
      このアニメの頼朝のデザインだったとか
      アニメのスタッフが宗盛じゃなくてこれは頼朝だ!って思い込んで?
      無事に頼朝になった経緯があるだそうだ
    • 214. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 13:17
    • ID:4h4QnWiP0 >>返信コメ

    • >>195
      平頼盛は頼朝の命を助けた池禅尼の実子で兄の清盛や甥の宗盛からはその血筋の良さ(池禅尼=正室の子)で清盛や宗盛からは冷遇や警戒された一方頼朝からは厚遇され、平家没落後も権大納言、播磨・備前国の知行主として平家の棟梁となった人物ですね

      また壇ノ浦まで行った人物としては僧侶の忠快(清盛の甥で教経の弟)なども後に許されて高僧となっています

      「平家物語」では平家の悲劇性を増すために生死不明の人物までガンガン死んだ(殺された)ことにしてしまったために頼朝が平家を根絶やしにしようとしていたように見えてしまうんですよね
      (維盛の子、六代についても「平家物語」では最後処刑されているのですが天寿を全うしたという説も有力です)
    • 215. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 13:38
    • ID:LMtHinRG0 >>返信コメ

    • >>171
      「徹底的にやるつもりはなかった(助けるつもりがあったとは言っていない)」くらいのニュアンスじゃないかなぁ。
    • 216. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 14:19
    • ID:jLDz9vXW0 >>返信コメ

    • >>139
      五色の糸を仏像の手に繋いで、それを握って死のうとするのは藤原道長もやってるな。公家の往生の定番だったのか。
    • 217. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 14:28
    • ID:jLDz9vXW0 >>返信コメ

    • 平家物語というか、物語自体が日本では鎮魂の意味があるんだよな。過去は変えられないが、物語の中で美しく描いたり、あるいは実際には果たせなかった幸福を手に入れたりさせることで、現世の人間を祟らないで欲しいって含みがある。
    • 218. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 14:58
    • ID:jYeY5xHi0 >>返信コメ

    • >>204
      ああ、そうか。
      すいません
      義経記と勘違いしてるのかと思ったので

      大河の義経とかだと安徳帝をすり替えで助けたりしてるんだよね
      あれ、後の皇統が変わると知って驚いた記憶がある
    • 219. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 14:58
    • ID:Q.6X3Ob90 >>返信コメ

    • >>76

      “南北朝”が数十年前(?)倒しで発生する事になります……ただ安徳天皇が実は対馬で生存していた“平家落人伝承”があるのですよ……。

      (落ち武者になって死亡したとされる明智光秀も僧侶になって徳川家康に仕えた説もある)
    • 220. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 15:03
    • ID:jYeY5xHi0 >>返信コメ

    • >>66
      大河の清盛とか見てると、なんでああなったかわかって印象変わった記憶があるびっくりしたし

      単なる繋ぎでいらない扱い受けてて、近くで権力のドロドロ見てると身の安全考えてたら強くなっていったというね
      頼朝とかもそうだけど
    • 221. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 15:29
    • ID:GUp.fCnW0 >>返信コメ

    • >>160
      義経、建礼門院徳子、静御前と来たら、もう江戸時代からあるR18指定
    • 222. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 16:17
    • ID:2l1nmRQg0 >>返信コメ

    • 平家物語、予想以上に面白かったな。
      最後の平家一門がそろってる所は竜宮城と思われるが、救いになってるのかな。
      ただ1クールでダイジェスト気味なので、あと1クールくらいあったらとおもう。
      父殺されたにもかかわらず平家許すの速いとか、盲目になったとはいえ壇之浦から無事帰還とか。まぁ盲目化以外で、語り手のびわに何かあったら物語上いかんだろうけど。
    • 223. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 16:33
    • ID:dL1JF4GV0 >>返信コメ

    • >>21
      DNA鑑定によってイングランド王家が実は血が繋がっていなかった(奥さんがどこぞで浮気してこさえた子が紛れ込んだらしい)、なんてこともありましたね
    • 224. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 16:57
    • ID:jLDz9vXW0 >>返信コメ

    • びわの姿が、この世界線では後々弁財天信仰とつながってたりするのかな。
    • 225. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 17:18
    • ID:jLDz9vXW0 >>返信コメ

    • >>28
      ならなくていい。政子にぶち殺されるのが落ちだ。
    • 226. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 17:29
    • ID:viN2xiHe0 >>返信コメ

    • >>139
      あさきゆめみしの六条御息所も、死ぬ前に五色の糸を持たされてる。
      光源氏が死ぬ時は、彼がいる山を紫の雲が取り巻く、という表現だった。仏教のテンプレートみたい。
    • 227. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 17:35
    • ID:viN2xiHe0 >>返信コメ

    • 非常に感動的な話だが、源氏の白旗で、漫画「パタリロ!」のとある下りを思い出してしまった。
      「白旗掲げてるぞ、源氏か?」「となると、我らは平家?」「しっ、へーけな顔してろ!」
    • 228. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 17:38
    • ID:tOf4eGMh0 >>返信コメ

    • >>49
      義経は戦争特化
      頼朝は政治特化

      そして、頼朝と政治力で真っ正面から戦える人間は当時だと
      後白河くらい。頼朝は頼朝なりに義経に警告してたけど、気がつかず、後白河の手駒に成り下がった。だから適切なタイミングで処分したって言うのが正しい

      義経討伐、なにげに義経を逃げて欲しい所に頼朝が誘導してるような素振りがあるのよね。義経を見つけて討伐すると言う名目であちこちに軍を派遣してその地域を掌握するような動きが
    • 229. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 17:51
    • ID:K4vqhy3s0 >>返信コメ

    • >>65

      九郎様「あの者も射かけヨー」
    • 230. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 17:56
    • ID:YYAGDDaT0 >>返信コメ

    • >>177
      嫌いじゃないけど、他に好きなキャラいるなら入れないし、敢えて一番好きなキャラっていうのも相当天邪鬼な気はする。
    • 231. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 18:05
    • ID:ub9Nf6LV0 >>返信コメ

    • >>200
      (楠木)正成や、(諸葛)孔明も同じように必然性がないのに
      登場していたらしい。
    • 232. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 18:32
    • ID:viB4R7Ut0 >>返信コメ

    • >>83
      天皇が処刑されるわけないやん。精々が暗殺だがそんなリスクの高い事せずに軟禁とか適当にして死ぬまで飼い殺しにすれば良いだけ。
    • 233. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 18:37
    • ID:1Od.HDNr0 >>返信コメ

    • びわという非戦闘民だけど未来が見える子が主人公面白かったし平家物語について勉強になった・・・(気がする)
      キャスト見たら魔王城でおやすみ声優多くねww悠木碧さん早見沙織さん水瀬いのりさんに関しては映画プリキュアアラモードで共演してるし・・・
    • 234. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 18:50
    • ID:uM2rgQi50 >>返信コメ

    • >>78
      源氏物語は日本最古の主人公が変態な話でもあったりする
    • 235. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 19:15
    • ID:nut7uASJ0 >>返信コメ

    • >>21
      もともと織田家は藤原氏の流れを称していたけど、
      源氏系の足利将軍家をを追放した後、源平交替思想に則って 急に平氏を名乗りだした。
    • 236. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 19:21
    • ID:SighaivG0 >>返信コメ

    • 今更ながら視聴終了。
      あれほどの大長編をいったいどうまとめるのかという興味本位で視ていたけど、オリジナルキャラのびわを入れて枝葉をバッサリ切り落としてメインストーリーに絞ったのは英断だった。
      山下達郎が自分のラジオ番組に来た「今はクズみたいな曲ばかりだと思いませんか?」という投稿に「それは違います。昔からクズみたいな曲はいっぱいありました。でもそういうのは年月とともに忘れられていって、結果としていい曲だけが残っているんです」と答えていたのを思い出したが、900年語り継がれてきた平家物語の持つパワーはやっぱりすごかった

      そして「おごれる者も久しからず ただ春の夜の夢のごとし。たけき者もついには滅びぬ ひとへに風の前の塵に同じ」ですよ、隣国に侵略戦争を仕掛けているどこかの国の大統領閣下?

    • 237. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 19:24
    • ID:nut7uASJ0 >>返信コメ

    • >>27
      徳子…!?
      いや、建礼門院が寂光院で余生を過ごしたのは、異論の無い話ではないの?
      都にいた頃の親しい人が訪ねたりした記録もあるし。
      死没の正確な年月日に多少 説の揺れがある程度で。
    • 238. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 19:36
    • ID:nut7uASJ0 >>返信コメ

    • >>35
      >街中で見かけた可愛い娘を誘拐して自宅に監禁していろいろ教育した後に、年頃になったら子作りする

      誰のことを指してるんだ??
      紫の上なら、子は産んでないし、「街中で見かけた→誘拐」でも監禁でもない。
    • 239. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 19:40
    • ID:nut7uASJ0 >>返信コメ

    • >>44
      盛者必衰というか、光源氏の晩年は 仏教的な「因果応報」の空気が強くなるよね。
    • 240. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 19:45
    • ID:zL7LRA1t0 >>返信コメ

    • びわが見えていた未来を変えたから失明したのかと思った
    • 241. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 20:01
    • ID:nut7uASJ0 >>返信コメ

    • >>75
      >金田一 一が謎解きした『八つ墓村』

      耕助じっちゃん「・・・・・・」
    • 242. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 20:08
    • ID:nut7uASJ0 >>返信コメ

    • >>90
      平家物語では、最後 壇ノ浦で
      資盛と、あと従兄の行盛と、三人で手を取り合って入水した描写なんだけどな。

      そのために1話に前フリ登場したのかと思ったら、それきりフェードアウトしちゃったな。
    • 243. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 20:13
    • ID:nut7uASJ0 >>返信コメ

    • >>93
      淡路廃帝「そうだよな。ワシも病死だしな、病死(白目)」
    • 244. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 20:20
    • ID:.go6Kipx0 >>返信コメ

    • この世には神も仏もない、あるのは残酷で美しい世界という怪物のみ。皆その中で生きて死んでいった。
    • 245. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 20:22
    • ID:nut7uASJ0 >>返信コメ

    • >>100
      浮世絵なんかも、やっぱり見栄えがするからか、錨を担いでるパターンが多い気が。
      壇ノ浦の御裳川公園の知盛像も、錨バージョンだ。
    • 246. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 20:31
    • ID:nut7uASJ0 >>返信コメ

    • >>113
      平家が持ってた所領(平家没官領)
    • 247. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 20:43
    • ID:nut7uASJ0 >>返信コメ

    • >>138
      古代中国でも敗戦確定で自害した武将や有力者はいろいろいるし、
      クレオパトラとか、ヒトラーとか、西洋方面でも普通にいるじゃん。
    • 248. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 21:06
    • ID:tI6Hly.y0 >>返信コメ

    • 歴史の小ネタを書いておくと、頼朝は後に平家の領地の一部を徳子に返還したので、暮らしには困らなかった
      維盛の子は出家したので、頼朝は命を助けることにした

      などがあり、頼朝が平家を全滅させようとしたという描写は史実とは異なる
    • 249. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 21:07
    • ID:kuCakaGJ0 >>返信コメ

    • >>103
      アニメ中で演奏されてる琵琶は多分筑前琵琶だと思う。
      筑前には、五弦琵琶はある。つか持ってる。
      この時代には筑前琵琶はないけど、まさか楽琵琶(雅楽の琵琶)を描くわけにはいかないからね。
    • 250. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 21:07
    • ID:4h4QnWiP0 >>返信コメ

    • この当時なぜ外戚が力を持っていたかというと、この時代は子供は母親のもとで育てられるのが一般的で、天皇となった場合はそのままその屋敷を内裏として利用することも多かったためにその家の主である外祖父(母の父親)やその家で育った母の同母兄弟などが天皇に影響を与えたからでした

      安徳天皇の場合は故人である外祖父の清盛を除けばはっきり外戚をいえるのは宗盛・知盛・重衡の三人であり彼らを処罰してしまえば政治的に利用される危険性は少なかったかと思われます
      ※もう一人外戚たりうる可能性があるとすれば祖母時子の同母弟である平時忠ですが彼は平家(伊勢平氏)ではなく堂上平氏と言われる別系統の平氏なので、平家の再興というようなことは不可能でした
    • 251. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 21:08
    • ID:ub9Nf6LV0 >>返信コメ

    • >>234
      そりゃ基本がマザコンでロリコンの上、それ以外でも何でもOKの
      肉食系主人公だからね
    • 252. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 21:10
    • ID:nut7uASJ0 >>返信コメ

    • >>160
      斎藤実盛とか、巴御前とか、>>90でも挙げられている有盛とか、
      思わせぶりに登場したかと思ったら「え? エピソードやらないの?」で終わっちゃって
      いつの間にか次の出来事の場面へ移ってた人は、他にも多いよね…。

      まぁ、全11話なら、あれもこれもと拾ってたらダイジェストになるから
      焦点を絞るのは致し方ない。顔見世に登場させてもらっただけでも御の字か。
    • 253. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 21:19
    • ID:D.3JrYyQ0 >>返信コメ

    • 祇園精舎の鐘の声
      諸行無常の響きあり

      最近読んだある安徳天皇の物語の中で、異国の宮廷で平家物語のこの一節が唐突に演奏されて出てくる場面があるんだけど、自分でも思ってた以上に感激してビックリした
      自分で自覚していなくても、日本人の心の芯のようなところにはこの平家物語の存在が染みついているのかなと思った

      最後に重盛の声が重なってくるところで涙が出たよ
      とても美しいアニメでした
      本当にありがとう
    • 254. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 21:22
    • ID:JeoUB4DL0 >>返信コメ

    • 平家の物語だったなぁ、平家の…
    • 255. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 21:25
    • ID:jLDz9vXW0 >>返信コメ

    • OPの歌詞も内容にすごく合ってた。「最終回のストーリーは最初から決まっていたとしても」とか、ぞわっとした。
    • 256. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 21:28
    • ID:nut7uASJ0 >>返信コメ

    • >>151
      源平関連はいろんなドラマや漫画に取り上げられているから、どれだったか忘れたけど
      「親や家に翻弄され、言いなりで入内し 帝を産み、その我が子の最期でさえ 自分でなく母親に主導され、そのうえ自分は後を追うことすら叶わず生け捕りになるという、何一つ自分の思うままにならない 流されるだけの人生だった」と建礼門院に語らせる、自分の意思を主張できない か弱い悲劇の女性としての描き方なら、普通にしっくりきてた。

      このアニメの徳子は、高倉天皇の崩御後~都落ちあたりから 覚悟キマってて息子命みたいな雰囲気だったのに、確かに 最後に自分の手で抱いてすらいない(時子の立場を尊重するにしても、祖母・母・子の三人で飛び込むということもできたはず)というのは、じゃあなんで ああいう母は強し的な人物像にしたのか、ちょっと肩透かし感あった。
    • 257. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 21:33
    • ID:jLDz9vXW0 >>返信コメ

    • >>228
      個人的に義経は戦争というより、目先の戦闘しかできない、戦争全体や目的の見えないタイプだと思う。だからこそ指揮官として別格だったのかも知れないけど。
    • 258. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 21:36
    • ID:nut7uASJ0 >>返信コメ

    • >>212
      「いざ、うれ、さらば おのれら、死出の山の供せよ!」
    • 259. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 21:44
    • ID:cCsGDB.30 >>返信コメ

    • さよなら全ての平家物語
    • 260. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 21:46
    • ID:Gje6ybyp0 >>返信コメ

    • 寂光院の地蔵を目に転ぶように手を合わせるというのはいかなる思いの表現であろう
      地蔵であるなら安徳を、そしてその母を浮かべての事かもしれぬが百の思いも万の思いもあろうけれど語るも不能のその表層
      ただただ祈る、祈るための祈りであろうか
    • 261. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 21:53
    • ID:tedNc5XO0 >>返信コメ

    • >>195
      為朝は奄美にも伝説が残ってるからアリっちゃアリ
    • 262. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 21:54
    • ID:cCsGDB.30 >>返信コメ

    • 桜が舞い散る季節に平家もまた散って行った。
    • 263. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 21:57
    • ID:Z0V2i9In0 >>返信コメ

    • こういうアニメって
      花言葉とか五色の糸の意味とか
      それなりの教養が無いとちゃんと楽しめないんだなーって
      無学の俺には分からなかった
      流石に平家物語と源氏物語が完全に別モノってくらいは知ってたけどさ
    • 264. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 22:36
    • ID:.UfWocmg0 >>返信コメ

    • >>52
      義経の戦闘方法が型破りだったことや、平家が劣勢を覆せない状況は時子を筆頭に女性達を恐怖に陥れ、混乱の最中で精神的に追い詰められた末に下した最悪の選択なのかもしれないと思う

      とても影が薄い六条天皇が、叔父の高倉天皇のために譲位したのが満年齢で4歳未満の時で元服前に病死したので、安徳天皇が無事に都に戻れたとしても…
      平家という後ろ盾を失った後どれほど冷遇されるか、あるいは六条天皇のように?とかをもしも時子が咄嗟に考えたとするならば、帝と臣下ではなく、最愛の孫と祖母の関係性に終結したのかもしれないと思う
    • 265. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 22:40
    • ID:O5whoFHu0 >>返信コメ

    • アニメ「平家物語」に外伝があるとしたら、とある貴族(信濃前司行長 ?)の館で食客として遇されることとなった"びわ"が、喰っちゃ寝の合間^2に当主より「弾き語り」披露を請われ、其の語りを門流(家来筋)の若党らが必死に書き記す日常 ~文学(テキスト)としての『平家物語』成立裏噺をコメディータッチで描写する方向性でヤッて欲しいな・・・
    • 266. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 22:44
    • ID:39LRaWTj0 >>返信コメ

    • >>256
      自分も時子に一言申すくらいあってもいいとは思ったけど
      もし、時子と徳子が言い合いになったり、徳子が泣いてそれを止めに入ったら
      幼い帝は異常事態に気がついてしまって
      海の下にある都に穏やかな心で連れて行かれることはなかったんじゃないか
      徳子自身は懐に石を入れてたから一緒に死ぬ気だったのは分かったし
      あの場で最後まで凛とした態度を周囲に示す以外の選択肢はなかったのかも
      単に子供を守るということじゃなくて
      死の恐怖や泣き喚く姿を晒すようなことをしなかったことで
      帝の威厳を守ったとも言えるんじゃないか
    • 267. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 22:57
    • ID:4AejC6f20 >>返信コメ

    • >>263
      >それなりの教養が無いとちゃんと楽しめないんだなーって

      いやそんなことはないよ
      物語の筋と物語に込められた普遍的なもの(登場人物のかっこいい立ち回りや登場人物が感じた思いなどなど)がくみ取れればそれでいいし、そういうものに心が動かされたのならそれでOKよ

      平家物語を教養がある人しか楽しめないのなら、800年も語り継がれることはなかったよ
      琵琶法師が弾き語った相手には貴族といった教養のある人も農民などの読み書きすら出来なかった人もいただろうし
    • 268. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 23:34
    • ID:Q.6X3Ob90 >>返信コメ

    • >>241

      あ~すまん、ミスったわ……まあ平家落人伝説もある意味でよく使用される材料なんですよ。
    • 269. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月30日 23:41
    • ID:yG3gPFQk0 >>返信コメ

    • >>185
      平家の方ですか!?
    • 270. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 00:11
    • ID:Px3M4oS10 >>返信コメ

    • 祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり。。。
      平成2年中2のときの暗唱。
      令和4年、32年たって伏線回収。
    • 271. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 01:04
    • ID:yM7bstLk0 >>返信コメ

    • うちは滅ぼした側の部下だけど、その後に武家からドロップアウトして引きこもっていたのがなんとなくわかるな。
      滅ぼす必要があったとはいえ、平家も大多数は普通の人間。戦がいやになってもおかしくないだろう。
    • 272. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 02:01
    • ID:bH.rEJXb0 >>返信コメ

    • >>190
      うわー助かった! 自分も録画できなかったクチで、最終回だけ見れないなんて
      悲しすぎると思ってた。情報ありがとう!
    • 273. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 03:04
    • ID:gqpJU9bg0 >>返信コメ

    • 若い人には生まれる前かも知れないけれど、平安の世から比べれば「つい最近」の2000年(平成12年)に、
      この徳子や重衡の妻輔子らが長い晩年を過ごした寂光院が火事で焼けてしまったんだよね…放火らしいけれど

      あれはショックだったなぁ

      焼けた本堂自体はこの時代から400年ほど後の豊臣時代に建て直されたものだけど、徳子の遺物(徳子の書いた手紙や写経を貼って作ったと言われる張り子像など)まで焼けちゃったんだよね

      800年以上も遺ってきたものが戦乱の世ならともかく、何も平成の時代に焼けなくても…と思ったな当時

      現代も諸行無常だなぁ
    • 274. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 06:46
    • ID:5RgLKs.j0 >>返信コメ

    • 背景美術が本当に良い作品だった
      日本の四季の美しさが毎回印象的で
      あれでカレンダーを作ってくれないかな
    • 275. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 07:11
    • ID:TbGtEj0Z0 >>返信コメ

    • 実は平家物語の序文は古文で習う「・・ひとえに風の前の塵に同じ」では終わらなくて続きがあり、「遠くの異朝をとぶらへば・・」と続き中国のいわゆる奸臣を紹介し、「近く本朝をうかがふに・・」と日本で反乱をおこした人間を紹介した上で、「間近くは六波羅の入道前太政大臣平朝臣清盛公と申しし人のありさま、伝え承るこそ、心も詞も及ばれね。」と最近そういう人間に該当するのは平清盛であると締めている。
      要するに、平家物語の主役は平清盛で、彼の盛衰を描く物語にも関わらず途中で死んでしまうのは、清盛の力で隆盛を極めた平家一門も清盛の残滓として、その滅びを描くと言うのが作者の意図なんだろうかと思う。
    • 276. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 07:36
    • ID:0Ju6GCB70 >>返信コメ

    • これだけの犠牲を出しても戦乱の世が江戸幕府が出来るまで終わらなかったんだから人間の業は深すぎる。
    • 277. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 07:43
    • ID:a1N5SP.R0 >>返信コメ

    • >>174
      NHKに期待してる人って結構いるけど、NHKは特定の思想をぶっこんでくるからね。
      歴史ものでも現代の(それもNHK的な)価値観で描写してくる。
      近年のハリウッド映画が規制だらけなように、NHKも規制が結構ある。

      このアニメの監督は現代の価値観で歴史上の人物をジャッジしないと言ってたのが好印象だった。
    • 278. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 07:56
    • ID:PkSInGDL0 >>返信コメ

    • >>94
      たった一人を見て日本全体を語る愚かしさよ。
    • 279. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 07:58
    • ID:PkSInGDL0 >>返信コメ

    • >>28
      徳子は生存してないルートはないと何度言えば…
    • 280. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 08:20
    • ID:PkSInGDL0 >>返信コメ

    • >>135
      それ説じゃなくて二次創作では…
    • 281. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 08:21
    • ID:PkSInGDL0 >>返信コメ

    • >>280
      違った。
      元ネタは一応歴史だから一次創作なのか…
    • 282. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 08:22
    • ID:PkSInGDL0 >>返信コメ

    • >>141
      でも耳をもぐんでしょ?
    • 283. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 10:52
    • ID:nWMzvOFG0 >>返信コメ

    • >>137
      頼朝からの和平案の際も、平家は清盛の遺言で「子孫は皆頼朝の前に亡骸を晒すまで戦え」と言われていたから受け入れないと跳ね除けてる。この感覚がずっとあるから最後の入水もそうだったんだと思う。
    • 284. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 13:22
    • ID:tTxjc.Fe0 >>返信コメ

    • >>62
      義経云々の話を未だに面白おかしく吹聴されてるところとかも可哀想になってくるな
      男なら勇名も残るが、女は辱しめられるばかりか憐れまれるばかり
      だからこのアニメでの徳子の描き方好きだなあ
    • 285. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 17:14
    • ID:9XwmN6ll0 >>返信コメ

    • アニメーションと声優の演技共に質の高い作品で良かったけど自分に歴史の教養があればもっと楽しめたんだろうな
    • 286. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 17:46
    • ID:Zx4jk54A0 >>返信コメ

    • >>285
      今からでも決して遅くない。一度は古典を読んでおくべき。
      富野由悠季カントクも「お前らいい歳こいていつまでもアニメばっかり視てるんじゃねえ!(意訳)」と言ってるしな。
      幸い俺の家にはオカンの嫁入り道具の文学全集があったから予習はバッチリだったが、中学生時代に初めて読んだ時は「え、弁慶の出番ってこれだけ!?」と驚いたもんだよw
    • 287. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 17:57
    • ID:rM4wJ2ze0 >>返信コメ

    • びわというキャラクターについて考えたことを。
      おそらく壇ノ浦での知盛の最後の言葉「見るべきほどのものは見つ」から、全てを見届ける役割のびわが誕生したのだと思う。だから知盛の目とびわの目が重なり、見届ける役目を終えたびわは失明し、「語る」ことに役目を変えた。見届けるために「未来と過去を見る目」の設定が加わった。
      もうひとつ、びわの設定の背後にはギュンター・グラスの小説「ブリキの太鼓」のオスカルがいるのも、多分間違いない。子供の姿のまま歴史を見届け、それが終わったときに姿を変える。
      「講釈師見てきたような嘘を言う」という川柳があるが、そうならないように「平家物語」を語るには、びわというキャラクターは絶妙のアイデアだったし、悠木碧もベストマッチだった。
    • 288. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 18:21
    • ID:bIii7nYA0 >>返信コメ

    • びわって監督の自己投影だよな
      「先がみえるけど何もできない、なんて可哀想なあ・た・く・し」ってw
      この監督、平家物語が、ただの創作だって理解してなさそう
      三国志演義や隋唐演義の流行をまねて日本人が作っただけなのに、本物の歴史的事実と思ってそうなのが怖い
      壇ノ浦の合戦にしても、これが完成したとされるちょっと前の南宋滅亡のくだりをスケールダウンしたパクリだってことも知らないんだろうな
      壇ノ浦みたいな小規模な小競り合いで泣けるなら、南宋滅亡の事実しったら壮烈すぎて脱糞するんじゃね?
    • 289. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 19:08
    • ID:bKLfLIqn0 >>返信コメ

    • >>283
      そう考えると平家は家族を大事にしていたがゆえに清盛の遺言や二位尼(時子)の意向から抜け出すことが出来なかったということになるのかもしれませんね
      とくに宗盛が当主となってからは時子の産んだ子供達が中枢となっていて重盛のような当主に意見を言える人物がいなくなってしまいましたから
    • 290. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 19:41
    • ID:Qd51.AqJ0 >>返信コメ

    • >>288
      平家物語  原型となる治承物語が1240年より前には成立(徒然草より)
      壇ノ浦   1185年 

      三国志演義 明の時代(1300年代初頭)に成立 日本では鎌倉時代末期
      隋唐演義  清の時代(1600年代初頭)に成立 日本では江戸時代初期
      南宋滅亡  1279年

      時代が違いすぎて話にならない
      釣るならもうちょっと上手く釣ってくれ
    • 291. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 19:59
    • ID:vat7EEz20 >>返信コメ

    • >>285
      ここやtwitterで解説コメントされてる背景エピソードを読んだり、
      わいわいネタ野次コメントされてるもので「?」と意味が分からなかったものをググったりするだけでも、ちょっとした豆知識はついていくと思うよ。

      今だったら鎌倉殿の13人とか、他にも歴史モノの面白そうな作品がある時に
      同じようにまたちょこちょこ逸話を仕入れていけば、
      だんだんストックが増えて 横の繫がりや時代を通しての流れが見えてきだす。

      突っ込んだ歴史談義をしてる人達だって、最初から身構えて教科書の端から順に学習したというより、若い頃からそうやって少しずつ好きな話の知識ストックを増やしてきた感じの人が多いと思う。
    • 292. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 20:49
    • ID:.AUB3RtH0 >>返信コメ

    • >>284
      平家物語で有名になって、歴史上の人物というより現代で言えばアニメや漫画のヒロインみたいな扱いだったと思う
      薄い本出てもしかたない
    • 293. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 21:24
    • ID:OrnJQklT0 >>返信コメ

    • >>1
      俺も見事に録画失敗でdTVフィニッシュ
    • 294. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 21:26
    • ID:WGxmhIH.0 >>返信コメ

    • 琵琶法師も日本独特らしいな。仏教は快楽を遠ざけるから、楽器を持った法師が鎮魂するというのは仏教本来ならありえない。ついでにいうと未練のある死者も転生なり賽の河原なりに行くから現世を祟る怨霊もない。
      しかし日本人にはごく自然に受け入れられた。この辺の鎮魂のためなら細かい理屈は気にしないという感性が後世に『ビルマの竪琴』とかを生んだんだな。
    • 295. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 21:27
    • ID:QBM8zImc0 >>返信コメ

    • >>168
      まぁ仕方ないのはわかるんですけど、鎌倉殿の富士川の戦いでは維盛は短い登場時間ながらちゃんと少将様と呼ばれていたからなおさら。
      「新九郎、奔る!」のやり方は確かにスマートですね。最近読んでいなかったのであまり印象に残ってなかったけど、改めて見直してみます。
    • 296. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 21:45
    • ID:vat7EEz20 >>返信コメ

    • >>294
      いうて、琵琶を抱えた弁天さんの元ネタになったサラスヴァティーがいるヒンドゥー教では
      シタールを弾くナーダヨギ(音楽修行僧)とかおるやん。
    • 297. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 22:22
    • ID:bKLfLIqn0 >>返信コメ

    • >>296
      お経などのあの独特な節回しも経文を正確に覚えるための声明という音楽ですし、供養としての仏教音楽も古くからあってそれが日本に伝わって雅楽となっていますからね
      (元々インドでは宗教音楽が盛んだったので仏教もその影響を受けたのではとも言われていますが)
    • 298. アニメ好き名無しさん
    • 2022年03月31日 23:36
    • ID:nWMzvOFG0 >>返信コメ

    • >>273
      あの当時は日本の文化財に放火するやり方がとある国で流行っていて、他にも全国でいくつもの文化財が同じ目にあったからね…
      寂光院もそうだった
    • 299. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月01日 07:13
    • ID:1fMj93On0 >>返信コメ

    • >>81
      大河ドラマ「江 姫たちの戦国」の悪口はそこまでだ
    • 300. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月01日 10:48
    • ID:29dN.OnF0 >>返信コメ

    • 関西じゃやっと最終話見れたわ。

      安徳天皇に関しては異母弟にして後鳥羽の同母兄の後高倉が壇之浦まで連行されていて、こっちは助かったけど出家&捨扶持という形で子供を成しているくらいには生活できているので、安徳も暗殺とかはないと思いたいが。

      まあこれより数十年後の承久の乱じゃ仲恭天皇は廃位されて数年後病死していたり、安徳の従兄弟で同じ幼帝だった六条天皇は、院政しようとした実父の二条天皇が逝去したら、すぐ譲位で数年後死去と、あまりいい暮らしはできなかったのは確かか。

      ただ普通に講和して三種の神器を引き渡す形でなら、安徳の悲劇は起きていなかったのかもしれんわ
    • 301. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月01日 11:03
    • ID:lSYLbGMZ0 >>返信コメ

    • >>299
      近年だと「麒麟がくる」も「いや、そんなとこまで光秀が関わってたとか無理筋やろ」ってレベルだったよ。
    • 302. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月01日 13:20
    • ID:YOkCKxHH0 >>返信コメ

    • 役目を終えて見えなくなる目が切ないな
    • 303. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月01日 16:08
    • ID:4azwFKCV0 >>返信コメ

    • >>101
      二位尼も愛情深いよね
      だからこそ時代と価値観によって悲劇になる…
    • 304. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月01日 16:10
    • ID:4azwFKCV0 >>返信コメ

    • >>124
      神話や軍記物みたいな歴史物も良いけど、源氏物語とか伊勢物語も良いし、枕草子とかも面白く作れそう。
    • 305. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月01日 16:23
    • ID:ke52zvVx0 >>返信コメ

    • >>171
      上皇は、平家を源氏の対抗馬として残しておきたかったかも知れない(源氏は絶対に許さない)
    • 306. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月01日 16:46
    • ID:ke52zvVx0 >>返信コメ

    • >>177
      良いキャラではあったが1番ではなかったかな(笑)
    • 307. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月01日 17:10
    • ID:GdG0YNHF0 >>返信コメ

    • >>106
      そんな話聞いたこと無いな。皆って誰の事?
    • 308. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月01日 17:15
    • ID:ke52zvVx0 >>返信コメ

    • >>255
      OPの皆が笑ってるシーン好き…辛い…
    • 309. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月01日 17:18
    • ID:ke52zvVx0 >>返信コメ

    • >>275
      時間的にも空間的にも話を膨らましているのが面白いな
    • 310. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月01日 18:11
    • ID:Whel99lf0 >>返信コメ

    • >>284
      鎌倉殿でも(戦や剣使いばかり習って)作法知らず、荒っぽい描写になってる。北条政子を母に見立て膝枕して貰っているが、これからどう言う描写になるか気になる所。
    • 311. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月01日 18:19
    • ID:lSYLbGMZ0 >>返信コメ

    • >>141
      だから七日七晩って契約期間を設定してたのかも知れない。
      そもそも体にお経を書く事になった原因からして、芳一が夜な夜などこで何をしてるのか調べにきた寺男が鬼火の大群に囲まれてるのを見付けて大騒ぎしてその晩の弾き語りを中断させたのと、誰にも言わないっていう2つの契約を破ったせいで芳一がとり殺されるんじゃないかって和尚さんが心配したからだけど、武者の霊はいつも通りに迎えに来ただけっぽいんだよな。
      耳を持ち帰ったのだって、霊には芳一が耳を残して姿を眩ました様に見えるから、ちゃんと探した証拠にしようとしただけで、もぎ取ったなんて認識はなかった訳だし。
    • 312. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月01日 21:43
    • ID:dgieSAM70 >>返信コメ

    • >>72
      Pixivの投稿SSでそんな2次創作があるよ。

      全国の落武者達の許を巡り語るびわは寂光院に立ち寄った後、ある人物に逢う為に南を目指す。目的地は喜界・奄美・・といった内容。
    • 313. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月01日 22:08
    • ID:dgieSAM70 >>返信コメ

    • >>52
      こういう状況をみると「銀河英雄伝説」のヤン・ウェンリーの台詞を思い出す。

      「人間の思想には2種類あるそうなんだ。「生命より大事なものがある」という考えと、「生命に優るものはない」という考えだと。
      人は戦いを始めるとき前者を口実にし、戦いをやめるとき後者を理由にする。それを何百年、何千年も続けて来た・・
      このさき、何千年もそうなんだろうか・・」

      今のウクライナをみると正にそう。降伏してしまえば当面の命は助かるだろうがその後は屈辱でしかない。自分たちの土と誇りを守る為なら全力で戦う・・というが今のウクライナだろう。
    • 314. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月01日 22:19
    • ID:Bf6iahAx0 >>返信コメ

    • >>124
      古事記アニメ化はまあまあ見たいけど、まあまあ放送できんw
    • 315. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月01日 22:34
    • ID:rclp4bHN0 >>返信コメ

    • >>256
      正直に言うと徳子のキャラはちょっとおかしかったと私も思う。
      ひたすら子を守る母のような描写だったのにね。

      宗盛から、息子安徳は生き延びれば天皇の位もはく奪され相当屈辱的な生き方をしなければならないだろうと聞かされた時も、それでも命だけは取られない…と安心したような顔すらしていたのに、最後結局自分の母親に一緒に死なされると言うときもそれを止めない。

      母親は「そんな屈辱を受けるくらいなら」と言って死を選んだけど、徳子は屈辱を受けようが何だろうが息子の命が大切なんじゃなかったのか。何があっても生きていてほしかったはずの幼い息子が目の前で死なされてしまうのに何故もっと必死に止めないのか。

      それとも、母に言われて東を拝み西を拝みしている息子を見ているうちに、海の底の都で一緒に暮らせればいいかと思いが変わっていったのかな。

      船の上で唐突にげんこつみたいな岩を懐に入れたときはちょっと笑ってしまったよ。
    • 316. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月01日 23:20
    • ID:CU6.wO1z0 >>返信コメ

    • >>292
      忠臣蔵みたいなもんですよね。
    • 317. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月01日 23:36
    • ID:aTvhmThK0 >>返信コメ

    • >>196
      働いてるのは義理の姉だよ。
      一時、配達手伝ってたけど。
    • 318. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 01:02
    • ID:KbJDJBJY0 >>返信コメ

    • >>219
      南北朝は大覚寺統、持明院統の両統迭立が一番最初の原因ですので、出家した安徳天皇が生存していても影響は無いかと
      あと南朝の成立は150年くらい先です
      ちなみに光秀の生存説はほぼ完全に伝説ですね
    • 319. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 05:08
    • ID:fRlYK0si0 >>返信コメ

    • >>248
      六代に関しては文覚の助命嘆願と六代出家の後に文覚の手元で預かるっていう名分が無ければ、平家嫡流だし、処刑する手はずだったはず。維盛六男の忠房も瀬田で処刑されてるみたいだし、基本的には平家の男子は断絶というスタンスだと思う。
    • 320. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 07:57
    • ID:GRZnXcAg0 >>返信コメ

    • 素晴らしいアニメが終わってしまった。
      原作をほとんど知らない(安徳様の入水は妖怪ハンターで知ったくらい)ので新鮮だけど、名前が似ているキャラが多くてまだまだストーリーを把握出来ていない。
      もう一回観直す楽しみもあるが。。

      資盛はびわが好きだったのかなぁ。
      なんとなく告白してるシーンもあったようだが
      びわちゃんはその辺鈍感なのか?受け流しているのか?
    • 321. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 08:13
    • ID:4x3kM11U0 >>返信コメ

    • はあ~終わってしまった…
      素晴らしい作品であり、毎週楽しみにしていた平家物語ロスというのもあるけど、この先どのくらい待つか分からない山田ロスが辛い。
    • 322. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 10:49
    • ID:fRlYK0si0 >>返信コメ

    • >>319
      やべ、忠房は重盛六男だったわ
    • 323. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 11:56
    • ID:twSuI05z0 >>返信コメ

    • >>319
      小松流に関しては宗盛が宗家を継いだこともあり、生死両方の記録がある忠房や「平家物語」では死んだことになっているが公的な記録(「吾妻鏡」)では生存したことになっている七男の宗実、さらにその下になると日記などを含めた記録すら残っていないので、そこまで熱心に命を狙っていたか微妙な感じですね

      また鎌倉時代北条家の家臣の中には資盛の子孫や宗実の子孫を名乗る人物がいてとがめられることもなかったので(もちろん真偽は不明)、小松流に関してはそこまで強い敵意はなかったことと、評価が高かった可能性も考えられます
    • 324. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 13:02
    • ID:YrvjrR.U0 >>返信コメ

    • >>320
      いや、「恋人に嫉妬してもらいたいから浮気相手になれ」なんて言われれば激怒するのも当然でしょう。
    • 325. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 13:32
    • ID:Ey4acQvH0 >>返信コメ

    • 高野文子さんが好きで見始めたんだけど、キャラデザ以外も本当に良かった
    • 326. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 13:45
    • ID:H.oto1mE0 >>返信コメ

    • >>313

      大人が子供を道連れにするかしないかって話では。

      ウクライナは女子供はなるべく国外に逃がしてるんじゃないの。残念ながら、お金がないとか病気で移動できないという理由で残ってる子供はいると思うけど。
      それに兵士は誇りと家族を守る為に戦ってるんであって、子供に対して一緒に死にましょうって言ってるわけではないのでは。子供には死んで欲しくないでしょ。



    • 327. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 13:48
    • ID:87rX6rny0 >>返信コメ

    • 徳子の入水未遂シーン見てたらなぜかアニメ「ベルサイユのばら」のOP主題歌「薔薇は美しく散る」のラストのBメロ&サビを思わず口ずさんでしまうのは私だけだろうか。
    • 328. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 15:29
    • ID:ZK8HrqFt0 >>返信コメ

    • >>271
      いや、多分熊谷さんも討ち取ったのがむさむさしきますらをなら特に気にせず誉にしとるぞ…
    • 329. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 15:33
    • ID:ZK8HrqFt0 >>返信コメ

    • >>291
      そうあう知識はネットワークとしてどんどん紐付いて広がっていくから楽しい。
    • 330. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 15:34
    • ID:ZK8HrqFt0 >>返信コメ

    • >>288
      君の腐り切った人間性がジュクジュクと膿のように滲み出てくる嫌な言葉を吐くね
    • 331. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 15:38
    • ID:btr.vXlr0 >>返信コメ

    • 「判官贔屓」と言う言葉の語源になった義経だけど、それこそ滅びゆく立場の平家はそういう扱いを受けなかったんだよなぁ。
      義仲もだけど…
    • 332. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 15:38
    • ID:ZK8HrqFt0 >>返信コメ

    • >>138
      面倒臭いから日本独特でもなんでもなく大昔から世界中である行為だとだけ答えておく。
    • 333. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 15:44
    • ID:ZK8HrqFt0 >>返信コメ

    • >>315
      徳子は安徳を愛していたけど、どんな状態でも生きていろとは思ってなかったと思うよ。そこは現代との価値観の違いだと思う。
      だから自分も一緒ならと帝の入水も受け入れたし、びわに助けられたときも死なせてくれと泣いていた。
      その後に色々があったから大原でのあの境地に至れたんだと思う。
    • 334. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 15:56
    • ID:ZK8HrqFt0 >>返信コメ

    • >>208
      乙巳の変か。
      あれ、蘇我氏は滅びたけど、当時の天皇は普通に譲位させられただけでは?
      あの頃はまだ天皇家が絶対的権威でもなかったから後継問題で山背大兄王とかの皇族も蘇我氏に殺されてたな。
      というか当時は皇族内でバシバシ武力抗争してるよな。
    • 335. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 15:59
    • ID:jd.8fNXi0 >>返信コメ

    • >>9
      その構成はこの作品以外でも見たことあるよ
      独創的天才的ではないと思う
    • 336. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 16:00
    • ID:ZK8HrqFt0 >>返信コメ

    • >>277
      戦国時代の武家の娘に「イクサハイヤジャ」と出所不明な反戦思想語らせるとかな。
    • 337. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 16:04
    • ID:ZK8HrqFt0 >>返信コメ

    • >>192
      実際、清盛が頼朝を生かしたばかりにこうなったことを考えれば、源氏が平家を根絶しようとするのもわからなくはない。
      っていうあたりから続く因縁の物語でもあるんだよな
    • 338. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 16:31
    • ID:ru1WQbNj0 >>返信コメ

    • >>336
      それとキリスト教の全肯定。
      NHKのドラマのキリスト教は綺麗で正しいもの。
      時代劇も現代劇でもキリスト教徒は正義の人(人権派の弁護士役とか)。
    • 339. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 21:54
    • ID:E29pE3jw0 >>返信コメ

    • >>267
      というか、識字率の向上に物語が一役買っていたらしい。庶民は普段聞き慣れた物語の一説を後から文字で習うことのほうが多かったとか。
    • 340. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月02日 21:57
    • ID:E29pE3jw0 >>返信コメ

    • >>188
      ここは宴、鋼の檻ってか。あの歌も大正モチーフの映像がつくことが多いが、先行きの不穏さが平家物語に合ってなくもない。
    • 341. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 09:32
    • ID:bc3GB64P0 >>返信コメ

    • >>338
      逆に、漫画なんかでは、使い勝手のいい黒幕として重宝されるせいか、海外サイトのアニメ系掲示板では「なんで日本ってキリスト教関係者の悪役がこんなに多いんだ?」みたいなスレが立ったりしていた。

      実社会への影響力が少ない日本では、ある意味 カトリック教会は、ナチスと並んでフリー素材的に便利。
    • 342. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 09:42
    • ID:nGZVpPGJ0 >>返信コメ

    • >>333
      父の駒として嫁がされて男児出産を急かされて、色々あって心が通じ合った夫が瀕死の時にまた駒として嫁がされそうになった徳子だしね
      政敵やそれの神輿になり得る人が権力者にどう扱われるかは嫌になるほど身近で観てきただろうし
    • 343. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 10:59
    • ID:7B.Stpz40 >>返信コメ

    • >>315
      自分も違和感あったな。今までの母強しの描き方だったらもうちょっと言い返すとか引き留めるとかの描写があっても良かったのにと思った。
      徳子はギリギリまで安徳には生きてて欲しかったんだと思う。安徳が落ちる時咄嗟に手を伸ばしてたし。

      でも時子に生き残っても惨めな暮らしだとか、帝守れんのかとか色々言われて、息子の為にどうすればいいのかわからなくなったのかなと。思考が許容量超えて自分で判断できなかったから時子の判断に従ったのかなと思った。「母上が言うならその方がいいのか」ぐらいで。こういう流された感じが肩透かしだった。
      >>256の言う通りか弱い女性としてずっと描かれてたなら納得なんだけど。
    • 344. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 12:18
    • ID:nfN6rvYF0 >>返信コメ

    • >>273
      各番組で鎌倉殿に関連して源平合戦を取り上げているな
      三代将軍源実朝が暗殺された鶴岡八幡宮の隠れ銀杏も2,3年前の台風で倒れてしまったな、分岐した枝を植え替えて再生している途中
      頼朝は鶴岡八幡宮を海から遠く見せる為、参道の幅を区間によって調整している、また江ノ島神社に弁天像を献上している
    • 345. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 13:39
    • ID:IeFPeiiE0 >>返信コメ

    • >>344
      あの銀杏は風水とかパワー的な関係で、あそこにあって大きくなり過ぎると逆に八幡宮側にとって宜しくないとかでちょっとずつ脆くなるように、実は内部の人災なのではないか…と聞いたけどどうなんだろうね
      一番悲しいはずの身内の人になんて失礼な事を言うんだろう、とも思うけど
    • 346. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 13:50
    • ID:IeFPeiiE0 >>返信コメ

    • >>151
      息子を大事にしていたのもあるけど、やっぱり「帝」を優先したんだろうね
      再三の和議にも応じずに、終始、帝がいるところが都とか帝だけはお守りするとかチラついて見えてた。現代の感覚からすると家族愛に見えてこんがらがりそうだけど
      神器とともに入水すれば帝のままだから
      ずっと安徳天皇を守るために2年近く戦って沢山一門も死んでいる中で、今更降参して神器も安徳天皇も差し出しますは死んだ人にも顔向けできなかっただろうしね
    • 347. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 13:50
    • ID:Q.aM.bqp0 >>返信コメ

    • >>59
      娘嫁がせて、義経も嫌々ではなく普通に貰ってたよな
      平時忠は時子の異母弟ではあったけど、伊勢平氏ではなく堂上平氏だったからそれくらいのことはする
      清盛に二回くらい切り捨てられてて、それでも復帰してた奴だから意外と凄いと思う
    • 348. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 14:00
    • ID:Q.aM.bqp0 >>返信コメ

    • >>4
      平家が驕ったから滅びたというけど、本質はそれなのよね
      驕ってのは事実だけど、だから滅びたは少し違う
      成り上がっていった経緯と当時の慣習として、一門重視、身内で固める自体は普通の発想だったわけで
      それが摂関政治の焼き直しでしかなかったから、時代の流れに抗えなくなった面が大きい
      貿易重視でとにかく稼いでたから、平家が天下維持してたらそれはそれで面白かったかもしれない

      源氏、特に河内源氏は身内で殺し合うのが当たり前
      その中で頼朝は少し異端児で、その性質は受け継いでいたけど組織運営に力を入れて、中央に近づき過ぎない用心深さがあった
      だから天下を取れたけど、頼朝亡き後は続かなかった
      北条氏や他の御家人に気を配りつつ上手く抑える器用さは、他の河内源氏にはなかったので
    • 349. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 14:08
    • ID:NlPA1o8P0 >>返信コメ

    • 安徳天皇の入水については平家方から見ると
      政治的にはすでに和平のタイミングを逸していたこと(どちらかといえば平家の方が拒否している)
      戦略的にも源範頼に九州を押さえられ逃げ場がなくなっていたこと
      後は何より当時の京都の人間のあいだでは東国武士=蛮族というイメージが強く、殺されるor辱めを受けるのではという疑い(恐怖心)のほうが強かったのではと考えられますね
      (これは安徳天皇に対しても同じ)
    • 350. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 14:15
    • ID:Q.aM.bqp0 >>返信コメ

    • >>28
      徳子は天皇の母親なわけで
      そんな人に手を出すほど頼朝アホじゃないよ、政治力めっちゃ高いんで
    • 351. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 14:26
    • ID:Q.aM.bqp0 >>返信コメ

    • >>349
      清盛死んだ時に頼朝は和平の使者送ってるしね
      平家物語ではともかく、実際は鎌倉としては平家追討は二の次で、安徳天皇と三種の神器押さえて後白河法皇や朝廷に対して優位に立って、東国中心の武家政権樹立が最優先だった
      だから範頼には何度も「安徳天皇と神器を手に入れるのが何より大事なので、無理は決してするな」と再三に渡って書状送ってるしね
      後白河法皇の命で動く形になっていた義経はそんなの知らんとばかりにとにかく攻めた
      だから平家滅ぼしても鎌倉側は怒った
    • 352. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 14:29
    • ID:NlPA1o8P0 >>返信コメ

    • >>347
      「平家物語」からは少し外れるのですが、平時忠の次男に時家(信時)というちょっと面白い人物がいるのでちょっとご紹介を(名前だけはすでに何回か出しています)

      時家は若いころは今をときめく時忠の次男として順調に出世していたのですが、突然折り合いの悪かった継母の讒言にあい、それを信じた時忠と清盛によって京都を追放、上総に流罪となります
      しかしその地の有力者であった上総広常に気に入られて婿入りし頼朝挙兵後はそちらに臣従、最終的には頼朝の重臣となって自分を追い出した父や平家の一族にざまあするというラノベかスピンオフドラマが一本出来るような人生を送りました

      このしぶとさは敵対したとはいえ父時忠の血を十分に継いでいたのかもしれませんね
    • 353. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 14:35
    • ID:Q.aM.bqp0 >>返信コメ

    • >>103
      平家物語で語られる沙羅双樹は夏椿だからあれで正しい
      平家物語の作者は不明だけど、どう考えても本家の沙羅の樹イメージしてたとは思えないし
    • 354. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 14:41
    • ID:Q.aM.bqp0 >>返信コメ

    • >>228
      頼朝もそこはよく分かってるから、義経に限らずだけど目付を寄こしてたのよね
      鎌倉の意向は目付を通して伝えられてたはずなんだけど、全く空気読まずに突っ走った義経は大概だと思う

      範頼の方は……可哀相の一言だけど、あれは政子が絡んでなかったらもう少し違ってた気はする
      強いて言えば自分から源姓名乗るの止めて一歩引きさがっておく立ち回りの上手さがあれば、とは思うけど
    • 355. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 14:43
    • ID:NlPA1o8P0 >>返信コメ

    • >>351
      だから頼朝の当初の計画では範頼に中国・九州をおさえさせて平家の兵の供給源を断つという兵糧攻めのようなものをさせていたわけですしね
      そしてもっと言ってしまえば範頼が九州に到達した時点で義経が平家を急襲する必要もなくなっていたわけで・・・
    • 356. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 14:48
    • ID:ab.Igf850 >>返信コメ

    • >>238
      ふう、コイツ源氏物語読んでねーな

      お前さんの中では、子作り作業=出産なのかよw
    • 357. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 14:49
    • ID:ab.Igf850 >>返信コメ

    • >>238
      日本語読めないのかな
    • 358. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 14:53
    • ID:Q.aM.bqp0 >>返信コメ

    • >>64
      秀吉の関白太政大臣って関白と太政大臣を兼任って意味だよ?
      関白も太政大臣も、どちらかだけでも位人臣を極めてる
      征夷大将軍より上で、それを兼任してるんだからとんでもない権勢
      清盛がやったことのパワーアップ版で、幕府なんてもう過去の遺物だよ的な感じだった
      家康は関ヶ原で勝っても依然として豊臣政権の力は大きかったから、幕府を開いてまずは政権の足固めしただけ
    • 359. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 15:06
    • ID:ab.Igf850 >>返信コメ

    • >>196
      あの作品世界の法律でも小学生は雇用できないんだよ、よく読めよ
    • 360. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 15:12
    • ID:ab.Igf850 >>返信コメ

    • >>267
      源氏物語と平家物語の違いもわからないのがコメント欄にいるけどな
    • 361. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 15:16
    • ID:ab.Igf850 >>返信コメ

    • >>288
      なんでバカで無知なのに自慢げにコメントできるの
    • 362. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 15:23
    • ID:Q.aM.bqp0 >>返信コメ

    • >>182
      むしろ関東武士の方が平家の存続はさほど気にしなかったでしょう
      源平合戦の実態は平家を支配者の座から追い落とし、政治の主導権を握る東国武士と後白河法皇の権力争い
      東国武士にとっては三種の神器を持つ安徳天皇を奉じて、神器のない状態で即位した後鳥羽天皇、それを立てる後白河法皇より優位に立ちたかった
      後白河法皇としては、とにかく神器を確保しておきたい(安徳天皇も一応は)
      平家だろうが源氏だろうが、それを所持してる方が正統な天皇となるから
      源氏側にしても、平家存続と引き換えに安徳天皇と神器が手に入るならそうしてた
      というか、割とそのつもりだったでしょう
      でも、壇ノ浦でああなった以上、もう安徳天皇と神器は手に入らないのだから平家の残党狩り行ったけど
      当然、後白河法皇も損しただけに終わった
    • 363. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 16:50
    • ID:l5kQkoVK0 >>返信コメ

    • >>1 同じ失敗した人が結構いた
      自分も見れずここで補完したわw
    • 364. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 18:03
    • ID:RwuNMbW20 >>返信コメ

    • >>344
      江ノ島の裸弁財天は秘所までばっちり
      彫り込まれた弁天様
      学生時代大学の教授に特別に図版写真を
      見せてもらった思い出…
    • 365. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 18:59
    • ID:7B.Stpz40 >>返信コメ

    • >>151
      違和感あったよね。止めるどころかもう放心してる感じだったし。
      母強し描写は作り手が徳子をただの可哀想な女性にしたくなかったから入れたのかなと思った。それが逆に最後の無力感を際立たせてやはりか弱い悲劇の女性で終わった感じだけど。むしろそっちが目的だったのかしら。
    • 366. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 19:13
    • ID:BjK.T0xB0 >>返信コメ

    • >>25

      「これだから進撃信者は…」って後ろ指を差されるような事は止めろ
    • 367. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 19:36
    • ID:DCi686Q70 >>返信コメ

    • >>273
      逆に言うと、その豊臣の時代に焼けちゃったときも、「400年も持ってきたのに何も今焼けなくても…」って思った人いっぱいいたんだろうな笑
      そういう人たちが再建したわけで…

      この世のことはすべて諸行無常、形あるものはいつか滅びる
      今回焼けちゃっても何ならまた再建すればいいんじゃん?

      そうしたらまた何百年か後に、この建物は遥か昔に焼けて再建してまた焼けてまた再建して、歴史だよね~なんて会話があるかもしれない

      それもまたロマンだよね
    • 368. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 19:56
    • ID:DCi686Q70 >>返信コメ

    • >>333
      >徳子は安徳を愛していたけど、どんな状態でも生きていろとは思ってなかったと思うよ
      いや、めちゃめちゃそう思ってたじゃん。宗盛に負けたときは帝(安徳)がどうなるかと聞いて、後鳥羽につつがなく禅譲するために都に連れていかれると言われた。その時に、「ではお命は…」って物凄く安堵して胸をなでおろしてたじゃん。

      それとも徳子は、その状態で安徳が今までのように何不自由なく何の屈辱もなくのほほんと平和に生きていけるだろうと思ったということなのか? それではただの考えなしだよ。

      母時子はそこを分かっていたから、そんな屈辱を受けるくらいならと死を選んだ。それでも徳子はその屈辱すら乗り越えて生きる気概があるなら。それでも「ではお命は…」と思うなら、一緒に心中されるのを止めるべきだろ。
      わざわざそういう描写を入れておいてなすすべなく死ぬのを見守る、その流れがおかしいと思うのは全然自然な感想だと思う。

      むしろ父清盛にすら毅然と対峙して自分の生き方を貫いた、ならば最後も毅然として誇り高く、帝の誇りも守るために「海の底にも都がございますよ」と息子と共に入水するのが徳子である方が自然だよね。そうじゃないからキャラがブレてると感じるんだと思う。前の方のコメにあったけど、これならひたすら悲劇の人であった方が流れは自然だったな。
    • 369. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 20:12
    • ID:ybi62BxG0 >>返信コメ

    • >>1
      4月6日24:00 BSフジで11話 やるみたい
    • 370. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 20:21
    • ID:ybi62BxG0 >>返信コメ

    • 義経「平家を駆逐してやる」
    • 371. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 20:52
    • ID:EMOzMUWU0 >>返信コメ

    • >>367
      放火で犯人がいるのにロマン?
      冗談だよね?
    • 372. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 22:11
    • ID:5iR85RpV0 >>返信コメ

    • >>261
      ついでに為朝の子は琉球王朝の始祖・舜天王
    • 373. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 22:27
    • ID:SWqTITfg0 >>返信コメ

    • >>180
      やっと見られた。本家や原作の平家物語と同様に長く語り継がれて(見続けられて)いってほしい作品になったと思った。

      びわが壇ノ浦まで来て船に一緒に乗っていたからこそ、細かいところまで、また臨場感たっぷりと語ることができたんだと納得した。
    • 374. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月03日 23:09
    • ID:T4KXZn860 >>返信コメ

    • >>290

      288の支離滅裂かつ順序逆転への指摘ありがとうございます。

      ただ、三国志演義は、元となる膨大な説話・講談をまとめ、知識人も楽しめる内容にしたもの。ネタ自体や一つ一つの逸話は古くから知られているものも多いわけで、単に明のころ成立したから平家物語への影響や類似性があり得ない、とまでは言い切れないようにも思います。

    • 375. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月04日 05:08
    • ID:VVgG9pQK0 >>返信コメ

    • 重衡の最後については、はっきりとは描かれてなかったけど、つまりはそういうことなんですかね?(市中引き回し?とか言われてたし)
    • 376. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月04日 08:38
    • ID:3oCeA74p0 >>返信コメ

    • >>369
      ありがとう!予約した
    • 377. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月04日 09:35
    • ID:j7EK.uKY0 >>返信コメ

    • >>341
      日本マンガじゃ仏教僧なんかだって悪役やらせてるんだからキリスト教に遠慮したりせんわな。
      清盛だって出家して僧籍に入ってた訳だし(重盛→平家の良心の対比としての悪役)、火の鳥じゃ仏教そのものを八百万の神に対する侵略者として描いてたりする。
    • 378. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月04日 12:50
    • ID:ypb7nC5F0 >>返信コメ

    • >>375
      重衡は壇ノ浦の戦いで平家が滅亡した後自身が焼き討ちにした南都衆に引き渡されそこで斬首になっています
      ※現在の「平家物語」では失火となっていますが、実際は僧兵の籠っている建物に火をかけたところ想像以上に燃え広がってしまい大火災になってしまった可能性が高いようです

      頼朝は惜しんだようですがこれからの南都(僧兵)との友好関係を考えてそのような政治的判断にいたったようです
    • 379. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月04日 13:03
    • ID:nq4q95Mn0 >>返信コメ

    • >>40
      そんな中「水練達者だから鎧付けただけじゃ死に切れんかもしれん」
      と鎧二着着込んだり錨担いでで入水した中納言知盛・・・
    • 380. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月04日 19:40
    • ID:ojI64C4x0 >>返信コメ

    • >>138
      教経が源氏の兵二人を両脇に抱えて道連れにして飛び込んだ場面も描写されてた
    • 381. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月04日 21:46
    • ID:ZAsjgb2Q0 >>返信コメ

    • >>370
      義経の中の人、進撃の巨人のエレンの声の梶裕貴さんなんだよな
    • 382. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月04日 21:51
    • ID:Ybq6mAR40 >>返信コメ

    • わりと諸☆ファンが見てた。
    • 383. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月04日 21:55
    • ID:KK1Icbh60 >>返信コメ

    • >>326
      実際はそう綺麗じゃないよ
      ウクライナ兵は全員が清廉潔白な善人じゃないしロシア兵が全員残虐な訳でもない
      報道されないだけで親に「大人と同じく残って人間の盾として戦うこと」を強要される子供もいる
      女性や子供を優先的に避難させましょうと言いつつ「男は国外脱出できずに戦うのに、なんでお前たちだけ安全な場所に逃げるんだ」と非難する男性もいる
      戦時下の混乱を良い事に女性を暴行するウクライナ国内の犯罪グループだってある

      ロシア擁護とかじゃなく「色んな人がいる」んだよって事
    • 384. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月05日 02:15
    • ID:vD8qdTCz0 >>返信コメ

    • >>383
      だからさ、ウクライナが全員清廉潔白とか、ロシアが残虐だとかそんな話をしてんじゃないんだよ。そりゃ女性優先で脱出する事を非難する人や、どさくさに紛れて女性を暴行する輩とかどこの国でもいるでしょう。でも今それ関係ないから。ウクライナ人について語ってるわけじゃないから。時子の選択の話をしている。

      ただあなたは「誇りを守る為の戦い」に言及したかったんだろうと思ったので、仕方ないからウクライナと比べて話をしました。
      時子は誇りの為に帝と入水自殺した。ウクライナの人は子供と無理心中してるるわけじゃない。
      大人の誇りについては別に否定してないですよ。何もわからず道連れにされた帝であり幼子でもある安徳の話をしています。

      私は安徳は死なせなくても良かったんじゃないのかと書いた。侘しくたって生きていければいいんじゃないのか。結局徳子は生き残ったし他にも生き延びた人もいる。なんなら逃がせたんじゃないかとも思った。
      それに対して生き残っても母子では暮らせない、暗殺されたかもしれない、等々のレスがきた。申し訳ないけどあなた以外のレスは答えとして受け止めました。
      ウクライナとロシアの話をしたいなら単体で書くか、他の人として下さい。
    • 385. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月05日 03:12
    • ID:Qtf3qv2C0 >>返信コメ

    • >>336
      直虎は過程をちゃんと描いたから説得力あったと個人的には思ってるがな。それでもスイーツとしか分類しようがないけど。
    • 386. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月05日 08:46
    • ID:RgDJe.pE0 >>返信コメ

    • >>384
      >私は安徳は死なせなくても良かったんじゃないのかと書いた。侘しくたって生きていければいいんじゃないのか。結局徳子は生き残ったし他にも生き延びた人もいる。なんなら逃がせたんじゃないかとも思った。

      全部架空の話ならわかるけど
      原作ありきで結末は決まってるってのがこの作品のテーマなんだから
      なんか的外れな気がするな
      大体現代人の感覚で「死ななくてもよかった」なんて無責任じゃね
      全然時代が違うけど、フランス革命でルイ17世がどうなったかとか
      調べたら生き残ることがベストなんて言えないけどな
      まぁ安徳天皇は国も立場も違うから同列には語れないけど
    • 387. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月05日 08:54
    • ID:RgDJe.pE0 >>返信コメ

    • >>384

      上から続けて書きます

      とは言いつつ、安徳天皇が生き残ったという伝承もある
      数々の落人伝承から平家に関しては同情的な人が多かったのか
      幼い天皇に生きて欲しかったというのは
      現代人じゃなくても持ってる感情なのも確かなんで
      ぜひいろいろ調べて生存ルートを開拓して欲しい

    • 388. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月05日 12:37
    • ID:vD8qdTCz0 >>返信コメ

    • >>386

      ベストとは言ってません。ベターの可能性です。だったら良かったのにというただの拙い感想なので無責任だとも思ってません。私が何かに影響を及ぼす事はないですから。でもただの感想でも実際起きた事をここでどうこう言っても的外れと言うのは理解しました。友達と話せよって感じですよね。

      おっしゃる通り国も立場も違うから同列には語れないと思います。賢い人は価値観の違いという話をよくされる割に、国も立場も時代も違う話を出してくるので私にはよくわかりません。
      生き残っても○○だったとか、ただの子供ではない帝の意味や影響力、この時代の価値観などの話は色々勉強になりました。有難うございました。

      同情する気持ちは現代人じゃなくても持っているという事で良かったです。架空でも自分に都合のいい生存ルートの伝承など探して自己満したいと思います。

      そして夜中に興奮して感じの悪い返信してすみませんでした。有難うございました。
    • 389. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月05日 14:25
    • ID:Ox3tWgQJ0 >>返信コメ

    • >>368

      徳子が時子に強く言い出せなかったのは、重衡のこともあると思う。
      重衡が捕まったときに10話で時子は「神器渡して譲渡すれば息子を助けられるんじゃない?」って一瞬なったけれど、宗盛たちに止められて神器を渡しての息子である重衡の救出を諦めている。
      ここで諦めたことで『神器を渡して助命を乞う』という選択肢が時子からは消えたんだと思う。
       そんな母の姿を見ていたからっていうのもあって、徳子は時子の決断を止めることはできなかったんだと思う。
    • 390. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月06日 19:07
    • ID:cVvlPYmB0 >>返信コメ

    • >>356
      お前・・・読んだ上で、病気療養で滞在に来てたり 尼君が隠棲している山奥を「街中」とか言っちゃってんの??
    • 391. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月06日 22:57
    • ID:5PvyCJln0 >>返信コメ

    • >>324
      あの時はそうかも知れないけど
      その浮気相手候補に選んだり(無意識の想いや照れ隠し)
      爺様に呼び出された時は心配で付いてきたし
      巻き込まれることを避ける為に追い出したり。。。
      中坊みたいに不器用な男の子に感じられました。
      奄美で一緒になってほしかったな。
      もしかしたらなってた?
    • 392. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月07日 00:59
    • ID:BPHBjIZp0 >>返信コメ

    • 祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり
      (お釈迦様が弟子を教えた学校の鐘の音は 永遠に続くものはないという真理を語っている)
      沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理を表す
      (お釈迦様が最後を迎えた二本の沙羅の樹の花の色は 栄えた者は必ず衰えるというこの世の理を示している)
      驕れる者も久しからず ただ春の夜の夢のごとし
      (驕った者も長くは続かない まるで春の夜の夢の様だ)
      猛き者もついには滅びぬ ひとえに風の前の塵に同じ
      (強い者も最後には滅びてしまう まるで風に吹き散らされれる塵の様だ)
    • 393. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月07日 20:14
    • ID:pgL.oomu0 >>返信コメ

    • 一週遅れで最終回を見ていたら通りすがりの家族(60代)が
      最後咲いてる花がばらばらで季節がおかしい、と言ったのでここで先に仕入れた知識をもとに熊谷直実が出家姿だし静御前は・・で時系列バラバラで歳月の流れを表してるのじゃ・・などと話していたらうなづきながら
      「昔は蕎麦屋に入って『直実』っていうと盛そばの『あつもり』が出てきたんだよ」と教えてくれた。

      いまでも古い蕎麦屋に入れば通じるらしい。暖房が弱かった時代はのびてもいいから熱い盛りそばを食べる人も多かったとか。

      ググったらマジだった。今は昔を伝えて粋だわ。
    • 394. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月08日 01:43
    • ID:OWDG2YMB0 >>返信コメ

    • 祇園精舎の鐘の声
      諸行無常の響きあり
      沙羅双樹の花の色
      盛者必衰の理を表す

      風林館高校剣道部主将 久能帯刀
    • 395. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月08日 13:00
    • ID:BZXjwg.W0 >>返信コメ

    • >>207
      2クールは欲しかったよね
    • 396. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月09日 13:11
    • ID:AzO2AQBA0 >>返信コメ

    • 徳子が清盛について語った、自分の望みをかなえることが幸福につながるとは限らないって台詞かなり好きなんだけど、ここの記事では取り上げられなかったか
    • 397. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月10日 23:45
    • ID:AAySw8kk0 >>返信コメ

    • 源氏も頼朝以降三代で終わっちゃうからなー
      平家と諸共と思えてしょうがない
    • 398. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月11日 22:03
    • ID:fPDLQGfL0 >>返信コメ

    • >>23
      パワフル時政パッパとインテリ系義時が出張ってきそう。
    • 399. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月11日 22:27
    • ID:fPDLQGfL0 >>返信コメ

    • >>52
      大河で千鶴丸の行く末を見たら、安徳帝も遅かれ早かれ急死する運命としか思えなかった…
      次の天皇が成人ならまだしも、ほぼ同世代の子供だからかえって周りから危険視されそうだし。
    • 400. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月11日 22:36
    • ID:fPDLQGfL0 >>返信コメ

    • >>124
      ヤマトタケルあたりはアニメにしやすいけど、まんまJRPGの定番ストーリーだと言われそうだ。こっちが原型なんだけどな。
    • 401. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月13日 04:32
    • ID:Ypche84t0 >>返信コメ

    • >>400
      ヤマトタケルはただの伝説としてみるのと当時の歴史の反映としてみるのとでガラリと様相が変わってきますからね
      伝説としてだけ描けばわかりやすいですけど平家物語に比べれば表層的な作品になってしまうかも・・・
    • 402. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月15日 02:12
    • ID:Mn.VQTwE0 >>返信コメ

    • 私は逆かな。
      私が時子であったとしても孫の伴は自分がするかも。
      徳子もまだ若いし、理屈は納得しても感情はおさまらないでしょう。
      可愛い娘に、あれほど可愛がってた孫を自身の手で殺させるなんて母としては我慢できない。
      アニメでは穏やかだったけど実際は放心状態か半狂乱か。泣いて暴れでもしたら助けてしまうでしょう。中途半端に何度も繰り返し苦しめるくらいなら、子殺しの業も全て自分が背負い人思いに。と思うかも。
      辛い話だった、本当に。

    • 403. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月18日 22:24
    • ID:ImWUN.9m0 >>返信コメ

    • >>171
      自分も詳しく無いけど楽しめたよ。
    • 404. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月18日 22:45
    • ID:ImWUN.9m0 5 >>返信コメ

    • 良かった
    • 405. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月19日 22:42
    • ID:HHLYaTtI0 >>返信コメ

    • >>402
      時子はそんな事考えてないんじゃないかな
    • 406. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月27日 04:32
    • ID:DeAEk66G0 >>返信コメ

    • >>405
      平時子さんにとっては、自分の娘と孫とどっちが可愛いかと言えば娘の方だから、
      娘を助けるために孫とともに沈んだという定番の解釈あるのですよ。
      現代人にとっては異和感あるけど、当時の知識人の一般教養の中に1つの例があるから、
      そういう物語作りや解釈はまったくもって違和感がないんよ。

      その例というのは和泉式部とその娘の小式部内侍で調べて。
    • 407. アニメ好き名無しさん
    • 2022年04月29日 21:20
    • ID:4rw042Pq0 >>返信コメ

    • >>406
      時子が帝と入水したのは平家の中で一番権限持ってるから、時子が決めた事だからなのかと思った。でも娘の事を思ってだったんだ。
      現代だと孫が一番可愛いという人が多いと思うけど、当時は娘の方が可愛かったのか。尚更安徳が可愛そうになった。
    • 408. アニメ好き名無しさん
    • 2022年05月23日 02:13
    • ID:fgiFtSlw0 >>返信コメ

    • >>25

      これだけ無知をさらけ出すコメントも珍しいな。
    • 409. アニメ好き名無しさん
    • 2022年05月23日 02:15
    • ID:fgiFtSlw0 >>返信コメ

    • >>143

      お前が精神科に行った方が良いぞ。
    • 410. アニメ好き名無しさん
    • 2022年05月31日 20:59
    • ID:4pCZKK1J0 >>返信コメ

    • >>22
      数え年で8歳なので満年齢は6歳なんだよなぁ…
    • 411. アニメ好き名無しさん
    • 2022年06月29日 16:15
    • ID:8jblchas0 >>返信コメ

    • 犬王が好きで、気になってやっと今全話追いついた
      犬王の「鯨」って曲が好きなんだが実情がこんな感じだったとは
      (学校で習ったけど出だしと船の上の扇を討ったぐらいしか覚えてなかった)
      気づいたらめちゃくちゃ泣いてた
      もっと早く見ておけばよかった
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

 …コメントについて…
※お気軽に、どなたでも書き込みOKです。
※「>>〇」「※〇」のようにコメント番号を指定することでアンカーの指定が可能です。
※コメントの書き込みが出来ない等の不具合報告やコメント削除依頼は、コチラより一言頂けると有難いです。

『 2022年冬アニメ 』最新記事

『 アニメ感想ツイートまとめ 』最新記事

平家物語 / 11話 / 感想 / 諸行無常 / 最終回 / アニメ

2ちゃんねる(アニメ) 本日のランキング